突然だけど
来年2月のスケジュールがほとんど決まってきて
遠征ライブに企画ライブ
もう白目。

見ただけで限界
そして楽しみである。
スケジュール帳買わなくてわ。


今実家にいる。布団の中だ。

幸せを噛み締めてる。


今日はただ両親とご飯を食べに帰ってきた。
明日また札幌へ帰る。


私の実家はバスだと2時間もかからないので
すぐに帰れる距離だ。

今年は毎月のように帰ってきている。

ほとんどライブだが。
そうじゃない時も。

何が好きかって

実家に帰るまでの移動時間が好きなのだ。

だれにも左右されることなく
ただ真っ直ぐに帰る実家。
特にバスは、乗ってる時間が長く
色々な事を考えたり忘れられたり
いい気分転換になる。

昔は日々焦っていて
こんなことも考えられずにいた。

ただゆとりがない人間は
自分にとっては窮屈で
耐えられないなと最近よくわかる。

音楽も耳に入らない。

視野がせまくなることを。



両親との会話で
沢山のヒントが得られる

生きることも
音楽をやることも 



真剣に向き合っていれば
必ず認めてもらえると
励ましてくれる。


もっとやりたい事にワガママでいいと
いつもそう教わった。




今日は私のためにお好み焼きをお父さんが作るといってきた。
母「今日はお好み焼きの日なんだって!」
私「なんでや?」
母「なんでだろう?うーん。10月10日でジュージューか。なんでだろう?」
私「そ、それや、それや、!!ジュージュー自分でいっとるやんけ。」
母は、ひゃ!!!!これか!!!!とめちゃくちゃ驚いていた。
あんたが答え導き出したんや。笑笑
驚きすぎや笑笑
うちの家族天然か。笑笑


父は昔屋台で働いていたらしく
広島風お好み焼きが最高にうまい
今日も最高だった


みんなに食べさせたい。
あのお好み焼きを。


愛する人に食べさせたい。



そして話したい
くだらない話を。

乾杯しよう


明日は必ずくるのだから。





おやすみ。