フジロックへ行って来ました2019 | 包装資材の専門店アサミのブログ

包装資材の専門店アサミのブログ

高崎問屋町にあります。ぼちぼちやります。気が向いたら更新。

フジロックフェスティバルへ行って来ました。
アサミ中の人2号です。


今年も日曜日一日しか参加出来なかったのですが、満喫して来ました。
フジロック、大好き。
一年で一番ハッピーな日!
今年は天候に恵まれず、特に土曜日が大雨で大変だったそうですが
日曜日は良いお天気で、夕方~夜間に何度か小雨が降った程度でした。
昼間は晴れたり曇ったりで、過ごしやすくて良かったです。
でも、前日の雨の影響か湿度高めでムシムシしていました。
そして何故かトンボが多かった!
夫(アサミ中の人1号)の頭にとまるトンボ。

今年もたくさんライブを見ました。
内モンゴルのロックバンド(民族楽器やホーミーも!)
オーストラリアの女性シンガー・ソング・ライター(可愛くて良いもの見た)
日本のロックバンドは勿論(TENDOUJI良かった!)
イタリアのパンクバンド(激渋)

日本人のタブラ(インドの楽器)奏者(ユザーン!)
韓国のロックバンドHYUKOH(ドラマーが最高だった)
タイ音楽や東南アジアのポップミュージックに影響を受けたという
アメリカのインストバンド、KHRUANGBIN(私の今年のベストアクト)
そして、THE CURE!!
一日中、どこにいっても音楽が鳴っていて
みんなが各々楽しそうに幸せそうに過ごしている、それがフジロック。
自分が楽しいのは勿論ですが
他人が楽しんでいる姿を見られるのも、とても幸せ。

フジロックのもう一つのお楽しみは、食事!
今年のベストフードはジャスミンタイのタイラーメンとカレー。
色々食べて来たけれど(ハワイラーメンとかパエリヤとか)
フジロックで一番美味しいのはこのタイラーメンだと思う。


今年もフジロックで大活躍だったモールド容器。
さとうきびの搾りかすから出来ています。
スプーンは、昨年まで使用されていた木製のものから
バイオマス(植物由来の原料を用いて合成した樹脂)製に変わっていました。
ビールなどが入っているクリアカップもバイオマス使用のものに。
一見普通のプラスチックですが、ちゃんと環境に配慮しています。
アサミでも今後取り扱いを検討していきたい商品です。
ストローもやはり紙製のものが使われていました。
フジロックでの使用からこうした製品に興味を持って頂けると良いですね!
(包装資材屋らしい感想も言ってみました)

フジロックは苗場の山の中で行われているので
緑の木々に囲まれて森林浴気分を味わうのも楽しみなのですが
今年は前述の通り湿度が高くて、余り爽やかな陽気では無かったのが、残念。
でも緑の中でぼんやりまったり過ごせて良かったです。

来年は8月21~23日に行われるフジロック。
東京オリンピックのせいで通常の7月後半開催から変更になります。
もっと涼しくなるのかな?
台風は大丈夫かな?
そして誰が出るのかな?
まだ今年のフジロックが終わったばかりだというのに、もう来年の事が気になります。
高崎からだと車で1時間もあれば行けるフジロック。
音楽好きなら一度は是非!心からお勧めします。