毎日が焼鳥日和♪

毎日が焼鳥日和♪

初めまして。地鶏焼き専門店『阿佐ヶ谷バードランド』のママです。
店主とは異なる視点で、気がついた事を時々呟きます。
店のスタッフは家族であり、お客様も大きな意味で家族。お店という空間を共有する家族皆が幸せでありますように、というのが信条です。

社員・アルバイト急募!
食べるの大好きな人大歓迎^^/☆
一緒に働きませんか?

阿佐ヶ谷バードランド
03-3392-8941
月曜定休
火~土:17:00~23:00
日・祝:17:00~22:30




こんにちは、ママですニコニコ

先週の月曜日、当店、阿佐ヶ谷バードランド

 

 

で扱わせて頂いている奥久慈しゃも生産組合

 

 

さんにお邪魔してきましたールンルン

こちらに初めて訪れたのは、かれこれ20年以上前。
久しぶりに訪れた地は、昔と変わらずニコニコ
常磐道を那珂インターで降りて、国道118号を車でひた走る。途中、舟納豆本店など通り過ぎ、30分程走らせると山道に。久慈川のほとり、風を感じながら車で登っていくと、左手に赤と黄色の看板が見えてきます。
あ〜この感じ。懐かしいな〜ラブラブ
ウグイスの鳴き声に思わず笑みがこぼれますニコニコ



中に入ると、高安さんともりやまさんが、お出迎えして下さいました。そしていつも電話応対して下さるお姉様ともご対面ニコニコ
お茶を頂いて暫くしたら、お昼は高安さんおススメのお蕎麦さんに連れて行ってくださるという事で、いざ出発車

高安さん達の車について、山道をひたすらアップダウン。標識もなければ、目印もない。他の車全然通らないけど、大丈夫かな〜❓なんて言っていたら、おお〜キラキラ
のぼりが見えて来ました❣️
大円地山荘(おおえんぢさんそう)
0295-74-0370
茨城県久慈郡大子町頃藤2211

 

 

これぞ大自然の中にある秘境。

知る人ぞ知るとはこの事か。

高安さん、もりやまさんとパチリ。

続いて主人と、スタッフのリキちゃんとパチリ。

 

玄関を入ると、昔ながらの土間目ビックリマーク

あ〜、懐かしい。
田舎のお婆ちゃん家に遊びに来た気分音譜
まるでちょっと早い夏休み!?
元気な女将さんの説明を聞きながら、天麩羅蕎麦を頂きましたニコニコ

 



デザートの蕎麦アイスクリームも絶品❣️
トッピングされた蕎麦の実が香ばしい音譜

女将さんの愛とお知恵が詰まった逸品でございました。

 



広い縁側からこぼれる鳥の鳴き声、涼やかに吹き抜ける風。
都会の喧騒を忘れるひと時でした。

 

外に出れば、すぐそこに男体山(なんたいさん)の岩壁が。

 

 

聞けばここは、登山口なのだそう。

そうか、ここで一息ついて、山を目指すのか。納得。

 

因みに栃木県日光にも男体山、ありますね(というか超有名な御霊山)。

関東圏に男体山が複数あるのね、不思議。

何でだろ、調べてみよっと。

以上、余談でした。

 

お蕎麦を戴きながらの高安さんともりやまさんのアウトドアライフのお話し、面白かったな〜。

渓流釣りにハマってしまうお話、サイコーでした爆  笑!!

いいな〜、やってみたいな〜ラブラブ

釣りにバイクにBBQバーベキュー真ん中 in奥久慈目

 

是非次回、ご一緒させて下さい!!

 

つづく

 

こんにちは、ママですニコニコ

三寒四温な今日この頃で、なかなかダウンジャケットをしまえずにいます。

春あるあるですね〜桜

先日、常連さんご家族がご来店下さいました。

息子さんは少しお久しぶりかな。

すっかり成人されていて。

それでも変わらず仲良しファミリーラブラブ

息子さんを真ん中に、カウンターで横並びニコニコ

楽しそうにお食事されるご様子に、私まで癒されておりました飛び出すハート


前菜からの焼き鳥、季節の野菜、親子丼というコースのお料理を召し上がって頂き、軍鶏スープで締めくくり。

その頃には店内も落ち着いて、お話しさせて頂くのが楽しい時間でした音譜


ではお会計を、という事で金額を書いたトレーをお出ししたら、息子さんが財布を取り出して目


お母様が、

“今日は息子がご馳走してくれるのよ〜“

なんとお父様のお誕生日お祝いとの事お祝い


エライ!なんて素敵な息子さんラブラブ


お父様、嬉しいだろうな〜ラブラブ

こちらまで、心がほっこり致しました。

大切なお祝いの日のご来店、本当に嬉しいです。ありがとうございました❣️



こんにちは、ママですニコニコ

 

最近風が強いですね台風

桜、まだ見に行けてない。どうかまだ散らないで〜桜

 

先日、ル・クルーゼのお鍋が仲間入りしました。

ココットロンド26センチ。

 

昔、これよりひと回り小さいオーバル型を愛用していたのだけど、傷をつけてしまい、泣く泣くお別れしたのでした悲しい

それから1年。

 

ル・クルーゼがあればな〜と思う事しばしば。

でも、ない生活に慣れていかなきゃ、と自分に言い聞かせていました。

 

ところが!

かなりリーズナブルに購入出来るチャンスがあり、またも我らの一員となったのですニコニコ

初代よりひと回り大きい分、重いキョロキョロびっくりマーク

でも、蒸している時の安定感が違う。

聞こえてくる音が違うんです。

う〜ん、たまらん。

これこれ!美味しい音ルンルン

 

最初の料理は、春キャベツと豚肉の蒸し煮にしました。

とろみの元になる新玉ねぎもたっぷり入れて、ミニトマトも酸味のアクセントにと2個プラス。

無水でオリーブオイルをひと回りかけるだけ。

20分くらい中弱火で、全体がクタっとしたら出来上がり。

上がる少し前に、塩を少々。

 

途中で蓋を開けて上下を返したのは、2回。

後はそっとしておく。

 

こんなに簡単で、美味しい蒸し煮が出来る重いお鍋が、私はやっぱり大好きだラブラブ