真剣に考えよう糖尿病 | 旭ヶ丘整体院とネコたち

旭ヶ丘整体院とネコたち

ニャイドル院長のふくと滅多に治療院に来ないので出会うと幸運になると言われるまめ先輩と黒猫だいのブログです。一部医療問題も取り扱います。


テーマ:

 今日来られた患者さんは膝が痛くて歩けないとおっしゃいます。

 

左右の膝の半月板が潰れかけているということで、杖をついて歩いて

 

おられました。半月板が潰れた原因は肥り過ぎです。

 

体重が155センチで68キロもあったら相当お腹に贅肉が残ってます。

 

外科へ行くと人工関節手術を勧められますが、怖いからイヤ。。。

 

しかし、怖い前に、医師から重症の糖尿病を改善させない限り手術が

 

できないと言われたそうです。

 

ご本人は、「わかってるけどダイエットとか食事制限とか面倒やわぁ!」と

 

呑気なご様子です。

 

糖尿病のために3週間も教育入院をして、糖尿病で入院の患者さんのほとんどが

 

認知症で寝たきりオムツだということを見て「あんな風にだけはなりたくない!」

 

とおっしゃってるのにどこか他人事なんです。

 

 

 

糖尿病は様々な合併症を引き起こします。

 

失明

手足の切断

人口透析

記憶障害

認知症

神経障害(五感の麻痺)

精神疾患(統合失調症 うつ パニックや不安症)

心筋梗塞

脳梗塞

インポテンツ

免疫力不全

 

もう生きてるだけでやっとという体になります。

 

糖尿病の患者さんには呑気なタイプの人が多いようで、糖尿ケアに

 

積極的に取り組まない人が多いように思います。結果は深刻なのに

 

切断や失明といった行き着くところまで行って取り組んでは

 

手の施しようがないんです。

 

 

◉食べ過ぎグルメの肥満型で2型の糖尿病の人はまず、体重を減らしましょう。

 

一気に減らさなくてもいいので、ひと月に体重の5%未満を目安に

 

痩せましょう。例えば、100キロの人ならばひと月に4キロの減量

 

をすることで、リバウンドしないで痩せられます。

 

一気に体重を減らすとリバウンドしますから焦らず少しずつ痩せられば

 

大丈夫です。

 

◉食事は糖尿病のケアで一番重要です。

 

食べる量は腹8分にすることが絶対条件ですが。お肉と卵でタンパク質を

 

しっかりとって、お米も軽く食べて、野菜もしっかり食べましょう。

 

3時のオヤツや食後のデザートもちょっとくらいは大丈夫です。

 

でもフルーツ、スイーツは朝昼晩の3回の食後に一口だけですよ。

 

夜9時以降は飲み食い厳禁です!!お茶やお水はいつでもOK!です。

 

お酒はもうやめましょう!タバコもやめましょう!!

 

◉次に運動です。

 

膝が悪い人や歩けない人は運動できないと思ってる人が多いですが

 

座ったままでも結構運動できます。

 

座ったままラジオ体操やダンベル体操もできます。足腰が弱った人は

 

その場足踏みを2〜30分続けるだけでも結構な運動になります。

 

 

◉糖尿病はケアを続ければそれほど怖い病気ではありません。

 

ストレスが多い人はグルメじゃなくても糖尿病になってしまいます。

 

ストレスが多い人は誰かに苦しい胸の内を話して軽くなってください。

 

法律などの具体的な解決方法を探るよりも、悩みや苦しみを専門の

 

カウンセラーや信用おける人に全部ぶちまけて心を軽くしましょう。

 

心を解放するだけで血糖値は正常に戻ることもありますから。

 

糖尿病は自分の改善点を映す鏡と言われるほど性格や思考に密接に

 

関わっている病気です。糖尿病ケアを続けることで自分磨きにつながる

 

こともあるので、自分が変わるチャンスをもらった・・・と思ってみると

 

人生変わるかもしれませんよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

旭ヶ丘整体院は辛いスマホ首対策に特化した整体治療院です。

女性に朗報です!スマホ首を治して小顔になれます!

詳しくは旭ヶ丘整体院 のホームページをご覧ください。

 

家庭用高周波電位治療器20分無料キャンペーン実施中!

お気軽に何回でもご体験ください。

高周波治療器の効果です。

喘息、頭痛、肩こり、不眠、慢性便秘、腰痛の痛みを緩解する家庭用治療器です。

一秒間に7万回の電子振動が全身をくまなく刺激し穏やかに効果を発揮します。

機械の購入などの勧誘はしません。

整体の先生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス