美味しい毎日 豊田麻子オフィシャルブログpowered by Ameba



✨連載中✨
・リズム(オムロン)さんにて神社の記事
Rhythm Ambassador

・SUMAU(モリモト)さんにて料理とアートの記事
おもてなし料理

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-08-08 21:41:05

武者修行をしてきました。

テーマ:-A propos de moi

もう半年も更新していなかったのですね、、、!

 

その間に1つの目標を達成してきました。

ミシュランの3つ星レストランの厨房で修行をすることがずっと夢でした。

リヨンの学校にいるときから、プレッシャーのある環境で、くたくたになるまで働いてみたいと思いつつ、言い訳しながら先延ばしにしてきました。年齢的にも今を逃したらもう先はない!と思い、ついに行ってきました。

 

 

ランスにあるラシエットシャンプノワーズというレストランに受け入れていただきました。

歴代フランス国王が戴冠式を行ってきた街で、とても治安が良く、生活に不安はなかったです。

寮に入ったので不便はだいぶありましたけど(笑)

 

レストランのあるホテルはルレエシャトーに入っている5つ星ホテルです。中で働いて思ったのは、全てが整理されていてぬかりがなく、パーフェクト。しかし、内部に入るとその環境を維持するメンバーになるわけなので朝の8時半から夜の12時過ぎまで、働き詰めでした。

 

写真は仕事が終わってから厨房をとったもの。

疲れているのに不思議と満たされていて、挑戦できることが毎晩幸せに思えていました。

 

 

毎朝ここから出勤。写真をみるたびに、懐かしくて胸の辺りがぎゅーっとする感じ。

生産者さんが食材を運んでくれるのも、スーシェフが怒っているのもここでした。

お菓子をつまみ食いしながら寮へ戻るのも、ハーブをとりに出かけるときも、いつもこの扉から。

 

 

厨房25人中、外国人は私を含めて3人。日本、ブラジル、スイス。

ネイティブだらけで、話についていけないことも多かったので、コミュニケーションに重きを置きました。

人見知りとか言っている場合じゃないと焦ったのはうまれてはじめて。

皆とコミュニケーションがスムーズになってきたら、

まかないにお好み焼きを作らせてもらえることになりました。

話したことのなかったサービスのメンバーから

 

ピザジャポネ、すごく美味しかったよ!

 

と声をかけてもらえたのが嬉しかったです。

厨房のメンバー以外にも、洗い場のメンバーと話す機会もありました。

下っ端の私は、営業前になると先輩に指示された調理器具を洗い場にとりにいかなければならないのですが、その単語がわからないときに、洗い場の人たちに、

 

「ガストロオーってこれで合ってる?」

「シノワピストンってこれ?」

 

と質問攻めにしまくっていたのです。

それがきっかけになって、仲良くなりました。

休日に公園を散歩をしながらこれまでの人生、これからのこと、たくさん話しました。

心の綺麗な人と一緒にいると、自分の心も洗われるような気持ちになります。

 

 

私の最終日には、厨房のメンバーが駐車場!にあつまってビールで「カンパイ!」

 

何が好きで何が嫌いだったかについて話しました

 

シェフがぶちぎれて鍋を投げたときはショックで眠れなかったこと

プチポワの皮むきの作業が本当にしんどかったこと(笑)

甲殻類の触覚でいつも手がボロボロになること

お風呂がない生活

朝食の女性が意地悪なこと

 

仕込み中にパティシエがお菓子をくれること

ビズをしながら厨房を走りまわること

みんながとにかく優しい

私の力がないので、ゴミはシェフドパルティやときにはスーシェフが持っていってくれたこと(笑)

フランスの文化を親切に教えてくれたこと・・・

 

あ〜数えだしたらどちらも、きりがないです。

 

帰国前になって部屋に戻ると、テーブルの上に本が置いてありました。

開くと厨房のメンバーからの寄せ書きが。

抱えきれないほどの宝物をもらったような気持ちです。

すべてにありがとうな時間でした。

 

 

 

 

2018-08-04 23:18:04

新連載「おもてなし料理」が始まりました。

テーマ:-Média

モリモトの住まいと暮らしをデザインする情報サイトSUMAU(住まう)さんにて、

 

「おもてなし料理」の連載をはじめさせていただくことになりました

 

 

テーマはアート(器)と料理。

今月は青磁の器と、夏らしく涼しげなトマトの一品を紹介しています。

 

 

涼しげな食卓を作る青磁の器と猛暑を乗りきるおもてなし料理

 

冷やしたトマトは今の季節にぴったりで、我が家の冷蔵庫にも常にストックがある状態。

トマトの酸味に甘いジュレがよく合いますが、手間を省いてジュレなしでも美味しくいただけます🍴

 

 

一見難しそうに見える料理が実は簡単だとわかったり、

プラスチックや使い捨てではなく、土や石でできた器を使うきっかけになったら嬉しいです😁

 

 

2017-12-31 19:10:28

2017年もありがとうございました。

テーマ:-A propos de moi
とても久しぶりの更新になってしまいました。
もう2017年も最後の1日!
 
大学時代の活動を記録するためにはじめたブログですが、気がつけばもう10年以上経っているのですね。年々回数は減っていますが、自分の成長を確認できる場所であることに変わりはありません。
 
今年も印象的なことがたくさんありました。
元伊勢で念願の!
 
{58A11677-C4C0-41B8-AD81-179E97A4EAB6}

 

全国の神社を今年もたくさん訪れることができました。

携帯地図に不思議な神社のマッピングが半年間くらい現れたのは今でも謎ですが…

きっと意味のあることだったんだろうと思っています。

 

{6605566D-22D8-458B-AD42-BED4D294E3AC}

 

 

丹後半島では心に残る出来事がいくつも。

おそろしくなるほど気高く美しいお社との出会いもありました。

 

{1FD1960C-35BD-431D-885F-04ACCA83110A}

 

 

十二単を着させていただいたのも、きっと一生に一度だと思うのでありがたいことでした。

 

{82FB62CD-BD9E-4322-ADB0-B3055413F392}

 

 

はじめてお茶事に参加させていただいたのも今年。

 

{BA7C7ABA-C764-47E9-ACE9-E640E3C103B3}

 

 

ボローニャ、モデナ、パルマ、ラヴェンナと食べ歩き

オステリアフランチェスカーナのレベルの高さに驚きました

コンテンポラリーなのに、温かくて懐かしくなるような味わいがあって。

 

{5884DB03-FC62-4A5D-B5D0-D84370B98F65}

 

 

ボルドー、サンテミリオンではワイナリー巡りを。

 

{8B21E3AA-8D79-4910-AE0A-BC410C7BD365}

 

 

イタリアからの流れでタリアテッレを勉強しました。バーゼさんで習ったときのような出来にはなりませんが、ちょくちょく作っては、もう市販のタリアテッレは食べられないな〜と自己満に浸っています(笑)

 

{B05C8D98-0D32-4278-8067-ADB0017C418D}

 

 

なにが起こるか分からないもの。今年の予定にはなかったけれど、宅地建物取引士の試験を受けることになってしまいました。無事に受かりましたが、こんなに勉強したのは久々だったかも。

{2C863FA4-C0FC-414F-969D-A054A5C0C3FE}

 

 

その反動で試験後は、やりたいことを突き詰めたいと厨房に入ることにしました。

それから学校での授業も楽しくさせていただきました。昔は人前で話すことが苦手だったのに。

 

 

 

{6DCADDBD-94A9-45F1-9C04-E830414A4773}

 

 

今年も素敵な出会いに恵まれ、大事な仲間たちとの集まりを楽しみ、有難い一年でした。

最後の写真は、天河神社さんで目にした神仏習合の瞬間。

来年はまさにそんな1年になる気がします。

 

{EA537ECB-5F31-4EFC-833E-C4F7624B6373}
 
それではよいお年を!

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース