ビットコインはサトシ・ナカモト (Satoshi Nakamoto) を名乗る人物によって投稿された論文に基づき、2009年に運用が開始されたと言われております。

「仮想通貨」について未来予想!

ビットコインには、中央銀行のような中央機関は存在せず、通貨の発行や取引はすべてPeer to Peerで行われています。

ビットコインのすべての取引履歴はブロックチェーンと呼ばれる台帳に記録される。

この「ブロックチェーン」はインターネットが世の中に公開されたような程、活気的な事ではないかと私は思います。

 

仮想通貨の投資について分かりやすく解説

ブロックチェーンはネットワーク上のノードに分散的に記録されて、

過去のすべての取引が記録されているため、これを見れば、取引の整合性を誰でも検証することができます。

参加者達は、パソコン、モバイル端末、あるいはウェブ・アプリケーション上のウォレット(財布)ソフトウェアを使って、ビットコインの受け渡しを行うことができます。

 

当初の1ビットコイン(BTC)数円から現在で約100万円の価値、凄い勢いで価値が高騰しているのが分かりますよね!

仮想通貨を日々勉強しながら朝日豊貴が感じたこと

億り人が世に沢山いるにも納得できます。