こんばんは。

 

遅くなりましたが、10月20日(日)に開催された

 

親子フットサル

 

のレポートです。

 

 

今回ご参加いただいたのは5組の親子。

 

その中には、家族5人で参加してくれた方も・・・

 

 

 

 

 

それにしても随分と寒くなりましたね・・・

 

到着が遅れた親子もいたので、寒さを解消するためにアップを兼ねたドリブル競争もやりました。

 

2セット目をやっているときに全員が揃ったので、この後通常のゲームに突入。

 

今回やったのは3種類。

 

今回は終始、赤と青の2チームでしたが、最初は親子が同じチームでの親子フットサルとしてはスタンダードなスタイル。

 

その後は、私も入れてもらい大人4対4に年長のお子さんが1名ずつ入っての5対5.

 

更にそれを見学していた年少組を入れての6対6と行いました。

 

そして最後は大人チームと子供チームの対戦。

 

今回は子供チームのキーパーは子供が務めました。

 

この対戦ではいつもそうなのですが、子供チームが終始リード。

 

前後半で行いましたが、その差は縮まることはなくラストワンプレー。

 

ここで唯一の2点ゴールの資格があるお母さんが放ったシュートが子供キーパーの顔面直撃。

 

キーパーの男の子はその痛みに必死に耐えて、子供チームに勝利を呼び込みました。

 

なお、結果は

 

 

 

 

 

ダブルスコアで子供チーム勝利となりました。

 

そしてイベントの最後は恒例の親子PK対決。

 

若干1名、なかなか決められない子もいましたが、最後は見事なシュートでイベントの最後を飾ってくれました。

 

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

次回は11月3日(日)17時半からの開催となります。

 

3連休の真ん中ですし、たくさんの方と楽しみたいと思います。

 

皆様からのお申し込みをお待ちしております。

 

よろしくお願いいたします。