YANAGⅡ ☆ますLOG☆

トラウトとの格闘、対話の日々。
まだまだ勉強中なのですが、釣り方の研究結果をレポートします!


テーマ:
今回は川越水上公園でのGSS釣果レポートですウインク



ムカイフィッシングには音の鳴るルアーが3つ


幽我
トレモB-Las(ブラス)
GSS
{EFFB87E1-065A-427D-948A-A42ACF336D4A}

※GSSはお目目が黄色、ノーマルのトレモは白、レッドグローは赤です。私はブラスにはBとオデコに書いているので、その流れでついGと書いてしまいましたびっくりキン◯マン世代なので、書くとすれば迷わずココ(笑)



幽我、ブラスには金属ラトルが、GSSにはガラスラトルが入っています。


前々回のブログでブラスとGSSの音の違いについて載せました。GSSの方が高い音が出るので、ハイアピールかと思われますが、どんなタイミングで使ってみたらいいかな〜と思い、川越水上公園で試してみましたウインク



11月24日(金)6:30〜12:30
多目的プール テント側

{0FE0F8CF-A4C0-4BC1-8946-B1E8936B056A}

左から流れがあるので魚は右に頭を向けています。それにしても、クリアな川越さんは初めてなので、こんな風に魚がいるのだとビックリポーン


まずはルーパープラス1.8gのオレ金で、どれくらい高活性な魚がいるのかチェック。
3匹ほど追ってきましたが、食いそうにないので、反応のあるオレンジ、金を少し残したカラーにチェンジ。スプーンはスピードを落とすためにルーパープラス1.8g→1.6g→スパイス1.3gにすれば釣れました。
{98A79B6E-B8C8-45D5-8331-446FFAF6456F}

その後はキャンディー1.4g
{F8ED8F07-5E96-4FFB-B0E3-FEC89CA42445}
キャンディーは細長いので、流れの中でも浮き上がりにくく、川越水上公園では多用してます。



魚のスピードがスローになってきたので、さらにウエイトを落としてゆっくり巻きたいグラサン


のですが、流れがきついので、マイクロだと中層ちょい下の魚にアジャストさせるのは難しいショボーン


でもレンジとスピードが合えば、普通に巻いて釣れそうな中〜高活性状態のようなので



ここからGSS登場ですニコ
さて釣果はいかに?

※ホワイトバードを試しながら釣っていたので、フックが外れている写真が多いですがお許しください。魚はネット外ではほぼバレてないのでご安心を。





GSS(トレモ)
{96570C11-1D90-4E10-987E-9FA067FF5B6F}


ブラス(トレモ)はあまり反応がよくなかったので、アピールを強くするためにグラントレモにしました。


ブラス(グラントレモ)
{C02C0B6B-7418-43F3-881E-DA596430EB59}



GSS(グラントレモ)
{ACC274A9-0098-424A-90BC-32012782A5C4}



グラントレモ
{89331B1C-4D7B-49CE-8DE9-D030CAD9F077}



グラントレモ
{9BEE2912-EBC1-4DAB-B1C2-817301402BDD}



ブラス(グラントレモ)
{1EE29815-7024-471C-95EB-6F6FF5F98F9A}


グラントレモ
{536E5743-51B1-4DB7-93CC-6A51F740FECA}


グラントレモが大当たり❗️
魚を飽きさせないように、GSS、ブラス、ノーマルをローテしていくと、釣れ続きましたちゅー



反応がいいのは中央から手前の魚だったので、ニーリングして、なるべく自分の近くまでレンジキープさせてくる必要がありました。


1時間くらいずっとグラントレモ、トレモを投げていたので、魚も学習したのか、アタリが減ってきました。



なので、シルエット、波動を少し弱くして魚に飽きられないようにルアーチェンジニヒヒ


ZANMU35MR F
{E4D171FF-1945-40FD-BC82-B50535AA64A4}


さっきまでイマイチだったスマッシュでも
{FE4E7A68-8A37-42BA-AAB8-B865F0254AD0}



時間の経過と共にレンジが上がってきたので、表層をZANMU LL
{25EBE106-2557-473C-8917-07DE8F7B66CA}
LLはZANMU35よりも表層を引くことができます。サイズはコンパクトながらZANMU35よりも波動が強いので、表層狙いでよく使いますニヤリ


この後はさらにアタリも減り、たまに釣れる程度になってしまいましたゲロー


タックルボックスがぐちゃぐちゃになって、後で後悔したくらい色々なスプーン、クランクを投げまくりましたが…ショボーンショボーンショボーン


もう帰って、GSSは魚の活性がいい時によく釣れました〜❗️
と、ブログにまとめようと思ったのですが、

ふと


『この状況でGSSどうなんだろ?』



と思って、GSS(スマッシュ)を投げたら





GSS爆発❗️❗️
さっきまで見向きもしなかった魚達が寄ってくるようになりましたニヒヒ
{F2A63E52-87B1-40FF-BC14-59FB3A54D4F1}
朝のグラントレモで釣れ続いた時は魚はルアーを追ってきてそのまま食う感じでした。
しかし今度はルアーとの距離を少しあけたまま追ってくることが増えたので、魚の頭1.5個分くらいの距離に縮まったら少し速く巻いて食わせました。


グラントレモやトレモのGSSには見向きもされず

レッドグローに反応してるのかなと思って、スマッシュの別のレッドグロー入りカラーを試したのですが釣れずだったので


スマッシュのシルエット、波動が合ってる


と考え、今度は同じカラーの音なしとGSSで比べてみました。



すると、釣れたのは


GSSのみ!


つまり、音で釣れたということですよねウインク



GSSについて今回の釣行をまとめると

活性が高い時→グラントレモ+GSS
活性が低い時→スマッシュ+GSS

がよく釣れましたニコニコ


しかし、他ではどうなんだろ?と思って、
朝霞ガーデンで試してみましたが、その日に良かったのはノーマルのスマッシュでしたキョロキョロ



ん〜、難しい💧


だから釣りはやめられないのですニヤニヤ



音の鳴るルアーは、始めは釣れないだろうなと思っていましたがバッチリ釣れますね。
釣れない時ももちろんありますが、音によって魚がビビって活性が下がる、逃げるのでは?という心配は、朝霞ガーデンでブラスを使っている時の魚の様子、その後の釣果を見る限り、無用だと私は思いますウインク



ルアーとカラーを変えるだけでなく、音の有無を考えて、引き出しを増やしていくのも釣果アップにつながると思いますよ。ぜひお試しくださいウインク



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

あいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。