冬季うつだけじゃなくて夏季うつにも注意 | ホリスティックカウンセリング Naad

ホリスティックカウンセリング Naad

トートタロットや西洋占星術、ブッシュフラワーエッセンスを使ったカウンセリングを行っています。ハーブ療法や分子栄養学の考えも取り入れ、皆さんが心身を整えて、よりよい人生を送れるようにお手伝いさせていただきます。

 

「夏季うつ」という言葉を最近耳にするようになりました。

 

 

「冬季うつ」というのは一般的に知られるようになってきましたよね。冬場に日照時間が短くなることで起きる季節性感情障害です。

 

 

「夏季うつ」は、夏バテの症状に加えて精神的不調がみられる状態です。外と室内の急激な温度変化や冷たいものの摂りすぎで自律神経をおかしくしたり、暑さによる食欲不振で栄養が偏ることから精神的な不調が現れます。男性よりも女性に多いそうです。

 

 

夏は暑いといっても、一日中冷房の効いた部屋にいれば身体は冷えます。冷房で身体が冷えた後は、せめて夜は熱い湯船につかるなどしてバランスを取り戻したいところです。

 

 

夏場は明るくなるのが早いので、早く目が覚めがちで、寝不足になるとやはり精神的な不調が出やすくなります。雨戸や遮光カーテンを閉めたり、アイマスクをつけるなどして工夫することが必要です。

 

 

また、クーラーをつけて寝れば、暑くて眠れないようなことはありませんが、身体が冷えてしまって、起床時にも体温が下がったままで自然と目が覚めにくく、起きてもだるさが残りがちです。タイマーを利用したりして、身体が冷えすぎないようにしたいところです。

 

 

精神的な不調のもとになるのは何といっても栄養不足。タンパク質やビタミン・ミネラルが不足すると、セロトニンなどの脳内伝達物質はつくられにくくなります。汗をかけば、ナトリウムだけでなく、ほかのミネラルや水溶性ビタミンも失われます。食欲がないからといって、簡単にそうめんで済ますなんてことが続くと、うつっぽくなっても無理もありません。がっつり焼肉!なんてとてもじゃないけど無理!というときでも、ボーンブロスはおすすめです。骨付き肉を野菜などと一緒に煮込むだけ。火を使いたくないなら、炊飯器でもできちゃう。栄養たっぷりで、スープなら食欲がなくても入ります。

 

 

最近なんだか調子が悪い、という人は生活習慣を見直して工夫してみましょう。

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Naadのカウンセリングでは、栄養に関するご相談もお受けしています。オーソモレキュラー(分子整合栄養医学)の観点からアドバイスいたします。
Skypeセッションも始めました。タロットと占星術はメールでのご相談もお受けしていますので、ぜひご利用くださいね。
 
現在、ご感想をいただける方にはモニター料金で行っています。
 
詳しくはこちらを。
 
ホリスティックカウンセリング Naad
http://asagimanaad.com/
 
 

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へにほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへにほんブログ村

 にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへにほんブログ村


ホリスティック医療ランキング
フラワーエッセンスランキング
タロット占いランキング
発達障害ランキング
グレーゾーンランキング