危険な睡眠導入剤 | 旭ヶ丘整体院とネコたち

旭ヶ丘整体院とネコたち

ニャイドル院長のふくと滅多に治療院に来ないので出会うと幸運になると言われるまめ先輩と黒猫だいのブログです。一部医療問題も取り扱います。


テーマ:

 秋の夜長は読書の秋。ついつい夜更かししてしまいますよね。

 

もうこんな時間!と思ってぐっすり眠って気分良く目覚める。これが

 

なかなかできなくて、あと5分・・・と言いつつ時計を見て飛び起きる。

 

実際こういった人は多いとおもいます。僕もそうなんです・・・

 

さて、いざ寝ようと思ってもなかなか眠れないから睡眠導入剤を服用

 

してる人は意外に多くて、日本人成人の20%は不眠症だと言われます。

 

寝つきが悪い、眠りが浅い、という不十分な睡眠の人は相当数いると

 

思われるんですが、病院で不十分な睡眠を告げるとすぐに処方されるのが

 

睡眠導入剤です。

 

心地よい眠りに誘って爽やかな目覚め・・・というキャッチフレーズで

 

販売されている薬もあるようですが、この睡眠導入剤を常備薬にしている人も

 

多いと思いますが、中には2倍くらいの量を飲んでやっと眠れるという人も

 

いて、依存性が高くて結構厄介な薬なんです。

 

詳しいことは、「睡眠導入剤・効かない」などでググってください。

 

睡眠導入剤に関するサイトでも書かれていると思いますが導入剤の

 

効きすぎる人は効果の持ち越し(持続しすぎる)、記憶の減退、浅い眠り

 

などの副作用が強く起こる場合があるんです。

 

もし、睡眠導入剤を飲んでからミスばっかり続くという人は薬の副作用を

 

疑ってください。

 

 

そもそも、なんで睡眠導入剤なんか必要になるのか?考えました。

 

ハッキリいって脳の興奮が収まっていないからんですが、仕事や家庭などで

 

抱えている様々なストレスに対して脳は一生懸命動き回ります。

 

高速回転でぐるぐる回って休むことはないので、常に緊急事態になっています。

 

そんな時に家に帰って寝ようと思っても目を閉じたら数字やらいろんなことが

 

次から次へと湧いて出てきてサァ大変!!

 

寝むれるわけないですよね。。。

 

そこで睡眠導入剤の出番なんですが、ハッキリいってこの手の薬は脳の中枢神経

 

を麻痺させるだけです。

 

導眠剤を飲んだ時の脳波はお酒を飲んだ時とよく似ていてものすごく暴れ

 

まわってグッチャグチャです。これは、導眠剤で麻痺してシャットダウン

 

していく脳神経に対して、起きろ!気を失うな!!と脳が必死で起こそうと

 

叫んでいる状態なんです。それでも薬が勝ってしまうので見た目には

 

寝ているんですが、脳は起きろよ!起きろー!!って興奮はMAXです。

 

だから睡眠導入剤で目覚めた時はフラフラして機嫌が悪かったり

 

薬が残っていたり記憶がおかしくなるんです。

 

脳の興奮が強すぎると眠れないので、眠るために薬の量も効果も増やして

 

しまい、依存症になるわけです。

 

 

薬を使わないで眠るには脳の緊張や興奮を減らすことが需要なので

 

ストレスを減らすために運動や女子会のようなおしゃべり、気晴らし

 

など非日常の環境を作ることが大切になります。

 

トラウマや不安、恐怖を取り除くことも重要ですね。

 

眠れない原因は必ずあるので、その原因を話すだけでも変化があるでしょう。

 

脳や思考の整理整頓を行うことでストレスが減るかもしれません。

 

人間関係のゴチャゴチャをまとめ上げたら何か変わるかもしれません。

 

質の良い睡眠のきっかけは自分の中にあるかもしれません。

 

 

人生の三分の一は眠っている時間です。この貴重な時間を苦しみから

 

充実に変えましょう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

旭ヶ丘整体院は辛いスマホ首対策に特化した整体治療院です。

女性に朗報です!スマホ首を治して小顔になれます!

詳しくは旭ヶ丘整体院 のホームページをご覧ください。

 

家庭用高周波電位治療器20分無料キャンペーン実施中!

お気軽に何回でもご体験ください。

高周波治療器の効果です。

喘息、頭痛、肩こり、不眠、慢性便秘、腰痛の痛みを緩解する家庭用治療器です。

一秒間に7万回の電子振動が全身をくまなく刺激し穏やかに効果を発揮します。

機械の購入などの勧誘はしません。

整体の先生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス