子どもの一番の味方でいたいから…明るい性教育『パンツの教室』LGBT教育『レインボーかたつむり』中四国初インストラクター 冨岡あさみ
「愛と命」の話し「性とジェンダー教育」

まだまだ日本ではタブー視されていますが
果たして、それでいいのでしょうか。

「性教育」を受けた子は
幼いころから、自分の身体を知り、
命の素晴らしさを知ることで
自分も他者も大事にし、
他者をいたわり、思いやれる子に育っていきます。

そして、
人と比べたり、本音を押し殺したりしない。
自分らしく堂々と生きていける子どもたちになります。


難しくなんてないんです。


「性教育」「ジェンダー教育」は
3歳からスタートできちゃうんです。


それも自宅で簡単に!


私みたいなシングルかあさんでも、
下ネタ大好きちびっ子に悩んでいるおかあさんでも
何から話して良いか分からないおかあさんでも
お子さんが思春期にはいってしまったおかあさんでも



そして、「性教育」は身体の事だけではなく
性犯罪と密接な関係があるため、
防犯の話しも、親子でしっかりとできるようになります。


「ジェンダー教育」は人との違いに不安を抱くことなく
多様性を受け入れ、
人生を自分らしく生きていける子になります。



子どもと何でも話せる関係を築き
わが子を性犯罪の被害者にも加害者にもさせないためにも
そして、大事なお友達を知らず知らずに
見えない価値観で傷つけてしまうことがないように。


間違った情報や偏った価値観が入る前に
お母さんが正しい情報をお子さんに与えてあげて欲しいです。



  • 06Jul
    • 「ゲーム障害・ネットトラブル」増加中?!③の画像

      「ゲーム障害・ネットトラブル」増加中?!③

      さてさて、「ゲーム障害・ネットトラブル」に思ったより反応がありまして。。。「うちの子がSNSのトラブルをおこさないか心配です。」「四六時中監視しとくわけにはいかないですもんね。。。」「どんなところに注意しておくといいですか?」「子どもはあんまり真剣にきいてくれてないです。」「まさに最近、同じ学校の子が大変だったって聞きました」etc...「あーやっぱり、 皆さん関心を持ってらっしゃるんだな」と改めて感じました。今の時代は私たちの頃とは違う!なので、特に気になりますよね。。。「使い方・持ち方のルール」を決めるのはもちろんですがやっぱりどんなリスクがあるのかを親子で話し合うのが大事です!!!子どもたちは、なんといっても私たち大人と比べて経験値が低い!ということはイメージしにくいということ。つまり、話を聞いてもどこか他人事だったり深く理解できていなかったりします。な・の・でどんなことが起こる可能性があるのか一緒に話してみてくださいね^^ネットトラブルで実際にこんなものがありました。1-----男子が集まって騒いでいるうちにノリで、おちんちんの写メを取り合っていました。(これ自体どうなの?と思いますが。。。)後日A君が冗談でB君のおちんちんの写メを違う子のラインに送りました。それが、いつの間にか不特定多数のラインに回ってしまいそれを知ったB君のご両親はA君を訴え、裁判沙汰となりました。2ーーーーーAさんが友人数人と撮った写真をその場にいなかった子たちのライングループに送りました。A「今日はこの子たちと○○で遊んでたー」数日後、Aさんが送った写真が他のSNSサイトに匿名で掲載されておりAさんと一緒に写っていたCさんの悪口が沢山並んでいました。それを知ったCさんは学校に通えなくなり、自殺未遂を起こしました。ーーーーーーどちらも、実際にあった話。・友達しか見ない。・転送されるなんて思ってもいない。と、軽はずみな行動から発展したトラブルです。子どもたちは、このくらいの意識なんです。自分のした行為が、その後どうなるのかイメージできていないんです(T T)他にも、ネット上では悪質な情報がたくさん載っていたりもします。誹謗中傷はもちろん自殺や犯罪の手口売春や援助交際の募集麻薬や大麻の取引などなど、、、知識を何も持たない子どもがこのような情報に触れるとどうなるでしょう。考えただけでもゾッとします。まだまだ、正しい情報と間違っている情報の判断が難しいですよね。「うちの子はまだ小さいから」いえいえ、小さくても話して早すぎることはないです!生まれた時から周りの大人たちはスマホを扱っているしYouTube見ながらおむつ替えてもらってる子もいるし周りはネットだらけ「スマホを勝手に触っていると危ないことがある」「怖い人とつながることがある」「ボタン一つでお金を払うことだってできる」「自分の居場所を簡単に知られることもある」「ネット」のお話も「性教育」と同じ!幼いうちから当たり前のように親子で話ができるようになること。それが、ネットトラブルやその他のトラブルから自分の身を守っていくことができていきます。一緒に話して、一緒に考える!子どもが興味を持っているアプリやサイトを一緒に見たりして把握しておくのも大事です!日々、一緒に楽しみながらその先のイメージを考えていけるといいですね^^あー、長くなっちゃったので今日はここまで!

  • 05Jul
    • 「ゲーム障害・ネットトラブル」増加中?!②

      さてさて、お待たせしました!ネットやゲームについてどんなふうに子どもと話しますか?「長い時間使っちゃだめだよ」「夜〇時以降はさわっちゃだめだよ」「家から持って出て使っちゃだめだよ」ついついこんな風に子どもに言っちゃいますよね。でも、これじゃNGなんです!なんでだろう?そうです、これじゃ、ゲームやSNSの危険性が全然伝わっていないから~!!!ゲームやSNSはどんなことができるのか。そして、それをするとどうなるのか。メリット・デメリットも含めてどうなる可能性があるのか。そんなところまで一緒に考えながら話してみて^^大事なのでもう一回!その先にどんなことが待っているのか一緒に考えながら話してみて^^ニュースや新聞で記事になっているのを見かけた時でもいいですね!ルールを決めるものもちろん大事ですが「どうしてそのルールを決めないといけないのか」も一緒に話せると最高ですよね^^参考までにお勧めの本をご紹介しま-す☆「窓をひろげて考えよう」さく:下村健一Amazon↓窓をひろげて考えようAmazon(アマゾン)3,080〜7,350円情報の世界について分かりやすく書いてあります。正しい情報ばかりではないことや自分が発信者になるとき(ネットに書き込む)どうなるのかなども載っていて子どもと話ししやすいですね!Amazon↓学校では教えてくれない大切なこと 12 ネットのルールAmazon(アマゾン)578〜4,975円漫画テイストなので小学生なら一人で読めちゃう!うちのおねぃは小2の時読んでいました。中には、分かりにくいところもあるのでそこは補足したり、分かりやすく伝えた所もありましたけどね^^良かったら参考にしてみてくださいね!もちろん、ネットに疎いお父さんやお母さんにもピッタリです。特に「窓を~」の方は、大人も知っておきたいメディアの話なのでお勧めですよ☆子どもたちが、性犯罪のみならず多種の犯罪の加害者・被害者にならないためにも早いうちからできることを一緒にやっていきましょ♪今日はここまで。。。子どもたちの日常もたまに書いてます。冨岡のゆる~いメルマガhttps://resast.jp/subscribe/105027

    • 「パンツの教室」体験会のご案内の画像

      「パンツの教室」体験会のご案内

      【体験会のご案内】ついつい避けて通りがちな=性教育=『大事さはわかるんだけど…』『私にできるかな、自信がない・・・』『まだ早いんじゃない?』『いつから始める?』『なんて伝えたらいい?』そんな不安は75分で\\早く帰って伝えたい!//に変わりますよ!体験会のお申し込みは↓↓↓こちら  体験会申し込み【皆様からのご感想】・性について日本ではタブー視されているけれど、大切なことだと改めて感じました。 (作業療法士)・比較的オープンに話す旦那さんでさえ、家族に言えなかったことがあるとのことなので、これから先、子どもがそのことで悩んだり、困ったりした際に、気軽に話せる関係を作れるといいなと思っていました。 (主婦)・楽しく学ぶことができあっと言う間の時間でした 。動物や昆虫で話が進めて行けることもよかったです(^-^) (パート)・否定はせずに一緒に楽しみながら話さして少しずつ性について理解していくのが大事なんだと思いました。 (主婦)・早速、幼稚園から帰ってきた4歳の長男とパンツを一緒に洗ってみました。その時、生理の話や精通の話をすると「わかったー!」と嬉しそうな反応が。とってもとっても意外な反応に嬉しいやら驚きやらの不思議な感覚でした。親子でいい時間を過ごせています。 (育休中)・性教育のなかでも、性犯罪の事が特に気になっていたので、お話が聞けて凄く良かったです。 (フルタイム)・性の話は息子が中学生になってから始めれば良いと思っていたがもっと早いうちから始めた方が良いことに気づけた。 (小5男子母 主婦)などなど、体験会だけでも楽しく「性教育」するってどんなものか。そして、どんなふうに伝えていけばいいのかヒントをつかんで帰られます。「性教育」に高いハードルを感じている方はきっと、それが下がることでしょう^^でもね、「体験会」は、本当にごく一部!性教育の「せ」です。すでに、「大事さ」「重要さ」を感じておられる方には体験会を飛ばして、初中級をお勧めしています。体験会の時間を取っていただくのがもったいないから^^でもね、どんなことでも様子を知らずに飛び込むのは怖いですよね。そんな方は体験会から一歩踏み出してみてください。体験会の主な内容【体験会】(75分)性教育ってなんで大事?いつから始める性教育性教育っていつするの? など、初級と中級のエッセンスを体感して頂きます。ご自宅で性教育をスタートする「キッカケ」を持って帰って頂ければと思います。【金額】 3,300円     (消費税込み) 【時間】75分【開講日程】からご確認ください。ご希望の日程がない場合は、お問い合わせください。日程、場所等相談可能です。 お問い合わせお申し込みは↓↓↓こちら 体験会申し込みいろんなエピソードも交えながら配信していますシングルでも安心!「男の子の性」もドンとこいの冨岡あさみがゆる~くお届けしています▼不定期便メルマガ

