とにかく明るい性教育「パンツの教室」

インストラクター冨岡あさみですニコニコ

 

 

「うちは女の子だけだから男の子のことは教えなくていいよね~」

「うちは男の子だけだから私の生理のことは隠しとけばいいよね~」

 

なんて思ってませんか?

 

そんなこと思ってたらNO~!です(笑)

 

自分の体のことを知るのはもちろん大事です。

 

でも

 

相手の体のことを知らないと、相手をいたわることができません。

 

生理の話しをしたら、私が生理になった時

「母さん生理だからしんどいよね。ゆっくりしてていいよ」

なんて声をかけてくれたり照れ

 

相手の体のことでからかったりしなくなります。

 

なので

 

「パンツの教室」では、男の子・女の子の体についても

子どもたちにも分かりやすいよう

ポイントを押さえてお伝えしていますよ。

 

ぜひ、異性の体のこともしっかり伝えてあげて下さいねウインク

 

 

お母さんがわが子へ伝える

とにかく明るい性教育[パンツの教室」

インストラクターの冨岡あさみですニコニコ

 

が、

 

ドリームマップの認定講師でもあります。

 

 

なので、今日はドリマのお話。
 
昨日は尾道市長江小学校4年生へ
 
ドリームマップ授業を届けてきました。

 


 
授業が進むにつれてイキイキとし、
発表後はみんなの表情が輝いていく。
 
自分を知り、認めて受け入れることで
自分を好きになり、
自信に変わっていきます。

 

ドリームマップは
ただ未来の事を考えてコラージュを作るだけではないんです。
自分のこと、他人のこと、社会のことそれら全てを考えていきます。
 
 
そして
ドリームマップは作って終わりではありません。

 

いろんな人から応援され、
自分の中にもアンテナが張られることで
行動するパワーになり、
現実が動いていきます。

 

今日作ったドリームマップを
どんどん育てて行って欲しいと思います^^
 
今月、来月と、まだまだドリマラッシュです。
楽しく、しっかりとお届けしていきますね! 
  

そして、
前回好評でリクエストもいただきましたので

やりますよ! 
 

春休み親子ドリマ

  

新学年を
新たな気持ちでスタートさせませんか?
  

参加された親御さんからは

「子どもがどんな事を考えているのか分かって良かった!」

「自分の事が整理されて新しいワクワクが生まれた」

などの声を頂いています。
 

ご興味があれば、メッセージくださいねウインク
 
 
 

とにかく明るい性教育[パンツの教室」

インストラクターの冨岡あさみですニコニコ

 

 

最近では、性教育についての話題も少しずつ増えてきて

少しは関心度が高まってきたかなと感じてます照れ

(嬉しいですね~ルンルン

 

実は、「パンツの教室」を受講される方の中には

・看護師さん

・保健の先生

・助産師さん

など専門性のある方々も多くいるんです。

 

 

他にも、性教育に積極的に取り組んで、

多くの本を読んだり

性教育に精通している方の話を聞いたりしている

お母さん方も多いです。

 

では、なぜ「パンツの教室」を選んでこられるのでしょう。

 

 

昔から、日本や海外でも性教育に詳し有名な方たちは多くおられますし、

書籍も多くでており、知識は溢れています。

 

なのに「なぜ日本で性教育が広がっていないのか」

というところにも共通していますよ。

 

 

それには訳があるんですよ。


 

知識は得ようと思えば沢山得ることができます。

 

でも、それをどのように生かしていいのかわからなかったり、

頑張って伝えてみても長続きしなかったりする。

 

だから「性教育」は広まらないし、

知識のある方たちが「パンツの教室」を受講されてるんです。

 

「パンツの教室」はここが違う!

 

「パンツの教室」では、正しい知識だけでなく、

それをどのタイミング

どのように伝えていけばよいのか

をお伝えしています。

 

知識だけではなく、実践方法をお伝えしているので

帰ってすぐ使えることばかりキラキラ

 

受講性さんからこんな感想をいただきました。

 

「性教育は大事だと思ってるので、

 絵本も色々買ってみたけど全然読んでくれなくて

 困っていたんですが、

 買っても、それをどう使うかなんだなと分かりました。

 帰ってやってみます。」

 

これが実践方法です。

 

絵本をどんな風に活用したらよいかなど

即実践できることをお伝えしています照れ

 

気になりませんか「パンツの教室」ウシシ

 

「パンツの教室」ここが違う!分かっていただけましたでしょうか?ウインク

 

 

 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」

インストラクターの冨岡あさみですニコニコ

 

なぜ、インストラクター?

 

私は中学生時代、あることで悩んでいました。

 

今考えれば全く悩む必要も無いことです。

 

思春期に入り

体の変化が出てきたり、エッチな話が気になりだしたりのお年頃。

 

でも、こういった類の話は親とはできませんよね?

(できたご家庭もあるかも知れませんが…おねがい

 

うちは母親から、生理の話やタンポンの使い方も教えてもらいましたし

ブラジャーも勧めてくれました。

全く相談できない環境ではなかったように思います。

 

でも、私はできなかったんです。

 

 

乳首のことが…

 

 

友達とまわし読みした雑誌や漫画では

みんなおっぱいが大きく

乳首も出ていて(笑)

 

これを書きながら笑っちゃいます爆笑

 

でも、当時の私は悩みました。

 

 

「違う・・・」

 

 

毎日毎日、着替えやお風呂のたびに悩み…


私は普通じゃないのかもしれない

好きな人ができても、嫌われるんじゃないか

このままずっと直らないのだろうか

 

親にも言えず、グルグルかんがえました。

 

そのころはインターネットも

普及していませんでしたから、

調べるすべも知らず。

そんな中、私の目に留まったのは

 

雑誌の最終ページあたりに載っている

「悩み電話相談」でした。

 

でも、

それを見つけてからもなかなか電話できず...

 

 

ある日、誰もいない時間を見計らい受話器に手をかけました。

 

しかし、

最後の番号をプッシュする前に受話器を置き


また受話器をとっては、

途中でやめを繰り返して

 

ようやく電話がつながったとたん、

声は振るえ

やっと出た言葉は

 

「私  ち、乳首が陥没しているんです… 

これはおかしいですか?」

 

とても聞き取りづらい小さな声だったのではないかと思います。

 

電話口からは

 

「大丈夫ですよ。全く問題ないですから。」

 

と優しいおばさんの声がし、ホッとして涙が溢れました。

 

震えた声のまま、

「ありがとうございます。」

と受話器を置いたあの安堵感を今でも覚えています。

 

いまでこそ、全く悩む事ではないとわかりますが、

当時の私にとっては大変な悩みだったのです。

 

正しい知識を知っていれば、

母に相談できていれば、

 

こんなに悩むことは無かったはずです。

 

きっと、

今でも悩まなくてもいいことで悩んだり

誰にも相談できず

辛い思いをしている子ども達が

沢山いると思います。


インターネットだって、

すべてが正しいわけではないですし。

 

そんな子どもたちがいなくなって欲しい、

私みたいに悩まなくて良いことで

悩む子がいなくなって欲しい。


そんな思いがあり、


今こうして、

インストラクターとして活動しています。

 

多くのご家庭で、親子で「性」について

なんでも楽しく語りあえるように

なって欲しいと思います。

 

 

 

講座開講日程

テーマ:

講座開講日程

【体験会】

1月10日(木)13:00~14:15 福山(木の香)満席

1月23日(水)13:00~14:15 福山市内

1月26日(土)10:00~11:15 東尾道周辺

2月13日(水)10:00~11:15 福山市内

 

体験会申し込み


【初級】(お昼休憩1時間含む) 

1月30日(水)10:00~15:00 福山市内

2月20日(水)10:00~15:00 福山市内

 

初級申し込み

※下までスクロールし、

インストラクター名に

「冨岡あさみ」とご入力ください。

 

【中級】①②の2日間 ※初級受講の方のみ受講できます。

(お昼休憩1時間含む)

①1月21日(月)10:00~15:00 福山(木の香)

①2月27日(水)10:00~15:00 福山市内


②2月8日(金)10:00~15:00 福山(木の香)

 

※必ず①→②の順番で受講下さい。

ご希望の日程がない場合は、お問い合わせください。

日程、場所等相談可能です。


中級申し込み

※下までスクロールし、

インストラクター名に

「冨岡あさみ」とご入力ください。


 

パンツお問い合わせパンツ

 

 

【広島・福山・尾道】備後地区初!

とにかく明るい性教育[パンツの教室]

インストラクター 冨岡あさみ