歌いながら手を洗おう | 包装資材の専門店アサミのブログ

包装資材の専門店アサミのブログ

高崎問屋町にあります。ぼちぼちやります。気が向いたら更新。


テーマ:
ノロウィルス食中毒予防強化期間中。
アサミ中の人2号です。
風邪やインフルエンザも気になりますね。
感染しない為には、まず自衛。
手を洗うのです!
このポスター、小一の男の子が描いたものなのですが、上手ですね~。
お店のトイレの前のドアに貼っているのですが、見る度に感心してしまいます。

外から戻った時、トイレの後、調理などの作業を始める前に
丁寧に手を洗いましょう!
ところで皆さま、手をどの位の時間洗っていますか?

一昨年、ちょっと話題になったこの本を読んでいたら
(「ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室」
タイトルはちょっとあれですが、中身はなかなか面白いですよ。
食べる事、自分が食べるものを自分で作る事、そして生きる事。
そのための心構えについての本です。)

「調理の前に最低でも20秒手を洗いましょう」と言う話が出て来ました。
20秒?洗ってるわよ、勿論!と、私は思ったのですが
でもちょっぴり不安になったので、実際何秒洗っているのか計測してみました。
そうしたら、なんと!10秒も洗っていませんでした…
短気でせっかちなので、洗っているつもりでも全然洗えていなかった…
大変反省して、それ以来最低でも20秒
特に気を付けて洗いたい時は40秒洗うようにしています。

でもどうやって時間を測るの?いちいちタイマーを掛けるの?
そんな疑問を当然持つと思いますが、その方法もこの本に出て来ました。
歌を歌うのです。
「ハッピーバースデー」を2回歌うと、大体20秒を超えます。
石けんを良く泡立てて、
一回目は、手の甲や全体を
二回目は、指の間や付け根、爪など細かい部分を
心の中で「ハッピーバースデー」を歌いながら
(口に出しても勿論良いのですが)洗います。

「同じ歌を二回歌うなんてつまらない!」と
人生や生活の全てに「オモシロ」を求めるタイプの人は
(私はそうです)色々歌ってみて
簡単にぱっと歌えて20~30秒になる歌を探してみると良いでしょう。
私のお気に入りは「アルプス一万尺」です。
後半の「らんららんらん♪」に合わせて
指の間やつめの部分を洗うと丁度良い感じ。

さぁ!インフルエンザやノロウィルスの予防に
歌いながら手を洗いましょう!!









アサミの中の人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス