木造アパートの腐食した鉄骨階段 をローコストに補修しました | アサクラハウスのブログ

アサクラハウスのブログ

奥沢の地に創業40年を超える、3代目社長の食道楽と飲ん兵衛の建築屋ブログ

 築年数の古いアパートの鉄骨階段です
今まで腐食した階段の踏み面に応急的にチェッカープレートでカバーをしていました様です

改修前
 
雨樋が鉄骨階段のC型鋼のささらの中にあったのでささらの腐食が発生しました

 
カバーしていた縞板を外すと元の階段の踏みづらの鉄板の腐食が進んでいたのが確認できました

 
腐食した鉄骨階段の改修工事


 
予め工場で加工してきた部材と腐食した部材を取り換えました
現地での溶接接合を丁寧に行いました

 
郵便ポストの下地は現地で勾配に合わせて作りました
郵便ポストを取り付ける合板は耐水べニアを使用して溶剤系のウレタン塗装をしてあります雨樋を鉄骨のC型鋼のささらの外側に取り付けをしました
これで雨水の腐食を減らすことができます

 

 
取り替えた部材を2液混合の弱溶剤系のエポキシ錆止めで仮塗装しました
土間のコンクリートは固まるまで仮の通路を用意しました

鉄骨塗装工事

鉄骨塗装面の素地調整は 錆で浮き上がった面に塗装をしても効果がありません
軽くサンダー掛けをしました

  
下塗りの錆止めのプライマー塗装です
2液混合の弱溶剤系のエポキシ樹脂塗料を塗装しました
錆止めの材料によって錆止めの効果はかなり違います

 
上塗り前に軽くペーパーかけをします
これで上塗りの塗料の食い付きが良くなります

 
鉄骨の上塗りです
2液混合型の弱溶剤系のウレタン樹脂塗料を塗りました
入り隅部分は特に丁寧に塗りこみます

工事完了

 

 

 

 痛んだ部分だけを取り換えしました
溶接と錆止め対策はしっかり行いました
雨樋の取り付け位置を変えました


アサクラハウス株式会社
東京都世田谷区奥沢 1-58-8
tel 03-3727-0611