こんにちは

 

アサヒ加圧パーソナルトレーニングスタジオの須崎です。

今年の夏は短かったですね。まだまだ暑い日は続きますので水分摂取は忘れずに!

 

本日のテーマは、ダイエットしてて陥りがちな考え方について書いていきます!

 

私がよく耳にするのは、「体重が全然変わらない」「家の体重計で体脂肪率を測ると日々増減を繰り返してる」です。

ダイエット成功の秘訣は数字にとらわれ過ぎないというのが今回のポイントです!

 

☆日々体重が増えたり減ったりするのは、水分と関係がある!

朝起きて「昨日より-1kgだ!やったー」と喜ばれる方がいると思いますが、落ちたのはほぼ水分です!!

逆にたくさん運動したのに、翌日体重が増えていたり、、。水分です!!!

 

解決策

・1週間~10日間の平均値を確認!

・お腹や腰まわりの肉をつまんで確認!👈おすすめです!

 

☆カロリー減らしすぎていませんか?

食事や運動がうまくいってるなら、こういう落ち方をしてきます! これは理想ですね、、、。

 

 

よくあるのが、体重が変わらないから、摂取カロリーを減らそうとすることです!

それで、減らし過ぎると、結局停滞期に入り、エネルギーが枯渇してきます、、。

なのでカロリー減らしたら一瞬体重減るが、すぐまた落ちなくなります。

 

解決策

・カロリーを減らす前に食事の質を見直す

・タイミングや回数をチェック」

・運動量・強度、日常生活も含めて適切かどうかを判断する

それでもだめなら減らしてみるか、少し増やして運動量を増やしてみましょう!

自分の身体の反応を見ながらダイエットすることをお勧めします!

 

☆家の体重計に出る体脂肪率は信用しない方がいい!

身体の水分量や、測定時間によって誤差が出ます。

個人的には、大手フィットネスクラブ等にあるInbodyで測定すると、他社よりも正確な値が出やすいです。

これも2-3ヶ月や半年に1回測るぐらいでいいと思います。

 

 

☆まとめ

・数字よりも見た目や、お腹の肉のつまみ具合で判断する

・自分の身体の変化に敏感になろう

・摂取カロリーを減らすだけではなく、運動・食事などを見直してみよう

 

わからないときは、ネットの情報に頼るよりも、パーソナルトレーナーなどに

聞いてみたほうがいいですね!

SNSなどに出回っている情報は、でたらめいってたり、??という情報であふれています。

しっかり取捨選択していきましょう!

 

ご質問やお問い合わせもお待ちしてます。

LINEQR