【ねんねトレーニング】② | 働く30代の妊娠から育児の話✳︎2016.12 長男&2019.02 次男

働く30代の妊娠から育児の話✳︎2016.12 長男&2019.02 次男

妊娠中にいろんな出来事があり、自分でも驚き慌てふためいたことがあった。
出産後も、これって誰も教えてくれなかったじゃないの!と思うことが多々あり。
でも、悩みはみんな同じ。
解決法はみんな違う。
とある30代の母の、一つの「話」として読んでもらいたい。

ねんねトレーニングをはじめて3日目と4日目の報告です。

 

2日目の夜中は授乳無し!

朝までぐっすり寝てくれました。

 

【3日目】

朝は6:00頃起床。

日中、お昼寝も3回し、旦那くんにお散歩にも連れて行ってもらい、日光浴もしました。

 

この日は土曜日だったので、旦那くんにお風呂にいれてもらいました。

18:30 お風呂

19:15 授乳 

19:30 ベッドに置く 泣く

19:35 入室① 声かけ 退室

19:45 入室② 声かけ 退室

19:46 泣き止む

19:51 寝た

 

ベッドに置いてから約20分で入眠。

着実に短くなってる!!!!

そして、一番気になっていた1時間後に起きちゃう問題。

これがなくなりました!おめでたい!

 

その後、

夜中の授乳は明け方4:00。

 

【4日目】

この日は日曜日。

油断して、、、なのか、やってしまいました。

 

朝9:00まで寝てしまった。。

こんなに遅くまで寝てたの初めてでした。。。

9:00 起床

 

この日は、なんだかぐずぐず。

やはり起床時間のずれがよくなかったのか。

お昼寝も、添い乳しないと泣きわめき、2回目なんて30分しか寝てくれなかったぜ。。

ごめんよ、かーくん。

 

18:20 お風呂

お風呂上がり、なんだか興奮気味。いやな予感・・・

19:05 授乳

19:21 ベッドに置く ギャン泣き

19:26 入室① 声かけ 退室

19:36 入室②(10分後) 声かけ 退室

19:37 泣き止む

19:38 また泣く

19:45 泣き止む

19:48 入室③(12分後) 声かけ 退室

19:54 寝た

 

泣き始めてから泣き止むまで、30分ぎりぎりでした。

30分こえたら添い乳すると決めていたので、ぎりぎりセーフ。

 

その後

夜中の授乳は2:30

そして朝までぐっすり。

 

翌日6:30起床。

 

ねんねトレーニングをはじめて何がよかったかというと。

 

○その1

寝入ってから1時間後に起きちゃう問題がなくなったこと。

これははじめて3日目でなくなりました。

これがないだけで母の自分の時間もびくびくすることなく過ごせますし、かーくんも気持ち良さそうに寝ています。

 

○その2

夜中の授乳後、それまではベッドに置くとまたまた泣きわめいていたのです。

寝ぼけているはずなのに変に覚醒してしまっていました。

それがなくなりました。

これははじめたその日から。

 

毎回夜中の授乳は座ってやっていますが、ベッドに置くと自分で寝入るようになりました。

これは大きいです。

夜中に泣かせておくのは、やはり母子ともに(父も)負担ですし、、

 

まだまだ寝かしつけの際はぎゃんぎゃん泣いています。

が、少しずつ泣く時間も短くなっていきそうなので、もう少し続けてみたいと思います。

泣かずに寝てくれるようになりますように。。。