ご訪問ありがとうございます。
記事は憶測で書いてますので内容に誤りがありましたらコメント等でご指摘頂けると助かります。
全国のJR駅が見たい時はこちら→ 第三セクター・私鉄駅が見たい時はこちら→

 

皆さま、おはようございます!

 

昨日のことですが、アメブロ公式トップブロガー向けの

勉強会&懇親会に行ってきました。

こちらは正月明けと晩夏の年2回催されてるイベントで今回が4回目。

(間違いないですよね?)

懇親会では美味しい料理とお酒が戴けるので(マジです)

初回から欠かさず参加してたのですよ。

勉強会が目的じゃなくて本当に申し訳ない。

 

ただし、ここに出向くにはかなりの勇気が必要でして…

どちらかというとファッションや美容、

グルメ分野が充実してる印象のアメーバブログ。

おのずと、ここに集うトップブロガーさんも

お洒落な美人さんばかりなのです(過去の参加実績より 歩王調べ)。

そんな中に飛び込む、明らかにオシャレとは無縁のコデブな自分。

場に溶け込むまでの緊張感がハンパないのですよ。

 

だから今回は、気が合う(と勝手に決めつけてる)

トップブロガー仲間を召喚しちゃいました。

お互いに公式トップブロガーになる前から付き合いがある

青森大好きブロガーのねこぜさんです。

運営さんに参加表明をする前にねこぜさんの参加意思を確認。

ねこぜさんの参加日をねらい、

彼女を心の拠り所として会場に向かいましたの。

 

そんなことで一昨日の夜は

いつものようにウィラーバスに乗って上京しました。

今回乗車したのは、夜行便の場合に料金が8,500円~必要な

個室感覚で乗れちゃうリボーンです。

実は最初からこの便を予約していた訳ではなく、

ウィラーバスはゴールド会員(年に5回以上の利用者等)

もしくはプレミアム会員(年会費1,080円負担者)になると、

予約した便と同一経路の他の便に空席があれば、

その席に無料で振替え出来る

当日無料シートランクアップというサービスがあるのですよ。

このサービスの受付開始は乗車日当日の朝5時から。

今回は片道3,000円の便からこれに変更することが出来ました。

 

ウィラーバスで受けられる各種サービスにつきまして、

詳しいことは下記バナーから公式HPをチェックくださいませ。

ポイントアフィリエイト

 

早朝の5時に新宿に到着後は、

イベントの開始時刻の11時までサウナでのんびりと過ごす予定…

だったのに、予約していた格安プラン(500円)は

滞在可能時間が1時間の限定だったらしく。

早々に追い出され、アホみたいな早い時刻に渋谷駅に到着しました。

 

開始時刻まで2時間近くもあるので、

外国人観光客の皆さんと一緒にハチ公の写真を撮ってみた。

 

まだまだ時間を持て余していたので宝くじを買ってみた。

ちなみにねこぜさんには、今回の同行のお礼に

3億円が当たったら3千円をプレゼントする予定です。

本人からは1億円の要求がありましたけど。

 

ねこぜさんとは現地での待ち合わせですので、

心もとないですが、ここからは自分独りで向かいました。

会場は今年の春に完成したばかりのアベマタワー。

メールで戴いた案内に

「渋谷駅から徒歩7分、東急ハンズ渋谷店から徒歩3分」

とありましたけど、

都会人はこれだけで目的地に辿り着くことが出来るのでしょうか?

 

なんとな~く歩いていたら

アベマくんが引っ付いたビルが見えてきましたよ。

渋谷駅を出発して10分以上はありきましたが、

自分が歩いてきた道はたぶん正規のルートではないのでしょうね。

 

アベマタワーの麓に着きましたけど…

うわぁ、でっけぇ。

 

今回お呼ばれしたのは11階にある「セミナールーム」とのこと。

1階以外はすべて「株式会社サイバーエージェント」ですけど、

これって笑うとこなの?

 

正面に描かれたアベマくんが田舎者の自分を威圧します。

ここを出入りする社員さんたちは私服姿のオシャレさんばかりなの。

その中でリュックを背負った山下清ルックな自分…

あ~ん、もう逃げ出したい。

 

エントランスに入りましたが試練はまだまだ続きます。

 

アベマタワーに入場する際には、

事前に戴いてたQRコードをゲートにかざして

通過しなきゃなりませんのよ。

なんすか、その「田舎者あぶり出し機能」みたいなヤツは。

 

社員さんたちが涼しい顔をしながら通過してゆくのを目視。

その様子を見ながら自分も真似して通過してみましたが…

ゲートは開かず。

QRコードをかざす場所を間違えてました。

JR駅のsuika改札機みたいに

「ここをタッチ」とデカデカと書いておくれよ~

10階に降りたくてエレベーターに乗ると、

エレベーターが「その階には止まりません」と語りかけてくるし…

アベマタワー、恐ろしすぎる子!

 

エレベーターを乗り換えて無事に会場がある10階フロアに到着しました。

自分、今回の参加者の中では一番乗りだったみたいですね。

そりゃそうですよ、2時間前から渋谷にいたんですもん。

 

フロアにはアベマくんグッズの自販機を発見。

それとお水はタダで戴けるらしい。

 

会場は準備中のため(スタッフさん、早着過ぎて申し訳ありませんでした)、

ミーティングルームに通されます。

 

机の上にはこんなのが置かれてたのですけど、

喫煙所に置いてある煙を吸い取る装置じゃないし、

だからと言ってルンバにしては小さすぎるし…コレってなんだろ?

 

まるで近未来のパラレルワールドに迷い込んだような

アベマタワーでした。

この後はお仲間さんたちも続々と到着して

いよいよ勉強会がスタートしますが、長くなりましたので次回に続きます。

(続きもぜひチェックくださいませ)

Ameba公式トップブロガー勉強会&懇親会で一皮むけてきた話(後編)

 

駅探訪記、旅情報を不定期に更新中。

新着情報がすぐ受け取れるフォロワー登録をお願いします!