    • 「レインボーかたつむり」体験会のご案内の画像

      「レインボーかたつむり」体験会のご案内

      中国地方初!次世代の子どもにつたえる明るいLGBTs教育「レインボーかたつむり」インストラクター冨岡あさみです体験会のご案内▼お申し込みはこちら▼→お申込み←人生を生きる上で大事なことは何でしょう?人それぞれ違うと思いますが一度きりの人生なら自分を偽ることなく自分らしく生きていきたいと思いませんか?自分を隠して生きるなんて窮屈ですよね。そして、自分が自分でなくなっている感覚。わかりますか?子どもたちにはそんな思いをして欲しくない。これって、LGBTsに限ったことではないんです。でも、そんな話は学校ではしてもらえません。「レインボーかたつむり」はLGBTsを入り口にして多様性について学び、大人の価値観が子どもにどのように影響しているのかをワークを交えて体感しながら学んでいただく講座です。こんな風に感じていませんか?☑LGBTsってなあに?☑自分に関係あるの?☑無意識の偏見って?☑レインボーかたつむり講座で何を学ぶの?☑良かれと思ってしているのに子育てがうまくいかない☑価値観ってなに?☑多様性ってなに?☑子どもが生きやすい世界になって欲しい☑無意識のうちに相手を傷つけてしまう人になりたくない☑子どもには自分の人生を自分で切り開いて欲しい☑偽りのない自分で生きて欲しい(生きていきたい)☑自分は偏見の目を持っていない☑自分は偏見の目を持っているetc...体験会ではレインボーかたつむりとは、一体どういったものなのか。基礎知識とワークを織り交ぜながら、講座の一部を体験していただきます。多様性について考えるきっかけとしての90分です。【受講料】 3,300円(税込)【受講形態】 会場受講/オンライン日程はこちらから↓体験会日程お申し込みはこちら↓体験会お申込み子どもとの関わりなどの日常も含めたメルマガをゆる~く配信してますhttps://www.reservestock.jp/page/event_calendar/25331

  • 04Jul
    • 「ゲーム障害・ネットトラブル」増加中?!の画像

      「ゲーム障害・ネットトラブル」増加中?!

      いやー、暑かったり寒かったりでなんだかしんどい毎日。気圧の変化にもやられそうな冨岡です。コロナの自粛で生活リズムがガラッと変わっちゃいましたよね。みなさんのお宅はどうですか?小学生以上のお子さんがいる家庭はもしかしたら「あれ」が増えたんじゃないでしょうか?そう!「ゲーム時間」「ネット時間」私たち、大人だってSNSにふれる時間が増えたし中にはゲーム時間が増えた方もいるのでは?これが最近、社会問題になってるんですって!小中高生のオンラインゲームトラブルに関する相談が\\急上昇//2010年には500件未満だった相談が2019年には2500件以上コロナの自粛、休校も影響して現在もさらに増加傾向に。。。ゲームやSNSに依存してしまって、常に触れていないと不安になったり日常生活よりもゲームを優先するようになって健康に問題が出てきても続けてしまう特徴があるので勉強や仕事のにも大きな影響が出ているのだとか。。。高額の課金や友人関係のトラブルも多発!!!そして、生活に影響が出るだけではなく怖いのが「ネットトラブル」最近のゲームはオンラインが主流!ゲームの中でのやり取りだから顔が見えないから匿名だからなんたって「ゲーム」だから!!!安易に考えている子どもたち過去にもありましたよね。高額の課金請求がきたり身に覚えのない有料サイトの請求が来て親に言えなくて、何度も脅されて怖い思いをしたりゲーム裏技サイトからのダウンロードで個人情報が流出したりゲームの腹いせに匿名で悪口を書いて友達を追い詰めたり勝手に友達の写真をわいせつ加工してネットで拡散し裁判沙汰になったり学校の先輩だと名乗ってアポ取ってきたり...ゲームで知り合った人と会って性被害にあった子だっています。(以前に書いた小6男子とかね)「都会の話だな」なんて思ってないですか?以外にも隣の校区で、隣の市で、同じ学校の子が、近所のお友達が、、、実は我が子が巻き込まれていた。なんてことだってあり得る時代です。うちの子にはまだ早いからうちは、ゲームを与えてないからという声もよく聞きます。でもね、お友達のうちでゲームすることだってあるし公園やフリーWi-Fiが使えるところで集まってゲームしたりSNSを使ったり男の子、女の子関係なくです。特に小学校高学年になると大人の目の届かないところで遊ぶようになります。もちろん、ゲームやSNSを使うことが全くNGなわけじゃない。だって、すでにネット社会なので、これからの時代避けては通れないですから。/それじゃ、どうする???\普段からお子さんとゲームやネットの使い方を一緒に話しておくことをお勧めします^^親子で普段から話をしておくのってメチャ大事ですよ!(って言われんでも知ってるか笑)どんなふうに親子で話ししてますか?長くなったので、親子で話すポイントはまた次回書きますね!冨岡ゆるーいメルマガ書いてます。たまーに役立つ?!不定期便冨岡あさみ シングルかあさんでも安心![親子の関係もしっかり深められる5日間] - リザスト親子|男の子|女の子|命|性教育| 冨岡 あさみ 冨岡あさみwww.reservestock.jp

  • 03Jul
    • 出版日が決まりましたー!!!の画像

      出版日が決まりましたー!!!

