ママFPが伝授 子育てママのためのお金が貯まる暮らしのヒント 東京・神奈川・zoom



本日もお越しくださいまして、ありがとうございます。

子育てママを笑顔にする家計プランナーの朝日莉恵です。

毎日の積み重ねでお金が貯まるようになるヒントを

家計管理・家事・育児などを中心にしてお伝えしています。



どうぞよろしくお願いいたします。





ライン@はじめました。

忙しい子育てママと女性へ

「給料が上がらない」「無駄遣いしてしまう」

「毎日家事が予定通りにできない」「ご飯作りの手間どうにかならない?」

 ・・・など、思っていませんか?

日々の家計や家事のお悩みに寄り添う情報をお伝えします!


1:1トークもできます!

何か私にブログに書いて欲しいことなどありましたらお気軽にメッセージを下さいね。

もちろん、ブログの感想もお待ちしております。

是非、あなたの連絡先に追加してくださいね!



友だち追加



「教育費はどのくらい用意すれば十分?」
「働き始めたいけど、扶養から外れると出費が増える?」
「シニアになったら月に一度は旅行がしたいです!」など、
子育てママの未来をデザインするお勉強会はこちら↓




  • 20Oct
    • フォロー、ありがとう! 延長します!

      いつもお読みいただきまして、ありがとうございます。支出を減らしてお財布にやさしくしても心が喜ぶ暮らしをを実践中の子育てママの笑顔を作る家計プランナー朝日莉恵です。フォローしてくださる方が90名様を超えました。ありがとうございます!そこで、日ごろ、お読みいただく皆様に感謝の気持ちとして、20日までにライン@に登録後スタンプを押していただいた方にプレゼントを企画しようと考えています。もちろん、今登録してくださっている方でスタンプを押してくださった方も対象です。ライン@好評登録受付中ですので、期間を延長いたします。是非この機会にあなたも登録してくださいね。アメブロのフォロー100名様を超えますと、キャンペーンが終了する可能性もあります。登録は随時受け付けますが、今後のプレゼントも変更する可能性がありますよ。詳細はこちらをクリック子育てママと女性向けライン@はこちらです!すぐにライン@に登録の方はこちらから↓

      NEW!

      6
      テーマ:
    • 買いたいものは直ぐに買う?、お金が貯まる選択は?

      10月はなんだか雨が多い月になってますね。天気予報で雨の降らない日が少ないことを先日知りました。雨と言っても、ちょっとパラパラと降った雨も含めてですが、どおりで、洗濯物の乾きもいまいちなことが多いな、と思いした!支出を減らしてお財布にやさしくしても心が喜ぶ暮らしをを実践中の子育てママの笑顔を作る家計プランナー朝日莉恵です。さて、楽天で「楽天イーグルス感謝祭」が始まりました。つまり、今月2度目の楽天のセールが始まったということですね。皆さん、今月2回セールが楽天であるって、ご存知でしたか?私は、考えていませんでしたよ(^^;サイトで見つけた欲しいものは先ずはカートに入れるまで先ず、セールだといって、心躍ってしまった?場合、どうしすればいいと思いますか?絶対欲しいな!と思うアイテムが既にサイトで見つけてしまった場合、とりあえず、カートに入れおく、まではOKです。でも、買ってしまう前に、きちんと確認しておいた方がいいですね。支出を見ることで、使えるお金の金額を意識する家計簿をつけている方は、家計簿みてみましょう。家計簿をつけていない場合は、クレジットカードの明細や生活費専用の銀行口座の貯金残高など確認しましょう。今はネットでいくらでも見ることが出来るので、5分、10分ちょっと座ってお茶を飲んでいる時に、確認してはどうでしょう?25日がお給料日の場合、今ってそんなに口座にお金がないかもしれません。でも、月末で絞めていたら、締め日ではないですよね。きちんと次のお給料を当てにして買い物すると、来月もまた次のお給料を当てにすることになってしまいますから、ココはちょっと意識を変えてみると良いですね。来月のお金のスケジュールは大丈夫? 楽天セールって、毎月ありますよね?もちろん、ネットに限らずお気に入りのお店でのセールはもしかしたら、頻繁にあったりしませんか?今月、あまり行くことのない場所のスーパーマーケットでも「○○感謝祭」が多いように思います。そして、なんだか、お得なモノも多そうな印象でしたよ!ホントに必要なモノを必要なタイミングで買うのは良いと思うのですが、でも、来月もまた次のお給料のことを意識して、買い物していたら、どうでしょうか?年末もありますし、我が家の場合、子供の誕生日もあります。・・・と考えると、色々気になるものはありますが、やはり私も「使える金額」を確認して買い物したいと思います。もちろん、寒くなってくるので、防寒具や冬ならではのお楽しみのモノをお買い物するのはいいと思います。早めに寒さ対策のアイテムはゲットしておいた方が、お子さんの洋服のサイズだけ売り切れて買えない、なんてことがあったら、探すのがまた大変ですから。。。大人はまぁ、なくてもどうにかなりそうですが、お子さんのアイテムはやはり気になりますよね?体調に気を付けて、季節を楽しむためのお買い物、良いのではないでしょうか?もちろん、来月の出費の予定も考えて、今買える金額を計算すると良いですね。今日も笑顔で一日を過ごせますように! 前回のセールで既に、予約が始まっていた?ボジョレーヌーボー。買い忘れていたので、我が家の場合、これだけは何か良いものを見つけて買おうと思います。 大人のお楽しみですが、これがないと、我が家は「秋」が始まらない?(笑)ライン@はじめました。 忙しい子育てママと女性へ「給料が上がらない」「無駄遣いしてしまう」「毎日家事が予定通りにできない」「ご飯作りの手間どうにかならない?」日々の家計や家事のお悩みに寄り添う情報をお伝えします!1:1トークもできます!何か私にブログに書いて欲しいことなどありましたらお気軽にメッセージを下さいね。もちろん、ブログの感想もお待ちしております。是非、あなたの連絡先に追加してくださいね!

      NEW!

      14
      テーマ:
  • 19Oct
    • インフルエンザの予防接種・・・受けますか?

      どんどん、気温も秋らしくなって、今年の冬の寒さが気にになるこの頃です。支出を減らしてお財布にやさしくしても心が喜ぶ暮らしをを実践中の子育てママの笑顔を作る家計プランナー朝日莉恵です。先日、ようやくインフルエンザ予防接種の予約をしました。今年は、ちょっといつものタイミングで予約できずにいたら、出遅れてしまいました。それでも、予約出来て一安心です。子どもが生まれる前はインフルエンザの予防接種、受けなかったですね。予防にお金をかけるわけ! インフルエンザもそうですが、予防接種を受けたからといって、「絶対にその病気にならない」ってわけではないですよね?でも、どうして、世の中には「予防のアイテム」があるのでしょうか?子育てママなら、予防はしたいけど、出費も気になる!・・・で、止まっていませんか?ちなみに・・・我が家がどうして予防接種をしているか?理由をお話しますね。というのも、先ずは家族の健康を優先して、出来ることは全力でする!という考えが前提にあります。なんて、大げさなことを常に思っているわけではなく・・・最初、家族全員予防接種を受けるようになったのは、「主人の出張が多いから」です。小さな子供がいる家庭で、主人の出張はどう関係しているかというと・・・家族が病気になった時、主人はサポートできない。主人が病気になったら、出張に行くことが出来ない=仕事ができないってことです。出張というのは、仕事仲間に迷惑がかかることになると思っています。もちろん、息子と私が病気にかかって、身動きできなくなっても、主人のサポートがないと思うと、最悪の事態は避けたいところ、とも思います。誰が病気になっても、困ることは間違いないですし、インフルエンザなどで症状が重かったら、結構回復後熱が下がったとしても、しばらくの間はパワー全開に戻るまで、結構時間がかかりませんか?インフルエンザの場合、予防接種を受けていれば、症状が重くなりづらいというメリットもあります。もし、かかったとしても、症状が軽ければ・・・看病もそれほど大変ではなくなるかな?という、子育てママである私自身の負担も軽減されるかな?と思っていますよ。予防しなくてもよいかもしれない? インフルエンザの予防接種は、私もずっと受けていませんでしたよ。というのも、子どもの時になぜか、予防接種をするとホントに、風邪をひいてしまったり、体調が悪くなることがあったからです。受けない方が、気を付けられる、っていう心の持ち方だったんです。なので、受けないということを選ぶ方の気持ちも充分にわかります。とはいえ、受験生はやっぱり受ける人が多いのかな?とも思います。みんな、どこかで予防接種を受けないことが「ハイリスク」だと思っているのでしょうか?不思議なものです。「100%かかりたくない」、と思うと、予防接種受ける方、増えるんですね。たぶん、調査結果とかのデータを見たことはないので、憶測の域を出ませんが、「100%」を望む場合はやはり「予防」への関心が高まるのだと思います。あとは、もしもの時に、きちんと打つ手を知っている、というのも、予防に対して意識が低くなるかもしれませんね。いざというときの「確実な手段」、これを知っているのといないのとでは、もしもの時の立ち直る早さはやはり違ってくるのではないでしょうか?例えば、もしかかっても、家族やお子さんをサポートしてくれる人がいるなど・・・インフルエンザの予防接種、病院によって値段も少し幅がありますが、大体3,500円前後でしょうか?一回の値段がこれですから、我が家3人家族で、小学生の子どもがいると、計4回、1万円以上かかるわけです。この値段、子育てママなら、高いと思うか、低いと思うかはやはり様々ですよね?そして、毎年のことですから、年間の予算に組み入れたいところでもあります。ちなみに、予防接種をお考えの場合、もう既に予約制の病院では予約が始まっているかと思います。どうぞ気になる方は調べてくださいね。今日も笑顔で一日を過ごせますように!意外と、久しぶりに大人になってからインフルエンザの予防接種を受けてみたら、「痛い」と思いました。子どもが嫌がっても・・・「大人だって痛いよ、頑張ろう」という風に励ますようになりました(^^;ライン@はじめました。 忙しい子育てママと女性へ「給料が上がらない」「無駄遣いしてしまう」「毎日家事が予定通りにできない」「ご飯作りの手間どうにかならない?」日々の家計や家事のお悩みに寄り添う情報をお伝えします!1:1トークもできます!何か私にブログに書いて欲しいことなどありましたらお気軽にメッセージを下さいね。もちろん、ブログの感想もお待ちしております。是非、あなたの連絡先に追加してくださいね!

      21
      テーマ:
  • 18Oct
    • 知らなかった、小学生雑誌 小学館の小学8年生

      支出を減らしてお財布にやさしくしても心が喜ぶ暮らしをを実践中の子育てママの笑顔を作る家計プランナー朝日莉恵です。子育てママなら小学生の時に小学館の学年別雑誌、一度くらいは買ったことありますよね?私も毎号を買ってもらったことはありませんが、何度か買ってもらった記憶があります。でも、2009年ころから「小学〇年生休刊」のニュースを聞くたびに、なんだか寂しい気持ちになったりしつつ、時代の変化を感じていました。息子にも、入学準備号尾を買ってあげて、今も、息子の机にドラえもんの時計が飾ってありますよ。でも・・・買ったのは確かそれ一回だけに・・・というのも、リクエストされていないから買わなくなってしまったんです。で、最近書店で久しぶりに小学生雑誌を見たら・・・小学8年生があった!なんでも、「8」は末広がりとかで縁起が良いとか、ということもあって、学年に関係なく楽しめる雑誌として「小学8年生」が誕生したようです。うーん、実験とかできるグッズが付録としてついている感じで、科学雑誌のように楽しめるのが魅力になっているかな?と思います。マンガだけを読むとかだけだと、ママもなんのためになるの?になってしまいがちですが、少しでも、何かに興味をもって勉強にも役立つなら、安心して買えますものね。昨年から発売されていたようです。最近になるまで、気づきませんでした・・・やはり、書店でどんな本があるのか、きちんと確認することって大切だなぁと思います。因みに、私は書店で色々な本を見るのが大好きです!大型書店なら1時間以上滞在するようなことも全然平気なんです(笑) 小学8年生 秋号 2018年10月号 【特集】 アニメができるまで 【付録】 写し絵ライトテー... 980円 楽天 小学8年生 夏号 979円 楽天 本代は教育費?それとも予備費?子どもの本などもついつい買い続けると、結構な金額になりませんか?我が家も図書館を出来るだけ利用するようにしていますが、それでもやっぱり買うこともあります。教育費のことももちろん気になりますが、やはり衣食住にレジャー・家で過ごすグッズなどやはり子供に掛かるお金は多岐にわたると思いませんか?選び方に基準を設けて、子どもの好きなことへのサポートにもお金が使えるように計画することの大切さを日々感じます。ライン@はじめました。 忙しい子育てママと女性へ「給料が上がらない」「無駄遣いしてしまう」「毎日家事が予定通りにできない」「ご飯作りの手間どうにかならない?」日々の家計や家事のお悩みに寄り添う情報をお伝えします!1:1トークもできます!何か私にブログに書いて欲しいことなどありましたらお気軽にメッセージを下さいね。もちろん、ブログの感想もお待ちしております。是非、あなたの連絡先に追加してくださいね!

      25
      テーマ:
  • 17Oct
    • フォロー、ありがとう!

      いつもお読みいただきまして、ありがとうございます。支出を減らしてお財布にやさしくしても心が喜ぶ暮らしをを実践中の子育てママの笑顔を作る家計プランナー朝日莉恵です。フォローしてくださる方が本日90名様を超えました。ありがとうございます!そこで、日ごろ、お読みいただく皆様に感謝の気持ちとして、20日までにライン@に登録後スタンプを押していただいた方にプレゼントを企画しようと考えています。もちろん、今登録してくださっている方でスタンプを押してくださった方も対象です。ライン@好評登録受付中ですので、期間を延長いたします。是非この機会にあなたも登録してくださいね。アメブロのフォロー100名様を超えますと、キャンペーンが終了する可能性もあります。登録は随時受け付けますが、今後のプレゼントも変更する可能性がありますよ。詳細はこちらをクリック子育てママと女性向けライン@はこちらです!すぐにライン@に登録の方はこちらから↓

      27
      テーマ:
    • FPが予防にお金を払う理由 半年に一度のデンタルチェック

      昨日オセロの世界選手権の最年少記録が更新されましたね。11歳の男の子・福地啓介さん、おめでとうございます、。幼稚園の時にお母様にオセロを教えてもらって、オセロのソフトで腕を上げたそうです。お教室に通わなくても、今はパソコンで、腕を上げることも!?改めて、パソコンソフトの力の凄さを感じます。支出を減らしてお財布にやさしくしても心が喜ぶ暮らしをを実践中の子育てママの笑顔を作る家計プランナー朝日莉恵です。皆さんは健康診断やデンタルチェックなど、身体に異常を感じなくても定期的に病院で検査などしてもらっていますか?私も・・・子供が幼稚園に入るまでの数年間は自分のことのために時間を使うことが出来なくて、行くことはありませんでしたが・・・風邪などの症状で、子どもと一緒に病院に行って自分の分の薬を出してもらう、あるいは一人でも体調不良の時は行っていましたが・・・ほぼワンオペの育児だと、自分がパワー全開でないと、育児も家事もできなくなってしまうので・・・(^^;でも、やっぱり、子育てママは自分の身体を大切にした方がいいな!と思います。定期的デンタルチェック以前の問題  私、実は数年前までいわゆる「噛みしめ」がひどかったのです。もちろん、寝ている間の「歯ぎしり」なんていうのも、自覚はなくてもあったんですね。たぶん、ストレスを感じると、顎に力が入るタイプ。そうしたことを続けていると・・・「歯が痛くなるんです」まるで、虫歯のように!それで、一度歯医者さんに診てもらったら、原因が噛みしめと歯ぎしりでも、そういう言われても、なかなかやめるのは難しかったですが、今はゼロです。もちろん、そのとき、マウスピースも作りましたが、もう使うことさえありません。ストレスを感じた時の自分の対応を変える!ということをしたからです。お金の使い方も意識で変わるといつもお伝えしていますが、まさに、体の癖も同じなんですよ。・・・で、昨年ある方から知ったんです。やはりその方も、噛みしめが激しかったとのこと。結果、奥歯にひびが何本か入ったと・・・いや、私はそこまでひどくなくてよかった、私よりもっと症状がひどくなること、あるんだな!と思いました!ついつい、子育てママは子どもといると怒りたくなったり、「そんなに怒っちゃいけない!」と思うと、歯に力を入れて、自分の気持ちを抑え込むなんてこともあるのかな?と思います。気を付けておきたいことです。歯医者さんで普通の治療の域なら良いですが、保険外診療の域に入ると、治療費も高額になりますから、(しかも「医療保険」でカバーされないですよね?、)気を付けましょう。半年に一度だと、お口の健康維持がしやすい ホントは年に一度でもいいのでは?なんて思ってしまうのですが、やはり自分で歯磨きが上手にできていないと、歯石になって、ゆくゆくは虫歯に・・・なんて、いうようにつながることもあると思います。でも、半年に一度だと、歯石の状態できれいにしておけば、虫歯になるリスクは回避できます。そして、歯磨きチェックもしてもらえるので、自己管理で気を付けるところもわかり、よりよい状態を保つことができるようになってくるというわけです。ついつい急いで歯磨きしていて、なんとなく、歯の状態、口の状態が気になることありませんか?私は子どもが小さい時は自分の歯磨きは超スピード勝負なんて感じで、デンタルチェックを受けるようになって、改めて、「落ち着いて歯磨きをする大切さ」を知りました。また、歯医者さんに痛い時に行くと、治療がつらいと大人でも思うときがありますが、デンタルチェックで自覚症状がない時の診察台は怖くないんですよ。歯石をとったり、ちょっと研磨してもらうだけですから!時間も1時間もかからず、口を開けていることも楽です。これで、辛い治療をしないで済むなら、定期的に私は通おうと思うわけです。「予防にはお金をかけない」というのが、家計管理でも多いと思うのですが、「予防にお金をかける」ことで、程度の差こそあるとは思いますが、リスク回避をすることが出来ます。リスク回避に掛かるお金とリスクに支払うお金、どちらが高いか考えてみるのも良いかと思います。また、予防にかける時間とリスク改善のために使う時間も違ってくると思います。(デンタルクリニックなら、予防の時間=デンタルチェック、リスク改善=治療ということになります。)「予防へのお金」、実はとっても大切ですよ、ということの一例でした。今日も笑顔で一日を過ごせますように!ライン@はじめました。 忙しい子育てママと女性へ「給料が上がらない」「無駄遣いしてしまう」「毎日家事が予定通りにできない」「ご飯作りの手間どうにかならない?」日々の家計や家事のお悩みに寄り添う情報をお伝えします!1:1トークもできます!何か私にブログに書いて欲しいことなどありましたらお気軽にメッセージを下さいね。もちろん、ブログの感想もお待ちしております。是非、あなたの連絡先に追加してくださいね!

      5
      テーマ:
  • 16Oct
    • 教育費以外にも子供のお金は色々・・・

      築地市場がクローズして、豊洲市場が始まり、ニュースで話題になってきましたね。美味しいものが集まるところ、いつか行ってみたいです!支出を減らしてお財布にやさしくしても心が喜ぶ暮らしをを実践中の子育てママの笑顔を作る家計プランナー朝日莉恵です。子育てママなら、気になるのはやはり「子供の教育費」かと思いますが、教育費だけの準備で大丈夫?と思うところがありますので、今日はそのお話をお伝えします。教育費以外にかかる子どもの費用  「教育費」が一番多く子供に掛かる費用であることに違いはないと思うのですが・・・その次に掛かるのはなんでしょう?  眼鏡や歯列矯正などの費用  子どものお付き合い関係費用  習い事の月謝以外に掛かる交通費や道具を買う費用など色々あると思いませんか?もちろん、子どもと一緒に生活すれば、「食べる・着る」の食費や衣料費といった費用もかかってきますよね? 小さいお子さんがいると考えにくいかもしれませんが、大学生になっても、まだまだお金はかかると思います。就活のための活動費もたぶん、結構かかるのではないかな?最近はパソコンやipadを使う学校も増えてきていますし、家庭での学習でも使う場面が増えてきたのではないかと思います。何より、スマホを持つことも増えてきましたね! こうした、ちょっとしたものだけれども・・・積み重ねれば大きくなるお金のことも考えておいた方がいいいかな?と最近は思うようになりました。 大学生になったら学費だけ?  大学生になれば、今度は学費の他に、就活費用なんてこともありますよね?インターネット時代で楽になったかもしれませんが、それでも色々なところに行って情報収集するのではないかと思います。また、就活のために、資格取得をする場合、大学以外のところでの学びもあるのではないでしょうか?そして、20歳になると、学生でも「年金の案内」が送付されますね。もちろん、経済状況によっては、支払いを遅らせることも出来るかもしれませんが、出来るだけ払っておくことをお勧めします。 というのも、年金は「老齢年金」だけではなく「遺族年金」「障害年金」といった「いざというとき」の保険でもあると思うからです。 となると・・・今一か月約16,000円が最大24か月分となるので、一年で384,000円、2年で約77万円の費用がかかりますね。アルバイトをしていれば、学生でも払える金額になるのかもしれませんが、教育費以外の大切な費用だと思ってみてはいかがでしょう? お子さんが小さい場合の教育費を考える時、こうしたお金もちょっとだけ意識して、予算に組み込んで、考えていくと、「予想外支出」を減らすことができ、支払う時期に「あれ?!予算より意外に支出が多い」ということを減らすことが出来ますし、トータルでの子育て費をより見える化できるので、「お金を貯める」意識もいっそう高くなりますよ。*今朝のアップの時に書き忘れていましたが、20歳になったら、成人式もありますね。女の子はやはり振袖のことも考えておくことをおすすめします。今日も笑顔で一日を過ごせますように!ライン@はじめました。 忙しい子育てママと女性へ「給料が上がらない」「無駄遣いしてしまう」「毎日家事が予定通りにできない」「ご飯作りの手間どうにかならない?」日々の家計や家事のお悩みに寄り添う情報をお伝えします!1:1トークもできます!何か私にブログに書いて欲しいことなどありましたらお気軽にメッセージを下さいね。もちろん、ブログの感想もお待ちしております。是非、あなたの連絡先に追加してくださいね!「お金がない!」「もっと貯めておけばよかった!」にならないように、教育費や扶養の話きいてみませんか?もちろん、シニア世代の夢があるなら、老後のお金もお話します!気になる方は・・・↓をクリックしてくださいね♬-

      14
      テーマ:
  • 15Oct
    • 遊びながらお金のことを学ぶ

      週の始まりですね。どんな週末をお過ごしでしたでしょうか?また、新たな一週間、しっかりやっていきたいと思います!支出を減らしてお財布にやさしくしても心が喜ぶ暮らしをを実践中の子育てママの笑顔を作る家計プランナー朝日莉恵です。小さなお子さんはお買い物ごっこ大好きだったりしませんか?うちも、結構お買い物ごっこしていました・・・書店に行ってみたら、私が知らなかったお金を学ぶためのおもちゃ、色々あることを発見しましたよ。子どものための遊びながら学ぶお金のおもちゃ  おもちゃのお金で遊ぶのは定番かと思いますが、それだけではないようですね。最近はクレジットカードなていうのも、お金のおもちゃのグッズに入っていますね。そのくらい、現金が使われなくなった、ということでしょうか?  子供の時、母がクレジットカードを使って買い物をすると、全くお金を使っていない印象になるのですね。そして、何やら請求書を見て「あ~こんなに買ったんだわ!」なんて、家でつぶやく母の姿もなんとなく、覚えています。 クレジットカードは子どもにとって、仕組みを話してあげないと、わからないものだなぁ、と実感する思い出です。 さて、今どきのおもちゃは・・・以下、商品画像はアフィリエイトになりますので、ご注意ください。 『おかねを学ぼう』セット しちだ 1,296円 Amazon 【木のおかねドミノでたのしいおかいもの】  レビューでおまけ対象商品 3,240円 楽天 ☆七田式(しちだ)教材☆ お金の概念が学べるプリント おかねのドリル☆【メール便対応可】★ 864円 楽天 もちろん、レジで計算も?! おかいものレジスターセット 1,835円 Amazon ディズニー マジカルマート 英語と日本語! スキャンでおしゃべり☆ ドリームレジスター 4,781円 Amazon IKEA DUKTIG 60256502 レジ お金 カード 付き 2,710円 Amazon そろそろクリスマスプレゼントのことも考える時期ですね。プレゼントの候補にもなるかもしれませんね(^^;今日も笑顔で一日を過ごせますように!ライン@はじめました。 忙しい子育てママと女性へ「給料が上がらない」「無駄遣いしてしまう」「毎日家事が予定通りにできない」「ご飯作りの手間どうにかならない?」日々の家計や家事のお悩みに寄り添う情報をお伝えします!1:1トークもできます!何か私にブログに書いて欲しいことなどありましたらお気軽にメッセージを下さいね。もちろん、ブログの感想もお待ちしております。是非、あなたの連絡先に追加してくださいね!

      19
      テーマ:
  • 14Oct
    • 投資信託は株価が下がっても大丈夫なの?!

      なんだか急に気温が下がってきました。体調管理に気を付けたいと思っています。支出を減らしてお財布にやさしくしても心が喜ぶ暮らしをを実践中の子育てママの笑顔を作る家計プランナー朝日莉恵です。 最近気になることはありますか?先週は「株の下落」が頻繁にニュースになっていましたね。こんな時、皆さん、「投資信託は?」「NISAは?」「idecoは?」と、心配になってしまいませんか?株が下がっても、気にしないで大丈夫?  基本、投資信託は「長期運用」です。idecoやNISAを使って、今年から投資信託を始めた方は多いのではないかな?と思います。長期運用で積み立てをしている場合は、とにかく「コツコツ続けること」です。もちろん、余裕資金があれば、下がっている時に買い増ししておく、という方もいるかもしれませんね。下がった時にも、余裕資金があると、「株や投資信託の値下がり」に一喜一憂しないで良いということです。もちろん、「投資をいつやろう?」と思って、投資するタイミングを待っている場合は、下がっている時にちょっとだけ始めてみるというのもいいですね。株価や為替は上がれば下がるし、下がれば上がるを繰り返します。投資を始めようと思っても、なかなか始められないのは「下がる」ことを意識しているからだと思います。誰だって、「損」は嫌いですものね。「下がる」時は買うチャンスということもちょっとだけ覚えておくといいですね。 そうはいっても、「投資は自己責任」であることは忘れないでください。「下がったら、どうする?」を始める前に考えておきましょう。始める前に考えておくと、値段が上がったり下がったりする時に気持ちが揺らがないようになります。投資信託の場合は下がっても、「そのままにしておく」が良いと言われていますが株価の場合は「損切り」のルールを決めると良いですね。もちろん、「株主優待」が目的であれば、株価よりも持ち続けることが基準になるかとも思います。使うかもしれない予備資金はきちんと確保しておく  人によって半年分の生活費は変わってきますが、給与半年分とは言わないまでも、予備費はきちんと確保しておくことがおすすめです。最近は少額でも投資ができるようになっていますので、小額で投資をしておいて、様子を見ている方も多いかもしれません。「もしかしたら?!」に備えるとしたら、保険もありますが、急な出費にすぐに対応できるのはやはり「預貯金」です。投資信託や株のお金を急な予備資金に充てようとすると、投資信託や株の値段によっては、引き出すタイミングによって、投資したときよりも下がってしまって「損した」ということにならないように、気を付けましょう。今日も笑顔で一日を過ごせますように!(投資は自己責任であることを、どうぞ忘れないでくださいね)ライン@はじめました。 忙しい子育てママと女性へ「給料が上がらない」「無駄遣いしてしまう」「毎日家事が予定通りにできない」「ご飯作りの手間どうにかならない?」日々の家計や家事のお悩みに寄り添う情報をお伝えします!1:1トークもできます!何か私にブログに書いて欲しいことなどありましたらお気軽にメッセージを下さいね。もちろん、ブログの感想もお待ちしております。是非、あなたの連絡先に追加してくださいね!

      12
      テーマ:
  • 13Oct
    • 大掃除と心のゆとり

      すっかり涼しくなってきました。昨日は習い事の送迎で、帰りはもう暗くなっていました。ホント、お日様の時間が短くなってきましたね。日が暮れるのが早くなってくると、私は「また冬至が迫ってくるな!」と思います。というのも、冬の夕暮れは寂しさ募るなぁ、なんて思っているので・・・そんなことを知らないはずの我が子ですが、「日が暮れるのが早くなったんだ、太陽はどこいったんだ?もう、こんなに暗くなっちゃって、太陽を引っ張り出そう」とか、暗い道を歩く中、家に着く直前に言っていました。いやいや、太陽をひっ張り出すのは出来ないと知っていても・・・学校から帰ってきて、すぐに習い事だったので、「遊んでない」オーラいっぱいの夕暮れに対する感想なんだ、と気づきましたよ。支出を減らしてお財布にやさしくしても心が喜ぶ暮らしをを実践中の子育てママの笑顔を作る家計プランナー朝日莉恵です。さて、まだ気温も低くなりすぎていないので、おすすめの年末準備をお伝えしたいと思います。大掃除の分割は心にゆとりを作る! 今日は大掃除の話をしようと思います。読まれた方は「もう始めてるの?!大掃除」と思われるかもしれませんが、「私もまだしていませんよ!」安心してくださいね。一気に大掃除するのって、一日仕事で大変ではないですか?特に子育てママは 予定を立てても、予定通りにならないことは9割      (私の記憶では・・・子どもの年齢3歳以下くらいの時)育児に占める一日の割合も高い(一緒に遊ぶ・食事の時間も長い)と思いませんか?小さいお子さんがいなくても、やっぱり大掃除を家族のサポートなしに一人でするのは大変です。もちろん、家族のサポートありで、みんなで少しずつっていうのはいいですよね?私も理想です。でも・・・なかなかみんなの予定が合わなくて、出来ないなんてことありませんか?出来ない理由は・・・大掃除をしようとする期間がピンポイントで短すぎるから!お天気に左右されたり、冬は体調も崩しやすくなってきて、予定通りに出来ない!なんてこともあるかと思います。というわけで、大掃除と言っても、腕まくりをして「さぁ、やるぞ!」というよりも、普段気づかないところの掃除や換気扇など、ちょっと億劫だな、と思うところを先にしてしまうのはどうでしょう?時間は1時間以内でできることをピンポイントで!つけおき掃除も利用すれば、他の家事もできたり自由な時間も!換気扇掃除や、普段洗っていなかった?!フィルターとかつけおきで汚れが落ちるものは、つけおき洗いをお湯を使ってすると、労力も減って、つけおき時間は自由時間にするもよし、きになるところの拭き掃除タイムにするもよし・・・と結構うまく使えると思います。もちろん、数時間はつけおきしますから、外出することもできますね。帰ってきてから、洗い流す時間と体力をきちんとキープしておくことを忘れずに!今日も笑顔で一日を過ごせますように!ライン@はじめました。 忙しい子育てママと女性へ「給料が上がらない」「無駄遣いしてしまう」「毎日家事が予定通りにできない」「ご飯作りの手間どうにかならない?」・・・など日々の家計や家事のお悩みに寄り添う情報をお伝えします!1:1トークもできます!何か私にブログに書いて欲しいことなどありましたらお気軽にメッセージを下さいね。もちろん、ブログの感想もお待ちしております。是非、あなたの連絡先に追加してくださいね!

      16
      テーマ:

プロフィール

子育てママの笑顔を作る家計プランナー朝日莉恵【東京・神奈川・zoom】

性別:
女性
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
東京(23区内)・川崎を中心にマネーのお勉強会やお茶会、個別相談をしているファイナンシャルプランナー...

続きを見る >

フォロー



「教育費はどのくらい用意すれば十分?」
「働き始めたいけど、
   扶養から外れると出費が増える?」
「シニアになったら
   月に一度は旅行がしたいです!」など、
子育てママの未来を
    デザインするお勉強会はこちら↓




ライン@はじめました!
  忙しい子育てママと女性へ
「給料が上がらない」「無駄遣いしてしまう」
「毎日家事が予定通りにできない」「ご飯作りの手間どうにかならない?」など思っていませんか?
日々の家計や家事のお悩みに寄り添う情報をお伝えします!
是非、あなたの連絡先に追加してくださいね!
お待ちしております。

友だち追加







facebook
【名前】

朝日莉恵

【メッセージ】

友達申請お待ちしております。