皆さま、おばんです!


岩泉線の駅紹介も、いよいよ終着駅に近づいてきました。

今回ご紹介するのはこちらの駅です。
歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-c01250

岩泉線・二升石(にしょういし)駅です!

写真、ちょっとわかり辛いですが、

国道から見える小高い場所にある、単式ホーム1面1線の無人駅でした。


駅側から国道を見下ろすと、こんな感じになります。
歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-c01254

結構高さがありますね。


二升石駅は岩泉線の岩泉駅延伸(昭和47年2月)の際に、

お隣の浅内駅からわずか2.8キロの位置に新設された、

岩泉線内ではもっとも新しい駅なのでした。


小さな駅ではありますが、周囲には住宅も多く、

岩泉駅並みの乗降客数があるんだとか。


歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-c01253

茂市・浅内駅方向を見た二升石駅ホームと、


歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-c01252

茂市駅方向を見た二升石駅ホームです。


ホームの上にも密閉式の待合室があるのですが、

どういう訳か二升石駅には、

ホームから国道側に下った場所にも待合室があるのですよ。
歩王(あるきんぐ)のLet’sらGo!-c01251

中央の建物が待合室で、右側が便所で、左側は…わかりません!(´Д`;)


春になると駅の周囲は桜の花でおおわれるとか。

岩泉線が復旧した暁には、

桜の中をひた走る列車の姿を、この目で見てみたいです。


今年度中には、岩泉線の存続問題に決着がつくとのこと。

地域の過疎化を進行させないためにも、

是非とも存続の方向で決まって欲しいですね。




岩泉線


↑(茂市駅方面)

岩手刈屋駅(平成23年10月10日)

中里駅(平成23年10月10日)

岩手和井内駅(平成23年10月10日)

押角駅(平成23年10月10日)

岩手大川駅(平成23年10月1日)

浅内駅(平成23年10月10日)

二升石駅(平成23年10月10日)
岩泉駅(平成23年10月10日)