豊田市旭地区のしだれ桃の花の咲き競い ~地域との共生、地域への貢献~ | 名古屋市の相続・シニア問題に強い弁護士のブログ|愛知県

名古屋市の相続・シニア問題に強い弁護士のブログ|愛知県

弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続 (相続税を含む)・離婚・交通事故・債務整理・不動産法務・中小企業法務 (使用者側の労働事件) の
6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。


テーマ:
ランキングに参加しています。クリックして頂けると、うれしいです。

にほんブログ村
ありがとうございます


この4月20日に、豊田市旭地区(旧旭村)の上中町にある「しだれ桃」の花の咲き競いを見て参りました。



上中のしだれ桃の由来

昭和40年代に地元の住民が植えた約30本が上中のしだれ桃の始まりです。
その後、高度成長期が続き、若者が都会へ出て行くなかでも、花木を愛でることを楽しみとして、地域の方が毎年しだれ桃を植え続けてきました。
30余年の間に花は咲き競い、普段は静かな山里の集落もこの桃の時期だけは、遠方からも花見に来るようになり、賑わうようになっています。





中山間地域として、「地元を愛する、地元に根付くアプローチとしての地域振興運動」として考えると、大変興味のあるものです。
※中山間地域(ちゅうさんかんちいき)とは、都市や平地以外の、中間農業地域と山間農業地域の総称。


地域がまとまり、地域として遠来のお客をもてなすことにより、地域の尊厳、誇りが高揚するのです。


地域を愛し、地域を誇ることができるのです。





私たち名古屋総合法律事務所グループは、この5月7日に、地下鉄桜通線丸の内駅4番出口から徒歩2分の、丸の内STビルに移転します。移転後の事務所は、名古屋市中区錦・丸の内地域のほぼ中心にあたります。

(移転について詳しくは、「事務所移転のお知らせ」をご覧ください。)


私たちは、この錦・丸の内地域を愛し、地域と共生し、
地域を誇ることができるよう、錦・丸の内地域に貢献して参ります。




弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続・離婚・債務整理・中堅中小企業法務(不動産法務を含む)の 4分野に特化した専門法律事務所です。

ランキングに参加しています。
クリックして頂けると、うれしいです。

にほんブログ村
ありがとうございます

名古屋・愛知のシニア相続弁護士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります