はじめての方はこちらをご覧下さい(*ᴗˬᴗ) 

 

 

前回のお話はこちら(•ᵕᴗᵕ•)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

終わったあと、イスに座ると

緊張がとけました。

そしてやっと、起こった出来事を実感しました。

 

 

 

 

 
 
 
 
ユイのひとりごとコーナー
「ご質問にお答えします!」
 
 
 
こんにちは晴れ
 
 
 
最近ウィルスミスと息子のジェイデンくんにハマっています八重歯
 
 
 
本日は絵についてのご質問もありますキラキラ
 
 
 
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
 
 
ペンネーム どんちゃんさん
 
ユリカさんにとっての幸せってなんですか?☺️
 
 
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-
 
 
 
どんちゃんさん、ご質問ありがとうございますニコニコ
 
 
日常生活にもたくさんありますはな
 

絵を描いているとき、ご飯を食べているとき、好きな音楽をきいているとき、散歩してるとき
テレビで笑っているとき、好みの映画を見たとき、好みの本を読んだとき、お風呂に浸かるとき、布団に入って眠るとき…
 
あとはもちろんタカさんといるとき、友達と遊ぶとき、ライブとか旅行、イベント、
夢が叶ったとき、好きな人憧れの人と関われたときなど。
 
ワクワクしたり嬉しかったり穏やかな気持ちになれるときに幸せだと感じますほっこり
 
 
 
 
毎日色々大変なことはあるけれど、みんな何かしら抱えていることはあると思うけど
幸せを見つけることも幸せになろうとすることも結局は自分次第だと
今までのことだったり周りの人を見てきて思いました。
 
どんな状況の時も、考え方や捉え方で本当に楽になれたりするなと思います。
色んな人の言葉や自分の経験でそう思いました。
 
 
 
せっかく生きているのだからなるべく常に
楽しく幸せを感じていきたいと思っていますクローバー

そしてそれは近くにいる人と一緒に、共有できるとなおいいなと思いますニコニコ
 
 
 
 
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-
 
ペンネーム 名無しさん
 
質問なんですが、いつぐらいから絵を描くのが楽しいなって思ったり、本格的に絵で生きていきたいなと思いましたか??答えられる範囲で大丈夫です!!
 
 
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
 
 
小さい頃から絵は描いていたので楽しいと気づいた時はわかりませんにやり
 
最初は画家になりたいと思っていました。
でも、画家はどうやってなるか謎だったし自分の未来ではあまり想像できませんでした。
周りの人からも画家は難しいんじゃないかと言われていたので諦めてしまいました。
 
今思うとなんでも最初から決めつけてやる前に諦めることはないと思うのですが、
小さかったのでなんか無理なんだと思ってしまいましたあせあせ
 
 
 
私は小学生のころは絵画を描くほうが多かったのですが、
四年生くらいから学校で連絡帳に日記を書くことがルールになり
それから日記にはイラストをつけ足し、絵日記のように描き始めました。
 
いつしか日記は4、5コマの漫画になり、みんなに見てもらっていたのでとても嬉しかったです。
 
 
気づけばイラストレーターになるのが夢でした。
いつ頃だったかははっきり覚えていませんが、中学生の頃には何となく
30歳までには必ず絵が有名なイラストレーターになっていたいと思っていました。
 
 
途中漫画家を目指したこともあり少女漫画雑誌に投稿もしましたが、(高校時代)
漫画を描くことはなんだか苦痛もあったので、やはり”イラストレーター”を目指すようになりましたほっこり
 
 
 
完全にイラストレーターになる!と決めたのは
高校卒業してタカさんと出会った後くらいなので、結構最近です。
 
 
 
それまでは絵は楽しく何も考えず描いてきましたが
高校卒業して大人になるのだと自覚した時、”夢”を現実にするには、と考えると
将来が不安でどうしていいかわからず、なにを描いていけば良いのかも定まらず心がブレていました。
 
 
でもタカさんと出会い、話を聞き
その後も色んな人と出会いました。
そして色んな人のお話を聞いて、自分のやりたいことを見つけました。
 
そんな風にしっかりと考え現実として決心したのは本当につい最近、一年前くらいです。
 
 
 
夢を現実と比べ考えた時、悩んで見つけきれなかった間は本当に苦しかったです。
 
今は決心しているので何も不安はないです。
むしろしていないことが多いのでこれからが本当の本番だと思っています。
 
時間がかかると思うけど、考えていることしていきたいことがたくさんあるので、
人生をかけて絵に、夢に
全力を捧げていきたいです。
 
 
 
 
 
ご質問ありがとうございましたにこっ
 
 
 
 
 
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
 
 ①ペンネーム:よっちゃん
②質問内容:今まで描いてきた中で思い入れのある絵はありますか?ぜひ見せてほしいです!!                                                これからもゆりかさんらしい素敵な絵を描いてください✨✏️いつも兵庫県から応援してます🚩
 
 
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
 
 
 
とても嬉しいですほっこり
ありがとうございます花
 
 
高校生の時のイラストはほぼ、当時大切だった人達に向けて絵を描いていました。
 
 
「涙はわたしがふくよ
よくないものは一緒に消そう
そばにいるから大丈夫だよって
ここで、口にして、直接言うから安心してね
力をあげる」
 
 
思いを込めて、文章と一緒に絵を描いては載せていました。
 
 
 
 
 
 
↓この絵はその人達のある一人が言っていた言葉を入れて描いたものです。
 
 
 
 
 
 
 
あとは好きなものを描いた絵とかですかねニコニコ
↓これは絵や画材、資料が溢れている部屋を描きました。
 
 
自分の部屋があったらこんな感じがいいなと思って笑
私が好きなアーティスト、サルバドール・ダリのポスターも貼られています。(右上の壁)
 
 
 
 
 
 
最後に、大好きな韓国グループBIGBANGのリーダー
G-dragonをモデルに描いたイラストを↓
 
 
 
こういうかっこいいものや色んなものを詰め込むイラストも好きですニコニコ
描いていて楽しかったです音譜
 
 
 
 
 
ご紹介した4枚は全部高校生の時に描いたものだったと思います吹き出し
 
これからも色鉛筆イラストを描いていくので
ご覧いただけると嬉しいですほっこり
 
 
 
 
 
 
 
ご訪問ありがとうございました花
 
 
ぜひ読者登録してね晴れどくしゃになってね…