寿退社から間もなく1年。元フジテレビのアナウンサー、“ウッチー”こと内田恭子(30)の周辺が慌ただしくなってきた。同局との“専属契約”のような暗黙の約束が終わることで、テレビ各局がウッチーをめぐる争奪戦を展開しているのだ。
「フリーに転向したウッチーは、テレビ局から引っ張りダコです。でも、義理堅い彼女は古巣を尊重して丁重にオファーを断ってきました。昨年10月から始まった日テレの『NEWS ZERO』のキャスターを打診されながら、辞退したのもフジの“縛り”があったからだといわれています。でも、もうすぐ“解禁”です。現在、ウッチーのもとには、テレビ各局から20以上の仕事のオファーが寄せられているといいます」(マスコミ関係者)

内田恭子アナ画像  その1   その2   その3   その4  

ウッチーも準備に余念がない。今春にも、夫で吉本興業社員のK氏とともに、個人事務所を設立するという。
そんなウッチーをノドから手が出るほど欲しがっているテレビ各局は、“内田事務所”の設立には戦々恐々のようだ。
内田恭子コスプレ画像  その1   その2   その3

「人気がある局アナがこぞってフリーに転身して、ウッチーの事務所になだれ込む可能性があるからです。ウッチーは独立後、労働時間は3分の1になったのに収入は3倍になったともっぱら。局内のイジメに悩んでいたり、処遇に不満を募らせている人気アナが“ウッチーに続け”と売り手市場のうちに独立しようとしているのです」(テレビ局関係者)

プライベート画像  その1   その2

実際、フジの中野美奈子、高島彩といった人気アナには、ここにきてフリー転向説が囁かれている。

テレビ業界ではしばらく“ウッチー騒動”が続きそうだ。

ビキニ画像   顔射画像   マル秘画像





フジテレビの中野美奈子アナ(27)に寿退社説が浮上している。
中野美奈子 画像
相手はSMAP中居正広(34)だという。キッカケは中野の手作りの野菜ジュースで、中野が疲れ気味の中居に差し入れしたことだ。すでに2人の交際は週刊誌などで報じられているが、そのことで中野とフジの関係がギクシャクし、寿退社を決意するようになったようだ。うまくいくか不安な中野はフリーで活動している先輩の内田恭子に相談しているとか。
過去のスクープ(動画)   最近のスクープ(動画)





TBSの小林麻耶(27)に独立説が浮上している。今年6月中にも退社してフリーで活動するという情報があるのだ。説得したのは私生活でも仲がいい妹でキャスターの小林真央だという。報道局に勤務する彼氏との破局、社内のイジメ問題も麻耶の独立を決意させた理由とか。麻耶がフリーになれば、年収4~5000万円も軽いといわれる。周囲は右往左往だろう。

映像1   映像2





テレビ東京きっての美人アナとして人気急上昇中の同局、亀井京子アナウンサー(24)と、巨人軍の中継ぎエースとして活躍する林昌範投手(23)の熱愛を、11日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じている。同誌ではクリスマスの茨城デートを、巻頭4ページにわたって掲載。癒し系の亀井アナの存在は、今年の林投手の活躍に好影響を与えそうだ。

亀井京子画像
テレビ東京系「スポーツ魂」(月~金曜夜)のサブMCなどで見せるほんわかとした笑顔で、視聴者を癒し続けてきた亀井アナ。そんな“亀キョンスマイル”を、巨人軍のホープが独り占めだ。
同誌では、昨年クリスマスイブの夜に、同番組の出演を終えた亀井アナが林の車に乗り込み、茨城県大洗の公共宿に向かう姿をキャッチ。2人は手をつないだり、腕を組んだりとアツアツだ。                                  

ラブラブ映像(動画)
クリスマス当日は、車で各地を回りながら、定食屋で仲良く海鮮丼をつつきあったり、町営の大型温泉を満喫。林の手には宿のチェックイン時にはなかったイタリア製高級ブランドの紙袋が握られていたといいプレゼント交換も行ったようだ。
テレビ東京といえば、今年1月1日に看板アナの大橋未歩アナ(28)がヤクルトの城石憲之内野手(33)と入籍したばかり。次期エースと期待される亀井アナにもロマンス発覚となったが、同局は「お互い独身ですからね。プライベートなことですし、いいんじゃないんですか」と応援する姿勢。関係者によると、亀井アナは周囲に「まだお互い若いので結婚を前提にしているわけではありませんが、楽しく、真剣に交際しています」と話している。
マル秘スクープ                                  

一方の林投手は、昨年も巨人軍がセ・リーグ4位と奮わなかった中、最多の62試合に登板し、防御率2.88で左のセットアッパーとして活躍。今年は美人アナをゲットしさらに活躍しそうだ。