      出版日が決まりましたー!!って冨岡の書籍ではありませんが(笑)次世代の子どもにつたえる明るいLGBTs教育「レインボーかたつむり」協会代表理事の鶴岡そらやす先生が手がけた書籍~きみは世界でただひとり~親子で話す初めてのLGBTs(とってもかわいい表紙、まだお見せできないのが残念)7月30日発売です!この書籍ね、LGBTsの事だけじゃなくてその背景には「個々の持っている違い」について子どもから大人まで読める書籍なんです。「道徳」や「人権」の教育教材としても用いてもらえるんじゃないかなって思います^^学校で教わる「いいこと・わるいこ」や「人の気持ちを考える」って内容とはまた違うのよ~好奇心旺盛な子どもたちは、たくさんの疑問を抱いて、親に質問してきます。 そんな時、「なんて答えたらいいか」「どうやって教えたらいいか」困ってしまうテーマのうち、とくに「答えづらいけど生きていくうえで大切なこと」を親子で会話しながら考えるためのシリーズ。第一弾のテーマは、「LGBTs」。いざ子どもから「LBGTsって何?」「私たちと何がちがうの?」などと聞かれたら困ってしまうのでは?そんな「からだの性」と「こころの性」のことを、親子で考えることができちゃうんです!ここであんまり書いちゃまずいよね。(うーん、でももっと書きたい(笑))とにかく、親子でいろんな話をしながら「性」や「自分らしさ」について一緒に考えていける1冊になってるんです。大人用の小冊子もついていて子どもとの対話を深めるヒントとして活用できるようになっています^^そ・し・てすでに予約がスタートしています!▼Amazon▼https://amzn.to/3eNWEv9▼楽天ブックス▼https://a.r10.to/hIo0JK発売すぐに読みたい方は忘れないうちに予約ですよーーー冨岡たちインストラクターは一足お先にゲラをチラ見しちゃいました^^猫ちゃんと妖怪たちだ繰り広げる世界!「レインボー」体験会でその内容チョッピリお伝えするかも…?(笑)おたのしみにっ!!!今日はここまでー!シングル冨岡が「性教育」も含めた日々の出来事なんかをゆるーくメルマガ書いてます。。。不定期便

    • 冨岡あさみ「レインボーかたつむり」講座開講日程

      「レインボーかたつむり」講座日程【体験会】 @3,300円※現在オンラインのみ開催しております6月30日(火)13:00-14:30 オンライン 満席7月10日(金)10:00-11:30 オンライン 満席7月14日(火)10:00-11:30 オンライン 残27月24日(金祝)10:00-15:00 オンライン 残37月29日(水)10:00-11:30 オンライン 満席 締め切り10日前※受講規約、テキスト送付があるため体験会申し込みご希望日程がない場合は備考欄にてお知らせください。【本講座】(4時間×3日)1日目(お昼休憩1時間含む)①6月29日(月)10:00-15:00①7月25日(土)10:00-15:00※2日目以降(②、③)は受講生さんと調整深くわかりやすくパワーアップしてます次世代の子どもに伝える明るいLGBTs教育「レインボーかたつむり」インストラクター 冨岡 あさみ=子どもの一番の味方になりたいから=メルマガもゆる~く配信中不定期便メルマガ

  • 12Jun
    • 「レインボーかたつむり」本講座のご案内の画像

      「レインボーかたつむり」本講座のご案内

      中四国初!次世代の子ども達に伝える明るいLGBTs教育「レインボーかたつむり」インストラクターの冨岡あさみです「レインボーかたつむり」本講座のご案内LGBTs、多様性、個性尊重 etc...色んなところで見聞きするようになりましたがどこか他人事ではないですか?「レインボーかたつむり」は周りの意見や見られ方に左右されない「自分らしさ」というぶれない軸を探す講座です。えっ?!LGBTsについて学ぶんじゃないの?そんな風に思われますよね。「レインボーかたつむり」はLGBTsの専門知識を学ぶ講座ではないんです。もちろんLGBTsについての知識もお伝えしていますがそれは単なる入り口です。様々な多様性の中の一つがLGBTsであり特殊なことではないということ。肌の色が違ったり、国籍が違ったり、好みが違ったりそれらと同じです。子どもたちの中にはみんなと違うことを怖がっている子が多いです。少数派であるといじめられたり色眼鏡でみられたり、変な子あつかいされたり。または、一般的にある枠(分類)に無理やり押しこめられたり、もちろん、大人もそうですよね。多かれ少なかれ自分の意見を押し殺して周りに合わせていることってありますよね。でも、それって本当の自分を出さずに隠して生きていかなくてはならないということ。もし、自分のお子さんや大切な人が偽りの自分で生活をし、誰にも言えず辛い思いをしていたらどうですか?誰かの意見や周りからの目で左右されるような人生ってなんだかつまらないですよね。合わせるのではなく、お互いのことを認めて「自分らしさ」の軸で人生を生きていきたくないですか?「個」を認めることで、生きやすい社会になっていくんです。子どもたちが生きやすい未来を創っていきたい。そのためには私たち大人が自分の軸で物事を判断し、生きていくことです。自分らしく生きる人生を送るため、そして、ぶれない「自分軸」を見つけるための4時間×3日間の講座です。こんな人におすすめ☑LGBTsってなに?☑普通ってなに?☑多様性っていまいち良く分からない☑人と違うことが不安…☑自分を見つめなおしたい☑子育てが辛いと感じる…☑子どもたちが生きやすい世の中にしたい☑自分の価値観を見直したい☑自分らしく生きたい☑生きにくさを感じている☑子どもとの関係を深めたい☑人に合わせるのが辛いetc...LGBTs(セクシャルマイノリティ)当事者の方が抱えている課題の本質は、実は全ての人に関わる課題なんです。なぜなら人とは違う「少数派」であることによる生きづらさはLGBTsだけの問題ではないからです。レインボーかたつむり講座は「LGBTs」に詳しくなるための講座ではありません。自分の中にある無意識の偏見や、様々な「普通」という思い込みに気づき、視野を広げ、LGBTsに限らず一人一人違う存在である「全ての子どもたち」に、今よりもっと自分らしく、生きやすい世の中を手渡すことを目的としたジェンダー教育、人権教育の講座です。=本講座の詳細=【受講内容】・親子関係を支える三つの軸・LGBTsの基礎知識・世界の動き、日本の現状・進学、就職、子どものぶつかる壁・子どもの心を守るためにできること・なんでも話せる関係を作るコツ・多様性に触れるカードゲーム遊び・子どもの選択肢を広げる親の関わり方などLGBTsを入り口に、自分の中の無意識の偏見に気づき、視野を広げて、周りの意見に流されない、自分軸を作るための講座です。【受講料】132,000 円(税込み)【講座内容】4時間×3日、合計12時間の講座◆1日目 講座1、2(4時間)◆2日目 講座3、4(4時間)◆3日目 講座5、6(4時間)開講日程はこちらからご確認ください。本講座のお申し込みは↓  こちら※下までスクロールしてインストラクター名に「冨岡あさみ」とご記入ください。子どもとの日々のかかわりなどもゆる~く配信しています冨岡が送る不定期便

  • 30May
    • 心で感じる、自分を見つめなおす機会の画像

      心で感じる、自分を見つめなおす機会

      「レインボーかたつむり」体験会のご感想をたくさんいただいております。本当に皆さん真剣にとらえてくださったことがご感想からもわかり嬉しく感じています。**********『固定概念』につて改めて考えさせられました。自分では意識していない、悪気のない態度や質問・回答などで、もしかしたら傷つけてしまった人がいたのではないか?と。悪意がないからこそ、ある種たちが悪いなとすらも思いました。息子がまだ小さい 今だからこそ、不必要な価値観を植え付け、積み重ねていってしまわないように気を付けたいです。これからの世代の子供たちが 不要な嘘をついたりして生きづらいと感じる未来ではなくただただ、『未来って、大人って楽しいそう!!』と思えるように今を過ごしてもらいたいと強く感じました。東京都 会社員 Hさん***********そうなんです、「自分は悪気がない」それどころか「心配してかけた言葉」そんな言葉が子どもたちに生きづらさを感じさせてしまうことがあるんです。「そんなこと言いだしたら何も話せなくなるじゃない!」そんな風に言う方もいらっしゃいますがそうではないんです。「レインボーかたつむり」を受講された方ならきっとお分かりになるはずです。頭で考えるのではなく心で感じて。それが一番の近道だから!**********体験講座では、最後のお話がぐっときました。子どもにずっと嘘をつかせてきた両親。長年の子どもの苦しさと無力感を思うとやりきれません。両親が無自覚なのが余計きついですよね。。他の参加者の皆さんの感想もすごく素敵で勉強になりました。人を尊重していける、それぞれの違いを喜べる世界にしていくために、自分を見つめなおす機会になる講座はとても魅力的ですね。~中略~レインボーかたつむりの考え方、感じ方、在り方が日本に広まってほしい、本気でそう思います。cさん **********子どもたちに明るい未来を届けるための講座ですが、Cさんのご感想にもあるように自分を見つめなおす機会になる講座なんです。まだまだたくさんご感想をいただいています。またの機会に、ご紹介させてください!みなさんにも、「冨岡が感じたあたたかさ」もっと聞いて欲しいから♡☑なんだか「心がざわついた」☑なんだか「気になってきた」☑「私は全然大丈夫」☑「私は気にならない」そんな風に感じた方「レインボーかたつむり」の世界をのぞいてみてくださいね。

    • 冨岡あさみ「パンツの教室」講座開講日程

      【体験会】(体験会って?)6月30日(火)10:00-11:15 zoom 満席7月10日(金)13:00-14:15 zoom 満席7月14日(火)13:00-14:15 zoom 残2 各回定員4名※只今コロナ対策によりオンラインを開講しております。状況が落ち着きましたらリアル講座も行ってまいります。体験会申し込み【初級】(お昼休憩1時間含む)(初級講座って?)6月27日(土) 10:00-15:00 オンライン 満席7月13日(月) 10:00-15:00 オンライン 残27月31日(金) 10:00-15:00 オンライン NEW各定員4名※お昼休憩1時間含む※希望日程がない場合 最下記のお問い合わせからご相談下さい。現在オンラインでの開講となっております。初級申し込み※フォームの下へスクロールし、希望日程と、インストラクター名に「冨岡あさみ」とご入力ください。【中級】①②の2日間 (お昼休憩1時間含む)※初級受講終了の方のみ受講できます。(中級講座って?)①6月9日(火) 10:00ー15:00 zoom①6月20日(土) 10:00ー15:00 zoom※お昼休憩1時間含む※2日目は受講生と相談※必ず①→②の順番で受講下さい。ご希望の日程がない場合は、お問い合わせください。日程、場所等相談可能です。現在はオンラインで開講いたしております。中級申し込み※下までスクロールし、①の日程と、インストラクター名に「冨岡あさみ」とご入力ください。気になること、こんなこと聞いてもいいのかな?些細なことでも大丈夫!▼気軽にご連絡くださいね▼お問い合わせメルマガでも告知しています!【広島・福山・尾道】備後地区初!シングルかあさんも安心!男の子の「性」もドンとこい。子どもの一番の味方になる明るい性教育メルマガ登録はコチラ▼メルマガ登録インストラクター 冨岡あさみ

  • 24May
    • 今気を付けておきたいこと!の画像

      今気を付けておきたいこと!

      こんにちはみなさんいかがお過ごしでしょうか?この自粛生活で親も子どもも窮屈な生活を送ってますよね。なので、収束後が楽しみだったりもするわけですがここで注意が必要!!!何かというと、コロナ自粛後の反動です。子どもたちは解放間いっぱいで、刺激を求めたり、羽目を外したり…今までだと、警戒していたことも浮足立ってしまい、警戒心が緩みがち。それに、今までのストレス発散に子どもたちの隙をねらっていたずらを考える人も出やすくなります。未成年が巻き込まれるトラブルの増加に注意が必要になってきます。\\自分の身は自分で守れるように//「自粛生活快適よー!」ってノンストレスのお家ばかりじゃないので、緊急事態宣言が解除されてきた今生活のいろんな場面で、身体の大切さや、防犯の話などもしておけるといいですね^^では、今日はここまで…ゆる~くメルマガ書いてます子どもと「性」の話もできる!不定期便

  • 16May
    • 自粛が明けたらどこ行きたい?!

      いや~5月も半分終わりましたね。緊急事態宣言が解除された地域も多く学校再開が見えてきました。この辺りは、6月から再開モードです。課題をやっていないうちのお子達はどうするおつもりなんでしょうかね…と他人事な母(笑)まぁ、勉強のことばかり言ってもつまらないので、「コロナが収束したらどこに出かけたいか」って話をしてみたのそしたらおねぃ(小3)が「埼玉と東京に行きたい」って言ったんです。???なんでだ???おねぃ「埼玉行って、  そらやす先生(レインボーかたつむり協会代表)  に会って、一緒に埼玉ポーズをしたい。」だそうな(笑)映画「翔んで埼玉」って見たことあります?(お写真拝借)その映画の中で埼玉県民が県鳥であるシラコバトをイメージしたポーズをするんです。(OKポーズを胸の前で交差させるの)これをやりたい!って真面目に言われて笑っちゃいましたよー!それもそらやす先生と…w母「じゃぁ東京は?」 おねぃ「小池都知事に会いたい!」母「なんで都知事に会いたいの?」 おねぃ「マスクが派手だから^^」(爆)なんなんだ、それーーーー!!!そんなに派手かね???レースだったり黄色い模様が入っていたり小花柄だったりまぁいーか(笑)目の付け所がなんというか、、、笑子どもって面白いですよねー^^冨岡も行きたいところいっぱいあるんですよ。同期のインスト仲間や知人に会いに行きたい!西宮でしょ、京都でしょ、名古屋でしょ、東京でしょ、埼玉でしょ…って書いてる間もいろんな人の顔が浮かんできてなんだか一人で嬉しくなってます^^みなさんはコロナが収束したら行きたいところありますか?ぜひ、冨岡にも会いにきてくださーい♡NON、NON呼んでくれたらいくがなぁー(笑考えるだけでワクワクしますね^^行ってみたいところ、よかったらこっそり教えてくださいね!子どもたちに明るい未来を届けたい!そんな冨岡がゆる~くメルマガ書いてます子どもと「性」の話もへっちゃらに!不定期便よかったらどうぞ^^

  • 09May
    • 貧乏癖が出るんですよね。。。の画像

      貧乏癖が出るんですよね。。。

      ゴールデンウイークが明けても子どもたちには時間がいっぱいありすぎてかといって、宿題をするわけでもなく口を開けば「かーさん、かーさん、かーさん」「何して遊ぶ―、なんかない?」の連発というわけで、壊れたおもちゃを与えましたよ(笑)壊れたおもちゃを何にするって?!そりゃー分解させるんです^^「これは、時限爆弾かもしれない!!!」「そーっと開けてみなよ。」ってな具合にね。オレちゃん(小2)「やばい!赤と黒のコードがある!」母「どっちか間違えて切ったら爆発じゃーーー」子どもたちは、ごっこ遊びが楽しかったようですw=ただでは捨てない=貧乏根性が子どもの暇な時間を救った日でしたw性教育の「ポイント」はもちろんこんな、ゆる~い日常も配信しています。冨岡あさみの不定期便はこちら▼ゆる~く配信メルマガ

  • 04May
    • 口も大事な場所なんだよー

      こんにちは、「パンツの教室」インストラクターの冨岡あさみです以前に、「水着ゾーン」のお話を書いたのですが最近やたらと話題にあがってきたのでちょっと書いてみます。「水着ゾーン」の話をするとやっぱり反応が多いのが「くち」・やっぱり大事ですか?・教えるの忘れてました。・なんて教えたらいいかわかりません。・まさに、幼稚園で「チューブーム」なのでもっと知りたいです。もちろん、口だって大事な場所なので子どもたちにも認識して欲しい!!!ご感想にもありましたが、保育園や幼稚園でお友達とチューなんてことはよくあります。「かわいいな」「ほほえましいな」 なんて思っているお母さん方もいますが\そこ、危ないでーす/これ、痴漢と同じ行為だと思ってください!幼児さんなら「まだかわいいし」と思うかもしれませんが小学校低学年なら「ドキッ」とするし高学年なら「ストーップ!!!」って言っちゃいますよね。子どもは急に「ダメ!」って言われると???いっぱい???「今まで何も言われなかったのにどうして急にダメなの?」って思います。でも、実は急にダメになったわけじゃないですよね。口は感染の面からも、とても注意が必要な部分!体の中とつながっている部分ですからー。ただ、おこさんの「人を好き」という気持ちは大事にしてあげたいですから、「友達を好きだ」という気持ちをしっかり聞いてあげたうえで「好き」を伝える方法は他にもあることを教えてあげるといいなと思います。例えば、「手をつなぐこと」だったり「ハグ」することだったり…あっ、でも急にしたらお友達はビックリしちゃうことも伝えてあげてくださいね。あなたは好きでも、相手はどう思っているかわからない。「嫌だな」って思っていることがあるかもしれない。ということを…では、またね。子どもの一番の味方でいたい冨岡のメルマガはこちら▼不定期便にてお届け

  • 03May
    • 親子で性教育!広まること間違いなしの画像

      親子で性教育!広まること間違いなし

      パンツの教室史上最大級の親子イベント終了!!! おかげさまで3000組超の親子にご参加いただいたイベントが終了しましたーーーー! 午前は未就学児タイム!クイズやワークでは身体の大切さやみんな愛されているんだよ♡ がたっぷり詰まっていました^ ^ 午後は小学生タイム!こちらは命の誕生の素晴らしさや自分の身体を守ろう、という防犯の話親子での会話が変わること間違いなしこちらのイベントにご参加いただいた方への\\特別なご案内。//本日のイベント最後にのじま先生がおっしゃった【キーワード】を入れて、パンツの教室の本講座へ(初級、中級、セット割、養成講座)本日中にお申し込みいただくと、、、なっ、なんと、のじま先生のオンラインシークレット相談会へご招待♡本日23:59までのお申し込み先着100名様です!! 備考欄へ【キーワード】をお忘れなく^ ^一押し講座開講情報はこちらから▼https://peraichi.com/landing_pages/view/egxni掲載のないインストラクターからの受講もOK! 残念ながら今回のイベントにご参加いただけなかった方も、今後またイベント開催される予定なので、新たなご案内をお待ちくださいね!「パンツの教室」インストラクター冨岡あさみ

  • 29Apr
    • 質問は突然に。。。

      こんにちは、冨岡あさみです突然ですが、問題です!①赤ちゃんってどこから生まれるの?②整理中トイレに一緒に入ったら 「お母さん、血が出てるよ。大丈夫?」③僕のオチンがピーンってなるのはどうして?あなたなら、なんて答えますか?子どもたちの質問は、突然やってきます。そして、こんな質問をしてくるのは幼いうちです。「性」を恥ずかしいものだなんて思っていないですしなんでも知りたいんですから。「思春期になる前ぐらいでいいかな。」なんて思っていると、そのころにはもう質問はしてこないし、親の話なんてまともに聞いてくれないです。特に身体の話なんてね!子どもは、思春期(第二次性徴)に入ると大人になる準備を始めるんです。親離れしようとしている時に身近な大人から身体の話なんてされようものなら恥ずかしすぎて、余計拒絶しちゃいますよね。じゃぁ、どおしたらいいの?というわけで、恥ずかしさのない3歳から10歳のうちにたくさん「性」について正しい知識を教えてあげて欲しいわけです。子どもたちが聞いてくるうちに、恥ずかしいと意識し始める前に、「身体って大事だよ!」「身体って変化していくんだよ!」って、たくさん教えてあげてくださいね^^小さいうちに、どれだけ「性」についてお子さんと話せたか。それが、大きくなった時の親子関係にも、とっても関わってくるんですよー。といったところでじゃ、またね。「親子の絆を深める」ヒントもお伝えしている冨岡のルマガはこちら▼不定期便メルマガ

  • 18Apr
    • 同じ日本なのに!!!の画像

      同じ日本なのに!!!

      【広島・福山・尾道】パンツの教室インストラクターレインボーかたつむりインストラクターの冨岡あさみですこれってどういう事かな?どんな風に使うんだろう?  子どもたちはクイズが大好き!    黒田竹内 めぐる先生が立ち上げてくださった休校・休園キッズ部の一コマ パンツの教室インストラクターの佐藤 あずみさんによる「君が主役だ!方言大会」    いやー、近辺の府県ならなんとなく分かりそうだけどちょっと離れると… 「うーん?どういう意味だろうね?」 「名古屋はどこか知ってる?」 なんて話しながらとっても楽しかったです!   今回は「方言クイズ」と聞いていたので親子でメチャ考えましたよ^ ^  だって、普段当たり前に使っているので何が方言なんだか^ ^; 「◯◯は方言?どこでもつうじる?」 なんて親子で方言探しもいい時間でしたねー!皆さんの地域の方言、よかったら教えてくださいね^^ そんな楽しいアイデアいっぱいの▼あずみさんブログはこちらから▼https://ameblo.jp/pnt-azumi310/  そしてこの休校・休園部キッズ分が気になる方は1260組の親子が集う、日本最大級の休校・休園支援コミュニティー「休校・休園きっず部」のFBページはコチラ▼https://www.facebook.com/groups/357246581864141/ 毎日楽しい講座が目白押し!それも全部参加無料ですよー

  • 16Apr
    • zoom開催することになりまして。。。の画像

      zoom開催することになりまして。。。

      このようなご時世です。人が集まる催しは避けたいところです。というわけで「レインボーかたつむり」体験会zoomにて行いましたよ。終了後、受講生さんからの一言目「深いー」そうなんです。「レインボーかたつむり」は体験会から深いんですよ。  だって\\子育ての軸//を作る内容だから!!! LGBTs に目を向ける事で見えてくる、自分の価値観。  そして、知らず知らずのうちにそのれが子ども達の当たり前になっている。  分かりますか?大人の何気ない言動1つが子ども達の思考を作っているんです。  「LGBTs?周りにいないから無理に知らなくてもいんじゃない?」「うちの子は違うから学ばなくてもいいや」そんな言葉を頂きます。 えっ?どうして周りにいないってわかるんでしょう?  子ども達はなんでも親に話せてるんだろうか? 学生時代の辛かった話私は自分の親にできませんでした。   子ども達は、大好きだからこそ「言えないんです!!!」 どういう事? そう感じた方は今がチャンスです。   オンライン体験会開催です。  しかも今月は無料!定員5名 → キャンセルにより残1 4/25(土)10:00ー11:30https://resast.jp/events/426659 気になった時がタイミングです。ご自身の「子育ての軸」一度考えてみませんか? 次世代の子どもに伝えるLGBTs教育「レインボーかたつむり」インストラクター冨岡あさみhttps://resast.jp/subscribe/105027/128875

  • 31Mar
    • やっぱり一番深かったの画像

      やっぱり一番深かった

      【本日最終日】何度訪れたか岩国… 「パンツの教室」中級講座2日目 やっぱりスタートは「キタコレ」 先週から1週間しか経ってないのにまたまた皆さんに変化が!!!  ・子どもの方から「水着ゾーン」の話をしてきました。・パパとママは大好き同士であなたが生まれたという話ができました!・同僚と家庭での性教育について話をしました。・旦那さんと「性」について話しました。  そして、宿題も…旦那さんに「◯◯が毎日あるのか聞いてみる」  凄い!!まず、その質問ができるなんて^ ^話のシェアが止まらな~い  そしてそして防犯の深い話で「性教育」の必要性を改めて感じて頂き愛情アルバムでは子どもの事がさらに愛おしくなりました。 もう来ることが無いと思うととっても寂しい…   でもみなさんが「オフ会しましょう」ってーーーーーー!  次回はオレちゃんもおねぃも連れて岩国に来ますねー   オンライン講座が可能になった今「地元に来て欲しいです」なんて方はいなくなっちゃうのかしら… 状況が状況なだけに仕方ないですよねー もちろん冨岡もオンライン講座で遠方の方からのご受講も可能になりました。 自宅で受けられる手軽さと便利さで喜ばれていらっしゃる方も多いと思います。  でもやっぱりリアルでお話ししたい! 「うちの地元に来てー!」って声が有れば嬉しいな^ ^ 勝手な計画ですが今年こそは西宮と八尾に行きたいです^ ^  p.s やっぱり冨岡が一番楽しそうw シングルだって全然平気!!男の子の「性」もドンとこい。構えなくても大丈夫。今からすぐに始められる性教育を明るく楽しくお伝えしています。https://resast.jp/subscribe/105027/128875

  • 30Mar
    • 自分の中にあると必要以上に不安にならないの画像

      自分の中にあると必要以上に不安にならない

      子育てしてると色んなことに不安になる  でもね、あることが見えてくると子どもとのやり取りが楽しくて仕方ありません!   何かって?!    そ・れ・は 「子育ての軸」なんです。 自分の中で「軸」ができれば必要以上に不安にならなくていい。そんな気持ちになりました。   子どもとの時間は限られているそれならどんな風に関わりたい?どんな風に過ごしたい?どんな時間を共有したい? ブレない「軸」を作るポイントがいっぱいの鶴岡 そらやす先生のメルマガ 私大好きなんです^ ^  子育ての視野を広げ親子の時間を深くするポイント満載そらやす先生のメルマガはこちら▼▼▼https://system.faymermail.com/forms/128お母さんの不安やイライラって子どもに伝染しますよね!逆にお母さんが楽しんでいると子どもも楽しそう^^同じ時間なら楽しく過ごしたい!そんな風に思うお母さん必見のメルマガですよー

topbanner