昨日の一本歯下駄兄妹は、浦和レッズサッカー塾からのカポエイラ。

サッカー塾は、はじめにフィールドテスト。

30m走や立ち幅跳びを計測。

時期的にレッズジュニアのセレクションの模擬の意味合いもあるのかな。

少年団に入ったばかりの息子はセレクション受けれないけどね。


フィジカルメニューは今回も、仰向けから反動をつけて起き上がる練習。

片足じゃなくて両足だったので今回はステップ1かな。

ステップ2は、片足立ちじゃなくて、ネックスプリングだろうか?

まあ息子はどっちもできないから、この機会にできるようになりたい。

それにしても、やっぱり逆立ちシリーズは終わったのか…

まだ倒立できるようになってないのに😩

兄のトレーニング中、娘はもぐもぐタイム。

幸せそう。



サッカー塾の後はカポエイラ@パルシティ

今さらだけど、カ“パル”、“パル”シティ…パルってなんだろう?




息子とペアの野球少年。彼の柔軟性、可動性はすごい。

今の息子にはできないけど、少しでも追いつけるように頑張ろう。


技の稽古では、パウメイラ(片手逆立ち蹴り)をはじめて練習。

カポエイラと言えば、というくらい代表的な技。

護身術としては相手に片腕を捕まれた時の対処方法。

合気道の技をいくつか身につけているけれど、パウメイラもあれば幅が広がる。

繰り出す機会が来ないことを望むけどね。


そして、最後のジョゴ(ゲーム)では、今月誕生日を迎える娘のための、お誕生日ホーダ。

誕生日ホーダは、ブラジルのバースデーソングにあわせて全員とジョゴ。

百人組手状態で最後の方はヘロヘロの娘。

最後に娘を囲んでの記念撮影。

こういうのって初めてかもな。

照れてたけど、凄く嬉しそうでした。