真夏の朝霞レポート① 〜朝霞ガーデン vol.112〜 | YANAGⅡ ☆ますLOG☆

YANAGⅡ ☆ますLOG☆

トラウトとの格闘、対話の日々。
まだまだ勉強中なのですが、釣り方の研究結果をレポートします!

暑い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

先日、久しぶりに朝霞ガーデンに行ってきました🎣

日差しがジリジリ照りつける暑い日で、こまめに水分補給しないと本当に倒れそうでしたが、お魚達がたくさん遊んでくれましたニコニコ


8月1日(木)8:30〜11:30
ルアー池🐟


まずはポワロ0.6クラッシャーで、やる気のある魚を見つけましたウインク

ポワロ0.6


しばらくすると放流が入ったので、クラウン1.8でカウント2くらいを巻き巻き

クラウン1.8


朝霞ガーデンでは、放流魚が入るとクラウン1.8の金系→スパイス1.3の金系などの強めカラーと、スプーンのサイズと重さを落とすと調子がいいですニヤニヤ

スパイス1.3


その後は、いつものトレモスマッシュFとポワロ0.6で、かなり楽しく遊べましたウインク

トレモスマッシュF




ポワロ0.6

朝霞ガーデンはクリアなので、浮いている魚がはっきり見えるため、その魚ばかり狙いがちなんですが

気温が高すぎたり、逆に低すぎたりすると、水面であまり食いません。
食い気のある魚は上を見ているので、水面直下を巻くとついてきますが、大体は食わないことが多いので

始めから少し沈める(私はポワロでカウント1〜3くらい)か、水面にスプーンがついた所から魚が食うレンジまで巻き下げていくというのなどをやってますニコニコ


また、魚の向きにも注目です!
魚の正面からルアーを巻くと、たとえ食ってもフッキングしないので

基本は後ろ(斜め後ろ)や横からルアーを通すようにするといいです。

この魚は1回目に巻いてきた時についてきたので、2回目は斜め後ろから通してくると食ってきましたウインク

アンチェーンD0.6


トレモスマッシュF


スプーンもトレモも厳しくなってきたな〜と思ったら、大体トレモロングF登場

トレモロングF
トレモロングはとにかく一定に巻くことを心掛けています。魚が追う巻きの速さはその日によって違うので、色々試してみてくださいウインク