今年も爆音映画祭! | 包装資材の専門店アサミのブログ

包装資材の専門店アサミのブログ

高崎問屋町にあります。ぼちぼちやります。気が向いたら更新。

今週末は爆音映画祭ですよ。
アサミ中の人2号です。
高崎電気館での爆音映画祭 、こちらももうすっかり高崎の秋の恒例行事ですね。
 
 

今年私が一番楽しみにしているのは
「フィッシュマンズ 男達の別れ 98.12.28@赤坂BLITZ」
今自分で書いてみて、もう20年以上前の事であることに驚愕。
夫(アサミ中の人1号)はフィッシュマンズの大ファンで
その年それまで東京であったライブには4回全て行っていたのですが
12月は忙しかった事もあり
「1回休もう、また春に行けばいいか」と考えて、行かなかったそうです。
しかしまさかそれが永遠の別れになるとは…。
「行っておくべきだった、あのライブ…」と夫は後悔しきり。
そんな思い出深いライブが爆音映画祭で見られるなんて、本当に嬉しいです。 

 
このフィッシュマンズのライブとバクチクのライブは
劇場公開作品では無いので、映画館で見られるのは大変貴重です。
群馬が生んだ偉大なるロックバンド、BUCK-TICK!
私は特別ファンと言う訳ではありませんが
何年か前にお笑いコンビのネタの決め台詞で
「あっちゃん、カッコイイ!」と言うのが流行った時に
「『あっちゃん、カッコイイ!』と言われるに相応しい『あっちゃん』は
 世界中でただ一人、櫻井敦司だけだ!!」と憮然とした位には
バクチクに、そして美しい櫻井敦司が、思い入れはある。
(勿論バクチクの良さはそこだけじゃ無いですよ)
土曜の午後で、私は見に行く事が出来ませんが(とても残念)
行ける方は是非!
他にも 内田裕也主演「餌食」とか
スティーブン・スピルバーグの「ジョーズ」
黒沢清の新作「旅の終わり 世界のはじまり」
大ヒット映画「ボヘミアン・ラプソディ」 などなど
面白そう&爆音で見たら凄そうな映画が上映されますよ。

「爆音」と言っても「とても大きな音での上映」と言う事ではありません。
音楽ライヴ用の音響機材を使って
 極上の音響と音量で映画を上映」と言う事です。
普通に映画を見るよりは音が大きめですが
「爆音」と言う言葉に怖気づかないで下さい!
前売り券は9月5日(木)まで高崎電気館で発売されています。
さぁ!みんなで楽しみましょう「爆音映画祭」!