心の下降線。

テーマ:

自分でいっぱいいっぱいだった。

 

・・・って言うのは言い訳で、本当は、

気を遣うのが面倒なだけ。だった・・・。

 

 

相手は気遣ってくれるのに、それ相応の

返しが出来ない。

こちらも思いやりを形として返せてない。

その場の空気作りを相手任せ。

 

うむむ・・・。

 

何故、そんなにシンドク感じたのか、

はたまた本当にシンドかったのか、謎だ。

 

ちゃんと向き合うことから避けているのだろうか。

 

 

人間関係だもの。

ほんの些細なことで傷付いたり、誤解もあったりする。

 

特に近い関係であればある程、いちいち揚げ足を取るかの

様に、いつまでも引っ張っていては持たない。

 

気持ちを押し殺すのとは違うけど・・・、

ただ、執念みたいに恨み続けたり、覚え続けるのは、

自分が一番苦しいよね。と。

 

 

暑さ最高潮の今日(もう昨日か)。

 

体温が高くなるのと反比例して、

心はちょっぴり低下したのであった。

 

 

・・・でも、次に生かすよねずみらぶ

 

 

 

心の音~陰と陽~

テーマ:

自分のエゴが出過ぎて

相手を傷付けてしまった。

 

自分本位になり過ぎて

相手に迷惑を掛けてしまった。

 

あれこれ考えすぎて

結局何もやれなかった。

 

相手の嫌な面ばかり注視して

大事な所を見落としていた。

 

 

・・・今日も、色んな音が心に鳴り響く。

 

 

心の音。

 

 

失敗、傲慢、我儘、葛藤、失望。

        バツ

成功、謙虚、素直、正直、希望。

 

 

 

自分の醜さ、いっぱい知る。

相手の醜さ、いっぱい知る。

 

自分の良さ、しっかり感じよう。

相手の良さ、しっかり感じよう。

 

 

陰と陽太極図

 

時に激しくせめぎ合うが、それもまた良し。

 

切磋琢磨して磨き合おう。

 

 

 

 

皆、自分の人生の当事者。

テーマ:

当事者でないと分からない事がある。

当事者になってみて、ようやく気付く事もある。

 

 

当事者だからこその痛み、不安、怒り・・・。

当事者じゃないから、、って、スルーされる哀しみ。

 

自身が当事者になって蔑ろにされてから

気付いたとしても、果たして味方はいるのだろうか。

 

 

 

自分自身が鏡だ。

 

 

 

「自分に関係ない」と線引きする傍らに、

傷付いたり、不安に陥っている人が居るかもしれないと

想いを馳せる人でありたいな。

 

と、思うのでした。

 

 

 

hoshi*みんな、自分の人生の当事者だけどね。hoshi*