やっぱり効かへん抗生物質 | 旭ヶ丘整体院とネコたち

旭ヶ丘整体院とネコたち

ニャイドル院長のふくと滅多に治療院に来ないので出会うと幸運になると言われるまめ先輩と黒猫だいのブログです。一部医療問題も取り扱います。

旭ヶ丘整体院は辛いスマホ首対策に特化した整体治療院です。

女性に朗報です!スマホ首を治して小顔になれます!

詳しくは旭ヶ丘整体院 のホームページをご覧ください。

 

 先日新聞を読んでいるとこんな政府広告を見つけました。

 

 

なになに・・・抗生物質の正しい飲み方やと?

 

インフルには抗菌剤は効かんと書いちゃぁるやないけ!

 

おお!ついに、ホンマついに政府がこれを言い出しよったか!

 

インフルエンザに抗菌剤は効かんということはもう何年も前に科学的に証明され

 

てたことやけど、厚労省も薬屋とつるんで合体しとるからなかなかいい出さんかった。

 

インフルエンザのようなウイルスには抗菌剤が効かないことはどんな医師でも

 

知っとったけど、患者に出す薬が減ると儲けが減るので、「余計なこと言わんとこ

 

作戦」で、知らない患者はずっと騙され続けてきた。

 

ハッキリ言いますが、インフルエンザには抗菌剤の類は全て効きません。

 

 

なんでかって?簡単に言うと、菌は遺伝子を持った生物。

 

ウイルスは遺伝子を持った粒子、つまりツブであって生き物やないんです。

 

生物が遺伝子を持ってるのはわかるけど、生き物でもない粒子がなんでか

 

知らんけど遺伝子を持ってるんです。

 

風邪は菌かウイルスに感染することで症状が出ます。

 

発熱、下痢、倦怠感、関節の痛みなどなど症状は一緒なのに感染したのが

 

自力で生きていこうとする生き物か、他の細胞に寄生して生きていこうと

 

する粒子かで、薬が全く違うんです。

 

もっと平たく言うたら、ばい菌には抗菌剤が効きます。

 

ほんだらウイルスには何が効くねん!って言われても、実際のところ

 

どんなウイルスにも効く薬は存在しません。

 

このウイルスにはこの薬・・・みたいな使われ方してます。

 

インフルやったらタミフルとかリレンザかな。。。

 

ちなみに、ノロウイルスに有効な薬はありません。

 

 

 

一般に風邪と呼ばれるものは、ウイルス感染症であることがほとんどです。


特定のウイルス感染症では抗ウイルス薬が有効な場合がありますけど、多くの

 

ウイルス感染症は自分の免疫力で自然に治癒するのを待つ必要があります。

 

基本的に風邪は寝て直せ!です。特にインフルは寝て治すもんです。

 

ウイルス感染症に抗菌薬を使用しても、治療効果がないばかりか、副作用の

 

可能性は上昇してしまいます。

 

症状がどうしてもつらい場合には、症状に応じた対症療法を行いますが、

 

ウイルスに対する根本的な治療ではありません。

 

例えば、肝炎や水疱瘡を発症させるウイルスに感染したら死ぬまで治されへんのと

 

同じですね。

 

 

国もやっと抗菌剤とウイルス薬を併用するな!と言い出したけど、未だに

 

たくさんの人が騙されてます。

 

抗菌剤とウイルスの薬の併用はホンマにやめてください。風邪の治りも

 

悪なりますから!