「知識」が命運分ける、シリコンモールドレジンの失敗 | 浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

カフェ併設のお教室として東京都台東区浅草橋にリニューアルオープンしました☆トキメくものをみんなで作るワークショップ!写真を使うフォト雑貨、透明樹脂(レジン)アクセサリーやUVレジン、羊毛講座など。作り方は勿論、材料や購入先、テキスト本等も紹介☆初心者の方歓迎!


テーマ:
みちくさアートラボ、研究担当シイナです。

レジンの「基本」を知る講座としてスタートした、セレクトレジン講座
この講座は、「シリコンモールドを使ったレジン」「空枠を使ったレジン」の基本の2パターンをデザインに織り込み、お好きなデザインを2つチョイスできるという贅沢な講座。

1/24(木)10:00〜12:00 満席です
2/19(火)10:00〜12:00
2/20(水)10:00〜12:00

デザインのバリエーションが豊富ながらも、難しい技術は使っておらず、基本を知るには最適な内容になっています。

しかし、「基本のき」の中には、すっごく大事なことが詰まっています。
これまで(まだ2回ですが)お越しのみなさんの半数は「レジン経験者」でしたが、そんな経験者だから分かるあの失敗の原因と対処法をお話しています。

「シリコンモールドレジンで、型から抜いた後、レジンの側面がざらざらすることってありませんか?」
とお聞きすると、「あ、あるある!!」という経験者のみなさんの声。

これ、よくあるレジンのお悩みです。

そして、「ざらざら」になってしまったときの対処法として、「表面をコーティングする」というやり方もありますが、この講座では、そもそもなぜざらざらするのかをご説明し、ざらざらにならないやり方を解説しています。

「ざらざらの表面をレジンでコーティングする」という対処法は、わたしもかれこれ長年行ってきました。
でも、このやり方だと、表面が「ぷっくり」してしまうんですよね。

で、そのぷっくり感がいい場合もあるし、ぷっくりしたくないときもある。
今回は、以下のようなスクエアな筒状のシリコン型ですので、この「フラットでシャープなライン」がデザインの肝です。
だから、表面は、ぷっくりしたくないんです。



なので、シリコンモールドレジンのざらざら問題に終止府を打ちたく研究したやり方をお伝えしています。

ちょっとマニアックな話ですが、レジンがどのようにして固まり、つやつやになるのかの仕組みがよく分かるお話です。(ですから、はじめての方にもぜひ聞いていただきたい話)


つぎにシリコンモールドレジンでのお悩みといえば、「気泡問題」です。
気泡を入れたくない、気泡を作りたい。

この2つは、完璧ではないにしろ、「努力」と「工夫」で差が分かるくらいにはなります。
完全に気泡をコントロールするのは無理なのですが、以下くらいの違いが出るくらいにはなります。



↓あえて気泡だけのバージョン。これも面白い。



大事なのは、「どうして気泡ができるのか?」「気泡ができないようにするのはどうしたらいいのか?」の2点。
この2点の知識を、知っているかどうかで、シリコンモールドレジンがやりやすくなります。

「偶然うまくいった」のでは、その状況を再現できないため、これからに活かせないんです。
最初は、何かのきっかけで「そうなった」として、「なぜそうなるのか?」を考え、同じ状況を作ることができなければ、知識として使うことができません。

そんな知識を獲得するまでに、わたしはかなりのレジン液を無駄にしました(汗)

ですが、「分かった」ときの感動はとても大きく、
「やっぱり習うと違う!」
「本を見ても動画を見ても自分じゃできなかった!」

と言っていただくたびに、わたしは「あぁ、わたしの経験は無駄ではなかった」と、思い、さらなる研究の活力とするのです。

わたしは、意外と見た目にはこだわらないタイプで、例えば、レジンに気泡が入っても、「まぁ、いいか〜」と思ってしまうタイプ。
いい意味でも悪い意味でも、「結果を受け止める」タイプなんです。
だから、ちょっとの失敗も「これはこれでいいか」「これも味だし…!」と、あまり気にしない。
でも!
「なぜそうなったのか」が分からないのは、すごーーーーくイヤなんです。
別に気泡が入るのはいいんだけど、なぜそうなったのかは知りたい...!
だから、「なぜ?」がわかれば、それだけでよし。

なにごとも、100パーセント絶対の完璧はありえない。
でも、「なぜ?」が分かるだけで、「どう努力したらいいか?」「どう工夫したらいいか?」が分かります。
何の努力も工夫もできないい状態(つまり、「分からない」「どうしたらいいのか...」と立ち尽くしている状態。さらに、その状況にストレスを感じていること。)というのは、とっても苦しい状態です。
そういう状態に身をおくことは、よくないことです。
「逃げる」という選択もアリだと思います。
うじうじ悩みが続くなら、いったん問題から離れてみるのもいいかもしれません。
わたしも、たくさんの分からないこと、苦手なこと、イヤなことから逃げています。
ですが、逃げないという選択をしたのであれば、原因をつきとめるための努力は惜しみません

今日も、「デモストレーションの時間(まだ何も作っていない段階)だけで来たかいがあった!」と言われました(笑)
こういう話は、文章だけでは伝わらない、ライブ感あふれるものなのです。
実際に目の前でやってみせる。というのは、想像以上に「分かる」が得られます。

失敗して見せて、成功して見せて、「なぜ?」を知る。
全部見えた段階で、「分かる」に繋がります。


そんな、裏技的なやり方も見せつつ、基本的な知識につなげていく講座です。
セレクトレジン講座 のアイテムは、「レジンの基本のき」だけで構成した、難しいものは含まないデザインですが、奥深く知るための講座でもあります。
だから、初心者向けとも言えつつ、失敗を経験したことがある人にもいい(レジン経験あり)とも言えるのです。

ちなみに、裏技は、すべての条件で使える技とは限りません。
だから、「これこれこういう条件の場合…」という条件つき。
ただ、仕組みが分かれば、そのほかの条件でも「よりよい技」を自身で獲得できるはず、と思っています。

表技も裏技もすべてつながっているし、点と点が繋がる瞬間が、もっとも感動する瞬間です。

100パーセント絶対はないという環境において、努力ができることはとっても幸せなこと。
「あぁ、次はこうしてみよう」と自分で考えられるのって、本当に充実した経験だと思うのです。


2/19(火)10:00〜12:00
2/20(水)10:00〜12:00

デザインも豊富にあるし、何度お越しいただいても楽しい講座です。
気に入ったデザインのアクセサリーを2つ購入する、という感覚でお越しいただいても構いません。

「次はアレやってみよう」の連鎖の中で、たくさんのやりたいことと出会ってください。


2月のスケジュール一覧でました!

2月の講座一覧はこちらからご覧くださいませ。


1月のまだ入れる講座は以下です。


そのほか追加がございましたら、ラインで配信しますね。
お気軽にラインでお尋ねくださいませ。
みちくさアートラボのLINE

【お知らせ】今後の活動について

講座のお申し込み、お問い合わせは、みちくさアートラボのLINEでどうぞ!
※LINEでのやりとりが、一番早くて確実なので、できるだけラインでご連絡いただけると有り難いです。

【最新情報配信】

■LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」で検索してください ^ ^
友だち追加数

■メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

■FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

■アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ (フォローしてください♪)

浅草橋駅徒歩2分のハンドメイドワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
お問合せは、こちらのお問合せフォーム またはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします


浅草橋のハンドメイドワークショップ*みちくさアートラボ椎名恵叶さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント