以前ブログにも書かせて頂きましたが、マニラに来てすぐ、MYコンパス社主催のMYコンパスベーシックという、女性の為のオンラインキャリア講座、MYコンパスベーシックに参加しました。MYコンパス社は他にも、女性のキャリアや生き方についてのセミナーをオンラインとオフラインで配信するカレッジ、メンバーが企画、運営、実行するプロジェクト活動を行うラボ等、様々な活動を行っていますニコ

 

日本にいる時はオフラインの生活が忙しすぎ&案外充実していた為、キャリアや生き方に対する迷いはあまりありませんでしたが、夫の駐在に帯同する為に会社を退職しマニラに引っ越してから、これからの働き方、やりたい事、ライフプランについて考える時間が本当にあり余るほどあり、考えすぎて非常に落ち込む事が多くなりました。そんな時、インターネットでいろんな事、例えば「駐在妻、働く」、「駐在妻、帰国、復職」といったキーワードで検索魔になっていた時にMYコンパスカレッジに出会いました。

 

MYコンパスカレッジ、MYコンパスベーシックへの参加はちょっとした衝撃でしたびっくり。こんなにもたくさんの女性が、自分の人生やキャリア、生き方について真剣に悩み、その悩みを糧に色んな活動を行い、自分の道を切り開いているなんて知らなかったし、こんな場がある事も知らなかった。どちらかというと、人と直接会って話すことが好きだったので、オンラインでのセミナーやサロンにはそれまで参加したことがありませんでした。でも自分の置かれた立場、海外で駐在妻として暮す自分にとって、オンラインサロンでの学びは場所を選ばずに出来るという点で非常に便利だったし、ある意味人生やキャリアの転機にいた時にMYコンパスに出会えた事はすごくラッキーだったと思います。

 

さて、上にも書いた様に、MYコンパスカレッジでは毎月1回、『駐在妻が挑戦する新しいキャリアの積み上げ方』や『オンラインを活用したプロジェクト型働き方』などなど様々なテーマでのワークショップ・セミナーが行われていますが、今月のテーマは『MYコンパスを見つけて個人事業主で活躍する』。今現在、自分が起業したり、個人事業主として働きたいかというとNOですが、今回のセミナー動画を見て(ライブ配信、会場での参加の他、後日配信される動画でも見れます)気づいた事を書いてみます。

 

今回のスピーカーは、レイクサイドインテリア代表のインテリアコーディネーター遠藤有夏さんと、ラジオパーソナリティー、司会やスピーチコンサルタントとして活躍している古賀静華さん。お二人とも元々起業で働いており、家族の転勤で海外や地方に引っ越しをしたりと、起業までは色々な紆余曲折があったそうです。

 

お二人それぞれ、起業するまでのヒストリーの紹介がありましたが、「起業したら仕事を待つのではなく、つくる」という考え方と、起業する前に「やりたい事はこれ!これ1本で行く!」という訳ではなく、色々な事にチャレンジしたり、その過程でいろんな人に会ったり、チャンスを得て今のお仕事につながっているという点が印象的でした。

 

ここでタイトルに書いた「ちいさな事を積み上げていく」にやっとつながりますが、お二人ともその時々置かれた場所・状況で出来る事、やりたい事をコツコツ丁寧に、真剣に向き合われた来た事が一番胸に残りました。起業までのお話、独立された後の仕事の進め方や生活のスケジュール等もすごく為になりましたが、自分が一番刺さったのはこの点。

 

今、諸々の事で「これをやってみたいけど、あれがネックで出来ない」といったネガティブな考え方になる事がよくあるのですが、「では、今この状況で出来る事は何か?それをまずコツコツやってみたら?」と改めて思えました。

 

もちろんやりたい事あるけど出来ないなら、どうしたらそれを実現出来るのかという事も非常に大切かと思いますが、どうしても実現が難しい場合もあります。例えば、介護や出産といった家庭の事情だったり、体調だったり、生きていく中には予想が出来ない色んな事が起こる。だから時に、やりたいけど出来ないという事にも少なからず直面する事になるのかなーと感じています。

 

そんな時、卑屈になったり、人と比べて自己嫌悪に陥いりそうな時、目の前の出来る事、やれる事、必要とされている事にコツコツ取り組む。今の自分には長い眼で遠くを見ながら長期的なキャリアスパンを描く事と同じくらい、目の前の事に真剣に取り組む事が必要な事なのかなーと感じています。

 

まず出来る事、目の前の事をコツコツと、そしてチャンスが来たら逃さない。長期的なスパンを描く前の、丁寧な土台作り。地味だけどがんばろう、そう思わされました。がんばろー!ウインク

マカティのオアシストライアングルパーク