最近のサンシーロ (2歳4ヵ月) は

 

買う

 

ということの意味を、

完全にではないものの

だいたいは理解しているようです。

 

それで、例えば

 

自分の好きなメロンや

ビワなどがもうない、と分かると

 

ニッコニコの笑顔で

近寄ってきて

 

 

 

 

 

 

メロン、また買おう~♪

 

 

 

 

とか

 

 

 

ビワ、また買おう~♪

 

 

 

とか、言ってくるのね…(^_^;)

 

 

 

しかも、言った直後に

私の答えを先回りしてというか、

私の答えを誘導すべく (??)

 

何回も「ウン、ウン」と

首を縦に振る!!

 

そうでなければ、

 

「せやなぁ」などと

私のセリフ部分を

勝手に言う!!

 

 

 

 

 

正直、断りづらい

んですよねぇ。。。汗

 

 

 

 

さらに…

 

スーパーに行って、

お目当ての商品を見つけたものの

 

私が迷っている場合や、

商品の存在に気づいていない場合に

 

なんかもう…、絶妙 としか

言いようがないタイミングで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メロン、買おか~

 

 

 

などと

 

バリバリの大阪弁

で言ってくるんだわ滝汗!!

 

 

 

 

大阪弁で言われると、

(いくら私自身の言い方を真似て

言っているのが分かっていても)

 

どうしてもちょっと笑いが

こみ上げてきますから

 

その時点で、「あかん!」

厳しく言う (?) 雰囲気では

なくなっており

 

いや、今日はやめとこか!

 

と、ますます言いづらい。。。

 

 

もちろん、「今日はやめとこ!」

と言ってサッサとその場を

去る時もありますけどね。

 

 

 

イタリアは、日本に比べると
果物が格安なので
 
メロンやビワも
安めで助かるわ…
 
と思わずにはいられない
この頃です。
 
 
まぁ、後は…
 
サンシーロも、買ってくれと
泣きわめいたりはしないので
 
大変助かっております。
 
 
 
ただ、是非とも
やめていただきたいのは
 
スーパーに行った時に
 
自分が欲しいもの、興味の
あるものが手の届く範囲に
陳列されていると
 
私に無断でさっささっさと
すごい勢いで
カートに投げ込むことです!!
 
阻止されるのが
分かっているからか、
 
ホンマ、ものすごい
スピードですからポーン!!
 

---------------------

 

サンシーロには、
 
自分が何かを誰かの
ために買いたい、あげたい
 
という気持ちもあるのでしょう。
 

平日の日中、職場にいる

イタさんのために、あれこれ

買う想像をしているみたいです☆

 

次回はその話。

 

今日も1クリックを↓!!

 

 

ありがとうございました。