いいの・ひかり苑 デイサービス、ショートステイで、節分行事を行いました。

 

  職員扮する、青鬼・ピンク鬼が登場すると、利用者様は『鬼はーそと!福はーうち!」と元気にお手玉を投げつけます。鬼も金棒を振りまわして暴れますが、利用者様の勢いにはかなわず、敢え無く降参。最後に福の神が現れ、おやつにお豆を頂きました。

 

  鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い一年の無病息災を願うという意味があるそうです。利用者様は心の中の鬼退治は出来ましたでしょうか( ^ω^ )

 

 

   ‟いいの・ひかり苑 デイサービス”では、お正月に新春かるた大会を行いました。

 利用者様同士負けられない対決!威勢の良い声が飛び交い白熱した大会となりました。

 新年からとても活気のあるレクリエーションの時間を過ごしましたニコニコ

 

 

  

 

 

 

   毎年恒例の ‟なごみの郷 蕎麦打ち” が昨日行われました。

  利用者様の目の前で蕎麦打ちの実演をしてくれ、実食できるとあって毎年楽しみにされている行事です。

 

  全身でこねる姿は迫力があり、そして蕎麦の香が食欲をそそります照れ

完成したお蕎麦はこしがしっかりしていて美味しく、利用者様は大満足のご様子でした!!

 

  蕎麦打ちの後はサックス鑑賞。盛りだくさんのイベントを楽しんで頂きましたハート

 

     

 

  先週、サックス演奏者の方がボランティアで来苑してくれました。

利用者様がよく知っている曲から最近流行りの曲まで幅広く演奏してくださいましたルンルン

生演奏ならではの音の迫力!!体全体で音楽を感じることができましたニコニコ

とても素敵な演奏をありがとうございましたハート

 

        

 

 

  11月と12月の2回に亘り、南小学校5年生がレクリエーションを行いに来苑してくれました。

  

  11月は、歌や合奏、ビンゴ、物当てゲームなど利用者様と一緒にできるたくさんのレクリエーションを考えてきてくれました音符

   

 12月の今日は、「現代版ももたろう」の劇やパプリカのダンスなどを披露してくれました!!

   

元気いっぱいの子供たちとふれあい利用者様はたくさんの笑顔や元気をもらうことができました照れハート

 最後となる明日の来苑も楽しみにしていますニコニコ