デコパージュVSリメイクシート、リメイクに適しているのは...? | 浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

カフェ併設のお教室として東京都台東区浅草橋にリニューアルオープンしました☆トキメくものをみんなで作るワークショップ!写真を使うフォト雑貨、透明樹脂(レジン)アクセサリーやUVレジン、羊毛講座など。作り方は勿論、材料や購入先、テキスト本等も紹介☆初心者の方歓迎!


テーマ:
みちくさアートラボ、お片づけ担当シイナです。

自宅の引っ越し のため、少しづつ家の中をお片づけしています。

これは、大分前にデコパッチペーパーでリメイクしたテーブル。
久々に復活します。




↓このテーブルは、2015年にリメイクしたものです。
久々に大物をデコパッチしでリメイクしました

↓テレビで紹介されたりもしました。
フジテレビのノンストップ!でシイナのテーブルが紹介されていました☆

これまで、メインのテーブルは160センチのダイニングテーブルでしたが、そのテーブルを処分し、このサブテーブルでしばらくは暮らします。

↓処分したテーブルもリメイク済みでした
セリアのリメイクシートでテーブルを木目調にリメイク!

このサイケなテーブル、デコパッチペーパーならではの雰囲気です。
デコパッチは、このように、ちぎってツギハギするのにぴったりなデザインなので、どうやっても可愛くし上がります。


しかも、デコパッチペーパーは丈夫なのが特徴。やぶけたりもしません。

表面は、超光沢ニスでつやつやにしています。




デコパージュ(このテーブル)とリメイクシート、2つのリメイクを行いましたが、耐久性でいうと、やっぱりデコパージュが俄然丈夫です。

リメイクシートはすごく手軽で短時間で大きな面積をリメイクできますが、時間が経つにつれ、シールの粘着が弱くなってきたり、角がはげてきたりしました。
一カ所はげると、そこからどんどんシールがはがれていく感じです。

ですが、デコパッチした方のテーブルは、ニスを数回塗り重ねていますので、かなーーーり丈夫で、はがれる気配が全くありません。
手間はかかりますが、耐久性があります。

このデコパッチテーブルも、引っ越しの際には処分しますが、思い出深い(?)アイテムです。

(セリアのリメイクシートもかなり気に入っています。なんといっても簡単。そして木目がかわいい。また使いたいくらい好きです。)

やっぱり、リメイクは楽しいのです。




来月より、「長い夏休み」をいただきます。詳しくはこちらへ…!
(↑また夏休みの間にいくつかの企画を行います!)


【現在募集中のワークショップ一覧】

講座のお申し込み、お問い合わせは、みちくさアートラボのLINEでどうぞ!
※LINEでのやりとりが、一番早くて確実なので、できるだけラインでご連絡いただけると有り難いです。



みなさんの作品をシイナのインスタに掲載しています

 
みちくさスタッフブログもどうぞ…☆  


【最新情報配信】

LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」で検索してください
友だち追加数

メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ (フォローしてください♪)

講座スケジュール&営業日カレンダー

営業日と開催中のワークショップはこちらをご覧ください

浅草橋駅徒歩2分のカフェ&ワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
お問合せは、こちらのお問合せフォーム またはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします



浅草橋のハンドメイドカフェ*みちくさアートラボ椎名恵叶さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント