ハンドメイド商品の原価を知ること | 浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

カフェ併設のお教室として東京都台東区浅草橋にリニューアルオープンしました☆トキメくものをみんなで作るワークショップ!写真を使うフォト雑貨、透明樹脂(レジン)アクセサリーやUVレジン、羊毛講座など。作り方は勿論、材料や購入先、テキスト本等も紹介☆初心者の方歓迎!


テーマ:
みちくさアートラボ、ニュース係のシイナです。

Yahoo!ニュースを眺めていたら、こんな記事がありました。

「ハンドメイドは手軽、稼げる」 メディア紹介に作家らから危惧の声
「ヒルナンデス」(日本テレビ系)の番組で、「稼げる」ものとしてハンドメイドを紹介していたようです。
ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。(わたしが見ていませんが)
「材料費200円に対し、販売価格は1300円」などとコストの低さが強調されており、実際のハンドメイド作家から「初期投資、練習、作業工賃、送料まで考えたら材料費だけでできる訳ないじゃん」などと疑問の声があがった。という記事です。

わたしは、ハンドメイドの「材料費」って、ほとんど計算していません。
材料費を計算するのって、まったく意味がないんだな〜ということに気づいたからです。

気づいたのは、みちくさを初めてから2〜3年が経った頃です。

ワークショップで作る講座の「材料費」を、最初は1作品あたり「◯円」というのを計算していました。
計算したうえで、メニューを考えたり、材料を仕入れていました。
「受講料の◯パーセントまで」というような予算を決めたり。

で、毎月毎月その計算をしていたのですが、あるとき、「1ヶ月あたりに仕入れている材料の費用」が「毎月同じ」だったからです。
1つの講座に対してかかる費用は違っても、「1ヶ月単位」で考えていくと、これが不思議と「平均化」していくのです。
これは、ワークショップのメニューがたくさんあるから、という理由もあります。
回数が多いというのもあります。

ともかく母数が増えれば、平均化していくということに気づきました。


それ以降、とくに何にも考えずに、好きな材料を買っても、毎月の材料費は一定額です。
「何も考えずに」というよりは、自然と身に付いた、ということなのかもしれません。

ある程度、まとまった数をこなすのであれば、1つ1つにフォーカスするよりも「毎月」で考えてみると、グッと効率がよくなることもあります。

(でも、最初はやっぱり計算した方がいいと思います!計算しなくてもよくなるのは、やはり「経験値」ですから。)


さて、人様が作った作品を購入するときも、材料費がいくらかなんて、少しも考えません。
考えようと思えば、想像がつくこともあるかもしれませんが、どーでもいいことなので、考えません。
だって、商品の価格と材料費は関係ないから。


たとえば、以下ははわたしが作った作品ですが、原価はというと、「材料費1円」くらい。
1円ですよ。1円!!
(あ、裏につけるブローチとかの金具代は別です)


ハギレをくしゃっとしたブローチ。


紙をくしゃっとするイメージで。


いくつあっても困らないリボンたち。


ハギレの中のさらにゴミ(?)をコラージュ。


ハギレを組み合わせたイヤリング。


でもね、これらとっても好評で、「コレがつくりたかったんです!」といって講座にお越しの方も多いし、わたしもコレ気に入って自分でよくつけてます。

材料費がどうかというより、かわいいかどうか。欲しいかどうか。
こんなの、売ってないですから。

そういう基準で、わたしはワークショップのメニューを決めています。
絶対に、かわいいもの。(わたしが「イイ!」と思うもの)にこだわっています。


以下はわたしが革屋さんで買ってる「はぎれ」。袋にいっぱい入って100円です。


数えてみたら100枚ぴったりでした。



こんな風に、このハギレたちを手にしたとしても。
・何がかわいいか
・どうするとかわいくなるか
を知っていなければ、それは単なる1円のゴミにしかなりません。

材料費より、かわいいかどうか。
かわいくなきゃ意味がない。
わたしのやってることは、そういうことです。

だから、材料費を計算するという不毛な作業は、今では卒業しました。


素敵なカフェで飲むコーヒの価格だって同じです。
原価30円が、500円とか1000円とかの商品になります。
それは、こだわりのカップだったり、真空管のスピーカーから流れる音楽だったり、座り心地のいいソファだったり、マスターとの雑談だったり、いろいろな理由で、その場所が選ばれるし、その価格である存在しているのです。


みなさんの作品を、シイナのインスタに掲載していますので、ぜひ眺めて、その空気を感じてみてください。



【お知らせ】

来月より、「長い夏休み」をいただきます。詳しくはこちらへ…!
(↑また夏休みの間にいくつかの企画を行います!)


講座のお申し込み、お問い合わせは、みちくさアートラボのLINEでどうぞ!
※LINEでのやりとりが、一番早くて確実なので、できるだけラインでご連絡いただけると有り難いです。


みなさんの作品をシイナのインスタに掲載しています


【最新情報配信】

LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」で検索してください
友だち追加数

メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ (フォローしてください♪)

講座スケジュール&営業日カレンダー

営業日と開催中のワークショップはこちらをご覧ください

浅草橋駅徒歩2分のカフェ&ワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
お問合せは、こちらのお問合せフォーム またはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします





浅草橋のハンドメイドワークショップ*みちくさアートラボ椎名恵叶さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント