「ぐちゃラボ」との出会い

そして「ぐちゃぐちゃ遊び講師養成講座」受講を決めるまで。

 

 

 

こんにちは。

 

山口麻子です。

 

 

 

横浜市の親子教室「ぐちゃラボ」

 

「ぐちゃぐちゃ遊び講師養成講座」

 

認定試験に合格して4ヶ月たちました。

 

 

 

 

「自分のお教室を作る」

 

 

1歩をなかなか踏み出せずにいましたが、

 

2019年1月にイベントを開催すると

 

やっと決断し募集を始めました。

 

 

 

 

 

 

次女がぐちゃラボに通い始めたのは

 

2歳2ヶ月のとき。

 

1年11ヶ月ほど前になります。

 

 

 

次女が通っている英語教室のブログで

 

ぐちゃラボのことを知りました。

 

 

 

ぐちゃラボのHPを見たとき

 

 

楽しそう!

 

 

次女にやらせてあげたい!

 

 

そして近い!

(英語教室は鎌倉・・・

 2時間近くかかっていました。)

 

 

 

すぐに体験に申し込みました。

(当時はまだ体験ができました。)

 

 

 

 

2017年1月

 

初めての教室は「絵の具」でした。

 

 

次女は最初こそは慎重でしたが

 

最後には絵の具のお皿に

 

足を入れていました。

 

 

 

思っていたようなお教室

 

次女も楽しんで参加できそうと

 

その場で通うことを決めました。

(この頃はすぐに入会できました。)

 

 

 

 

3ヶ月通って

 

いったんお教室はやめました。

 

 

 

週4回のプリスクールに加え

 

4月から幼稚園のプレクラスが始まり

 

平日に通える日が

 

なくなってしまったんです。

 

 

 

短い期間だったけど

 

とってもいい体験ができて

 

よかったねと思っていたのですが・・

 

 

 

しばらくたってから次女が

 

「きょうは造形教室はないの?」

 

と聞いてくるように。

 

 

 

その時、次女にとって

 

ぐちゃラボが大切な場所に

 

なっていたことに気づきました。

 

 

 

プリスクールを週3日に減らして

 

ぐちゃラボに通いたいと

 

連絡をしたのですが・・・

 

 

 

この頃から

 

教室は全て満席で

 

入ることができませんでした。

 

 

 

数ヶ月待って

 

秋になって教室に空きが出たと

 

連絡があった時は

 

本当に嬉しかったです。

 

 

 

そして再び

 

親子クラスに通い始めることができました。

 

 

 

このいつでも通うことができると

 

思っていたのに

 

いざ入りたいと思った時は

 

満席で入れなくて

 

悔しい思いをしたことが

 

教室が増えるといいなと思った

 

きっかけでした。

 

 

 

 

現在、4歳の次女は

 

年少さんの学年になりますが

 

ぐちゃラボの「幼稚園準備クラス」に

 

週1回通っています。

(次女だけが1つ上の学年です。)

 

 

 

まだぐちゃラボに通わせたい

 

そんな思いが

 

幼稚園には通わずに

 

プリスクールに週4回通うことを

 

選んだ理由の1つです。

(週1回はぐちゃラボです)

 

 

 

 

たくさんの子どもが

 

ぐちゃぐちゃ遊びができるように

 

教室が増えて欲しいと

 

ずっと思っていました。

 

 

 

 

 

そんな頃

 

「ぐちゃぐちゃ遊び講師養成講座」

 

の募集が始まりました。

 

 

 

私でも何か

 

お手伝いができるだろうか?

 

 

 

 

でも講師をやるなんて絶対にできない、

 

と思っているのに、

 

毎日このことが頭から離れませんでした。

 

 

 

 

名古屋の実家に帰った時に

 

この話を母にしてみました。

 

 

 

 

私は次女が生まれてから

 

毎月のように名古屋の実家に帰っていました。

 

 

 

高齢で歩くことが困難な祖母と

 

そのため長期間家を空けられない母のために

 

次女の成長を見せたい思いからでした。

 

 

 

ありがたいことに母はまだまだ元気で

 

私は家事もせずすっかり甘えているのですが・・

 

 

 

 

母に「そんなに気になるなら受講してみたら?」

 

と言われた時、ふとこの名古屋に帰省中に

 

教室ができるのではないかと思ったんです。

(母はまさか起業するとは思っていなかったようですが。)

 

 

 

 

母にだっていつまで頼れるかわからない

 

次女も小学生になったら

 

毎月のように帰れるかもわからない

 

でもきっと名古屋でも開催を望んでいる人がいるはず

 

とにかく始めるのなら早い方がいい・・・

 

 

 

こうして2018年3月開講の

 

「ぐちゃぐちゃ遊び講師養成講座」を

 

受講することに決めました。

 

 

 

 

「ぐちゃぐちゃ遊び講師養成講座」については

 

また書きますね。