ポスターを貼る理由 | 朝凪の夕凪

朝凪の夕凪

2015年10月10日 「HNをソラからラル太に改名しました。」「ブログタイトルを哨撃の日々から朝凪の夕凪に戻します。」
新たにブログやろうかなとも思いましたが、今はまってること(今はパズドラ!)を、ただただ書こうと思います。よろしくお願いします!


テーマ:

どうも、ラル太です。

 

ポスターを自分の担当のフロアに貼っております。

勉強になるような、掲示物を貼ってるんですが、エノキさん(仮名)は、それが気に食わないようで。

直接私に言うのではなく。間接的に言ってくるのです。

『ただ貼れば良いってわけじゃないんだよね』

 

『もっと、その場にあうポスターを貼れよ。』

 

『ポスターの貼り方がなってないんだよな。』

 

『そんな、いらないポスター貼ってたら、大事な掲示物が貼れないんじゃないか?』

 

 

何ていうのです。

 

まー。確かに、その場に会うポスターや掲示物が用意出来たら貼りますよ。私も。

でも、ないから。貼ってあるんです。

ないから、自分で選んで市販のポスターを貼っているんですよ。

 

なぜかって?

 

 

壁が汚すぎるからです(゚Д゚;)

 

何も貼ってないと、ほんと人様に見せられないような壁なんです。

それを隠すために、ポスターを貼ってます。

 

文句言うなら、オレも一言いいたい。

 

「ポスターはがしても、良いですが」

 

 

「壁をどうにかしてください!!(怒)」

 

 

 

口ではなんとも言えますよね。

よく考えてから、言って欲しいな…。

 

ちなみに、その後ポスターの貼り方は

『4か所留めじゃなくて、剥がれないように8か所がいいんだ』

 

とか。

 

『裏に、ガムテープとか貼って、強化した方がいい』

 

とか。

 

言ってました。

 

 

 

 

まー・・・知ってますよね。 うん。

 

大事なものなら、やりますよ。

 

ただ、あなたの言うように、

壁の汚れを隠すための

 

『いらないポスター』

 

を貼っているんだから、

そんな手間はいらないんだよなー。

ラル太さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス