人気の球体レジンのバリエーションが大幅アップしております! | 浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

カフェ併設のお教室として東京都台東区浅草橋にリニューアルオープンしました☆トキメくものをみんなで作るワークショップ!写真を使うフォト雑貨、透明樹脂(レジン)アクセサリーやUVレジン、羊毛講座など。作り方は勿論、材料や購入先、テキスト本等も紹介☆初心者の方歓迎!


テーマ:
みちくさアートラボ、ランキング担当シイナです。

みちくさで行っているレジン講座で、「選べる」が特徴なのが、セレクトレジン講座
そのほかの講座も自由に選べる式なのですが、この講座は一応見本デザインがあり、見本に沿って選びますので、なんとなくのデザインの「傾向」や「流行」が分かります。

その結果はなかなか興味深く、「なるほどー」と感じています。


やっぱり人気なのは、この球体モールドを使った球体レジン。
このモールドは、「つるん」と型から抜ける感覚が超気持ちよく、レジンはじめての型にも、「楽しんで」いただけます。
また、「球体レジンは難しい」と思い込んでいる方にもおすすめ。このモールドはその思い込みを覆しますので…

また、コロンとしたまんまるのフォルムが可愛いのはもちろん、「封入物を何いれても可愛い」のも見どころ。
色付けしたレジンでもいいいし、お花などのボタニカルでもいいし、毛糸も不思議な感じ。

何を入れても可愛くなるのが魔法みたいな、球体モールドなのです。

↓チュールを入れて編みタイツ風

↓モスや毛糸は定番

そして、最近ブーム?なのが、シャボン玉的レジン。
シャボン玉的なカラーで球体を作ります。


これは、色付けレジンを入れていますが、何度かにわけて層(というのかな…)のように色を重ねています。
まず、球体全体の外側を色付けレジンで固め、ガラスドームのような状態のものを作ります。
その中にさらに小さいガラスドームのようなもの、その中にさらに小さいガラスドームのようなもの…と繰り返していくことで、色が何層にも重なり、シャボン玉のような虹色が生まれます。
説明するとややこしいですが、仕組みはシンプルです。
この「外側全体に流す」というのが、加減が難しいポイントですね。(でも、難しいといってもデモを見て頂ければ一目瞭然かと)

いろいろな楽しみ方ができる球体モールドレジンなのでです。

みなさんの作品集の中から、球体レジンをピックアップしてみました。
封入物によって雰囲気が変わるのが分かります。そして「一見何が入っているのか分からない」というのもポイントかもしれません。

↓淡い色の毛糸を封入!

↓薔薇のポプリほかお花を封入!

↓お花、モスを封入!

↓お花と毛糸を封入!

↓しゃわしゃわした毛糸を封入!

↓ボタニカルのカケラを封入!

↓細い毛糸を封入!

使用された方は、みなさん「この型買います!」と仰っています ^ ^

何を封入したら面白いか…?!と考えるのも楽しいです。

次点は、「角柱レジン」(筒状レジン)ですかね。
→角柱レジンの秘訣はこちら...
これも抜くときが気持ちよく、「ポンっ」と音がすることもあります。
「おーーー!」となりますよ!
角柱レジンは、スクエア感が大人っぽいです。
これも、ドライフラワー、毛糸、モス、洋書の切れ端、チュール、ワイヤーなどいろいろ封入した見本があります。


はじめてレジンを使う方、またははじめてみちくさアートラボへお越しの方(そしてその両方も)は、店内いっぱいの材料にまず驚きます。
そして途方にくれます。そして、ぐるぐると材料コーナーを眺め歩きます(笑)
まず、何から見ればいいのか分からないし、どこに何があるのか...と、ひとつひとつ眺めるだけで超大変!

そんな方にも、「これに近い感じのテイストでアレみたいに◯◯をプラスして...」というように、デザインのアイデアが湧きやすいよう、たくさんの見本をご用意しています。
見本通りもOKですし、ちょいカスタマイズも自由。
まったく見本にないものを作るのもアリです。材料なんでも使えますので。
「このビーズはどこにありますか?」「このフレームください」など、どんどん聞いてくださいね。
わたしは、材料を発掘してお渡しする係です。

また、できるか分からないけれど、「こういうのが作りたいんです」「こういうのはどうやって作っているんですか?」とスマホで写真を見せていただくのも歓迎です。
材料があればすぐに実現することもありますし、なければやり方のみお伝えすることもできます。
それが、カンタンに作れるものもあれば、カンタンに作れないものもあります。
ともあれ、わたしの「こうすればたぶん実現できると思う」という理論はお伝えできますので、お気軽にお伝えくださいね。

みなさんに聞かれた質問は、ほぼ全て、後に実際に試しています。
「できると思いますよ」とお答えしたことは、できるがどうかを後で試しています。気になるので。
例えばこんな風に。

先日、フロスト加工風レジンのご紹介 をしましたが、「ビー玉のような丸いものでもフロスト風加工はできますか?」というもの。

ビー玉レジンにフロスト風加工をしてみました。
マットなすりガラス風です。


で、答えは、「できますが、球体にやすりをかけるのは結構大変」です。
気をつけないと、まんまるが歪んでしまいますからね。
でも、気をつければこんな風にできます。ですが、それなりに根気もいるので、「カンタンにできます」とは言えませんが...(汗)

いろいろなご質問が、新しい技のヒントになります。

デザインパターン、いろいろ増やしております。
次回のセレクトレジン講座は、
3/8(金)10:00〜12:00
3/29(金)10:00〜12:00

3月の講座スケジュール一覧アップしました!
 

2月の講座一覧はこちらからご覧くださいませ。

  

そのほか追加がございましたら、ラインで配信しますね。
お気軽にラインでお尋ねくださいませ。
みちくさアートラボのLINE

【お知らせ】今後の活動について

講座のお申し込み、お問い合わせは、みちくさアートラボのLINEでどうぞ!
※LINEでのやりとりが、一番早くて確実なので、できるだけラインでご連絡いただけると有り難いです。

【最新情報配信】

■LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」で検索してください ^ ^
友だち追加数

■メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

■FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

■アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ (フォローしてください♪)

浅草橋駅徒歩2分のカフェ&ワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
お問合せは、こちらのお問合せフォーム またはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします

 

浅草橋のハンドメイドワークショップ*みちくさアートラボ椎名恵叶さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント