【会場へのアクセス】明日!「ユニバカ×サミフェス2018」開催です! | 【ユニバ公式】ユニバフリーク

【ユニバ公式】ユニバフリーク

  ユニバーサルエンターテインメント公式ブログです。
  最新機種情報をお届けします。


テーマ:

スロット・ぱちんこファン、そしてユニバフリークの皆様!

こんにちは。

 

いよいよ明日!
ユニバカ×サミフェス2018】が始まります!
 

開催日:2018年11月25日(日)

会場:東京ビッグサイト 西1・2ホール
受付開始:9:00(予定)
開場/閉場:10:00(予定)/18:00(予定)
※東京ビッグサイト開場は8:00頃です。
付近にいるスタッフの案内に従ってお待ちください。
 

ご来場予定の皆さん、諸々準備は完璧でしょうか。

たくさんの方々のご来場を心から楽しみにしています。

 

遠方よりお越しの方や、

東京ビッグサイトへ初めてお越しになる方も

多くいらっしゃると思いますので、

詳細なアクセス方法をご案内しますね!

 

会場となる“東京ビッグサイト”最寄駅は2つ2

 

新幹線他「品川」駅、埼京線、「大崎」「大井町」駅からは、

①東京臨海高速鉄道 りんかい線

「国際展示場」駅(会場まで徒歩約7分)

 

新幹線他「東京」駅、京葉線、「上野」駅方面からは、

②新交通ゆりかもめ

「国際展示場正門」駅(会場まで徒歩約3分)

 

<各駅からのアクセス>

※クリックor画像保存して拡大してご覧ください。

 

都外より来場されるお客様は以下を参考にしてみてください。

 

九州・西日本方面から羽田空港、

また東海道新幹線や東海道線他をご利用で、

「品川」駅を通る方は、JR山手線に乗り換え「大崎」駅へ移動、

りんかい線に乗り換える①のアクセス方法がスムーズです。

 

また、埼玉方面から埼京線をご利用の方は、

りんかい線直通の埼京線へ乗車すると、

「国際展示場」駅まで乗り換えなしで到着します。

 

神奈川方面から京浜東北線をご利用の方は、

「大井町駅」下車で、りんかい線へ乗り換えが可能です。

 

休日のりんかい線は、

約10分程度の間隔で運行していて、

「大崎」駅からの乗車時間は約15分

「大井町」駅からの乗車時間は約10分です電車

 

また、東北・上越方面から成田空港や各新幹線をご利用、

また茨城・埼玉(京浜東北線沿い)方面から

京葉線や京浜東北線をご利用で、

「東京」駅を通る方は、

JR山手線もしくはJR京浜東北線で「新橋」駅へ移動し、

ゆりかもめに乗り換える②のアクセス方法がおすすめです。

 

この期間、ゆりかもめの休日ダイヤは、

約5分程度の間隔で運行しています

「新橋」駅からの乗車時間は約22分です。

 

埼玉方面や都内から有楽町線をご利用の方は、

「新木場」駅下車後、りんかい線へ乗り換え

「豊洲」駅下車後、ゆりかもめへ乗り換え、どちらでもOK!

 

 

以上はあくまでもオススメのアクセス方法ですので、

詳細等は各自ご確認ください。

 

また「国際展示場」駅・会場付近、

また会場(東京ビッグサイト)内には、

カフェ、コンビニの他、飲食店が多くあります。

※土日休みの店舗もございますので、予めご確認くださいね!

--------------------

■東京ビッグサイト■

http://www.bigsight.jp/services/shop/

--------------------

会場内にもフードや休憩スペースをご用意していますが、

混雑の場合は上記も参考に。

 

 

どなたでも無料でご入場いただけますので、

ぜひ遊びにきてくださいね。

(※ご両親、成人のご同伴者がいらっしゃる場合でも、

18歳未満の方はご入場いただけません。予め、ご了承ください。)

 

 

それでは、皆様のご来場をお待ちしています。

どくしゃになってね…アメンバーぼしゅうちゅう

 

~お知らせ~

【ユニバカ×サミフェス2018】当日のSNS投稿は、

下記の統一タグをご利用ください。

 

#ユニバカサミフェス2018

その他タグ

#コスプレ

#大勝負

 

目指せ!トレンド入り!

ネットでも、みんなで盛り上がりましょう♪

--------------------

準備・当日の案内は、

Twitter「【ユニバ公式】ユニバフリーク」をCHECK!

twetterhttps://twitter.com/univerfreaks

「ユニバカ×サミフェス2018」公式アカウント

基本タイプhttps://twitter.com/UCSF_2018

--------------------

ユニバフリークさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス