布デコパージュペーパーバッグのリュックリメイクその後... | 浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

カフェ併設のお教室として東京都台東区浅草橋にリニューアルオープンしました☆トキメくものをみんなで作るワークショップ!写真を使うフォト雑貨、透明樹脂(レジン)アクセサリーやUVレジン、羊毛講座など。作り方は勿論、材料や購入先、テキスト本等も紹介☆初心者の方歓迎!

みちくさアートラボ、リュック担当シイナです。

毎日リュックの話ばかりですいません。
今日もリュックの話です。
ちなみに明日もリュックの話の予定です。

以前ご紹介した、布デコパージュペーパーバッグリメイク ですが、その後さらに使い込んで手を加えております。

ニスをツヤありからツヤ無しにして、さらにくしゃくしゃにシワ加工風にしました。

ニスは、重ねる度に違う種類のものを使うと、雰囲気がガラリと変わります。
つやつやがマットに変身します。

そして、いろいろいじっているうちに、不測の事態がおき、表面を汚してしまったので、その部分をマリメッコのペーパーナプキンでコラージュしました。


このバッグは、さまざまなな強度実験に耐え、いろんな目にあってきた布で、何度も溶剤を重ねているため、最初とはまるで違う質感です。
触った感じが明らかに違います。

作り立てのときの新品のパリパリ感がなくなり、使い込む度にしっとり感が出て来ます。
わたしは、この使い込んだヌメっとした感じの方が好きです。


そして、もともとDカン付きだったので、昨日ご紹介した、マイショルダーベルトをつけて、またリュックに!


このショルダーは、すごく持ち心地がいいです。
英字新聞とデニムの相性も抜群!


↓前回バージョンはこう!


↓その前は特大トートでした。
ぃったんバラすとなると、「切る」しかないので、自ずと小さくなります。
そのくらい、壊そうとしても壊れない丈夫さなんです。


現在のスクエアっぽいリュック型は使いやすいので、このままのカタチのままかな〜
飽きたら、ペーパーをコラージュして重ねたり、ペイントするかもしれません。

長く使う楽しさもある、布デコパージュペーパーバッグです。


9/9(月)10:00〜12:00
です!



講座のお申し込み、お問い合わせは、みちくさアートラボのLINEでどうぞ!
※LINEでのやりとりが、一番早くて確実なので、できるだけラインでご連絡いただけると有り難いです。

【最新情報配信】

■LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」で検索してください ^ ^
友だち追加数

■メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

■FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

■アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ (フォローしてください♪)

浅草橋駅徒歩2分のハンドメイドワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
お問合せは、こちらのお問合せフォーム またはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします