アートスポーツ アウトドアBLOG

【アートスポーツ アウトドアBLOG】
アートスポーツはスポーツ人間を応援します


テーマ:

こんにちは。7.15、16に開催されたOMM LITEに参加してきたODBOX本店1F武内です。

LITEはテントなどの幕営装備を持ちながら行動しなくてもよく、途中でお店に入って補給するのも自由というマウンテンマラソンエントリーの方でも安心して出られる大会です。

 

スタートエリア

 

1日目スタート前

 

右に見えるのがCP(コントロールポイント)

 

この鳥居をくぐると…

 

苔むして雰囲気のある石段が

 

日本の風景は本当に美しいですね

 

朝4:30のテントサイト。霧がかっていてシンとしていて何とも言えない雰囲気

 

私はと言えばレース途中に出会った散歩中のニャンコ3匹と遊び、

自販機でキンキンに冷えたリアルゴールドを飲み、コンビニでアイスを買い、夜はビールを大量消費しました。

 

しかもロケーションは夏の白馬という絶好っぷり。本当に楽しかったです。

 

大会ディレクターの小峰さんがレース終了後に来年も白馬での開催を予定していると発表していたので、今年参加されなかった方はぜひ来年参加してみてください。

 

このあと今年は

9.23、24に「IMM(石井マウンテンマラソン)」

11.11、12に「OMM JAPAN2017」

と注目のマウンテンマラソンが開催されます。さて、マウンテンマラソンに出場する際に必須のスキルと言えば「読図」ですね。もちろんハイキングでもトレイルランニングでもスピードハイクでも、山に入る際に読図は基本中の基本です。けれど「実は地図読みってよくわからない」という方も多いのではないでしょうか?

 

読図スキルが向上すると安全性を高めつつ、山の魅力を更に感じることができるようになります。そこでアートスポーツでは「IMM、OMMに出場される方」、「出場をご検討されている方」、「レースに出る予定はないけれど読図にご興味がある方」に読図のスペシャリストを講師に招き、机上講習会を開催致します!

 

イベント概要は下記の通りです。私は以前開催された「読図編」「衣食住編」どちらも参加しましたが、ほんっとうに楽しく興味深い時間を過ごすことができました。

とにかくためになるのでぜひこの機会にご参加ください!!

 

※下記イベントは定員に達したため受付終了となりました。予想以上のご好評をいただきましたため、別日程でのイベントを企画中です。詳細が決まり次第発表させていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

ランナーのための山力向上講座 ~読図編~

 

講習内容:読図の基本と、講師自身が2016 OMM大町大会に出場した際の実体験にもとづく実践的な読図方法の解説。

 

開催日時:2017年7月31日(月)20:30~22:00

 

開催場所:アートスポーツ・ODBOX本店2F

 

参加費:無料

 

募集対象者:IMM、OMMに出場される方、また出場をご検討されている方。レースに出る予定はなくても読図にご興味のある方。

※弊社メンバーズカードをお持ちの方に限らせていただきます。当日のご入会(無料)も承っております。

 

募集人数:15人

 

当日の持ち物:弊社メンバーズ会員カード(当日入会可)、筆記用具

 

講師:東 秀訓(石井スポーツ登山学校 事務局)

高校の教員時代に国民体育大会 山岳競技に出場。当時の踏査競技(オリエンテーリング形式に近い)で2回入賞の経験がある。競技生活とともに生徒とヒマラヤへ遠征。その他ヒマラヤ6000mの数座登頂・アルパインスタイル初登攀や8000mの登頂、アルプスEDルートの登攀、モンブラン、マッターホルンの秀峰に登る。現在ICI登山学校事務局勤務と共に、長野県山岳総合センターアドバイザーを務める。

 

お申込み方法:店頭、またはお電話にてお申込みください。(※お電話の場合は本店までお願いいいたします)

 

■店頭お申込み先

アートスポーツ・ODBOX本店

〒110-0005 東京都台東区上野3-25-10 松坂屋パークプレイス24 1F&2F

 

アートスポーツ新宿東口ビックロ店

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-29-1 ビックロ新宿東口店8F(石井山専 新宿東口ビックロ店内)

 

アートスポーツ吉祥寺店

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 coppice吉祥寺B館 4F(ICI石井スポーツ吉祥寺店内)

 

■お電話お申込み・予約状況ご確認

アートスポーツ・ODBOX本店 03-3833-8636

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
木曜日に富士山に登ってきました。
こんにちは  御徒町本店  千葉君です

毎年恒例の富士登山
今年で、9.5回目
0.5は、始めて登った時に高山病になり、8号目で下山。
それから、日帰りで富士登山をしています。

安全祈願登山でもあるので、毎年恒例行事にしています。

7月1日、山開きをしている吉田口から登りました。
日帰りだと、富士宮口からの方が最短ルートなんですが.....
7月10日からなんですよねショボーン

朝3時、駐車場着に着き少し仮眠。
準備をして、4時に吉田口から登山スタート。
まだ暗いのでヘッドランプを使用。
さすがに、この時間帯は人が少ないです。
ストックを使うと、4足歩行になるのでバランス良く登れます。

5号目から6号目は、登りやすい緩やかな坂道。

30分で6号目に着いてしまったのが、今回の失敗だったんですよね......
(それは......8.5号目でやってきます.....ショボーン)
50分~1時間位かけて登ると、高度順応ができるのでゆっくり登ってくださいねウインク
朝日を浴びた富士山。
7号目までは、このような小ジャリが沢山の道を、ジグザグに登って行きます。
小さな歩幅で登ると、滑りずらいですよウインク
1歩足を出すと、半歩下がってしまうくらい、ジャリ道は滑りやすいです。
体力を消耗しない歩幅は、半歩ずつゆっくり登るのがオススメ。
ジャリ道が終わると、岩場の連続です。
ストックを上手に使い、バランス良く登ると疲れにくいです。
7号目に到着。
まだまだ、岩場の連続です。
7号目から8号目の間が、一番山小屋が多いですね。
参考までに、メニュー表をパチリ
おトイレは、200円を入れてくださいね。
100円玉は多く持っていくのがベストですね。
後、千円札も用意しておいた方が、山小屋の人は助かると思います。
万札だと、お釣りの千円がない場合もあります。
今日は、天気が良いのでお布団を干していました。
さて、まだまだ岩場が続いています。
頑張って‼足を前に出せば山頂に着きますよー
山小屋が綺麗なフローリングになっている‼
まだまだまだ、岩場が出てきてます。
足を置くとグラグラする石が(通称:浮き石)ありますので、動かない石の上に足を置いて下さいね。
ここら辺から、酸素が薄くなってきますよー

そして、千葉君も......
ショボーンなんだか....気持ち悪いかも.....
初めて登った時は、この地点で高山病になり大敗。
頭が痛くて、気持ち悪くて、フラフラするので下山しました。
7年前位に、職場の先輩と滑ったな~
最高のザラメだったな~照れ
ただ、今は登らねば.....
フウ~(〃´o`)=3 
後、170m程上がれば....山頂だ....

ショボーン完全に高山病だ...気持ち悪い.....ガーン
きっと、5号目から6号目の間を早く歩き過ぎたんだな....
そう!今回の失敗は、ペース配分ミスにより、高山病になってしまったのです。

ニコニコ富士山攻略法
まず、5号目に着いたらすぐに登らない
そして、5号目から6号目の登山道は、なるべくゆっくりと高度順応をさせるように歩く。

あまりにも気持ち悪いとか頭が痛くなった時は、無理せず下山してくださいね。

雪は、こんな感じで少し残っていますが、登山道には影響なしです。

ジグザグに登って行くと、鳥居が2ヶ所見えてきたら後......少しです.....
フウウ......深呼吸.....(〃´o`)=3
毎回思いますが.....ここから辛くなりますね。
(千葉君は、三半規管が弱いので高度順応が遅いのです....波のプールでも酔います( ノД`)…)
つ....つきました.....
途中、ペースダウンをしてしまい3時間50分。
ここはまだ、オープンしていなかった....
御鉢巡りは、7月10日からできます。
今年は、富士宮口の山頂にいけないのか~
御鉢巡りができれば、こちらの場所に行くことができるのです。
# これは昨年の写真です。
御鉢巡りをして、富士宮口から降りる人もいます

さすがに山頂は、寒いです。
レインウエアを着て、風避けをしないと体温が奪われる。
ご飯を食べる人は、フリースやダウンジャケットを着て、身体を冷やさないようにしてくださいね。

ニコニコ歩く時は、ダウンジャケットを着たままだと、すぐ暑くなり、汗をかいてダウンがベタベタになってしまいます。
下山の時寒い場合は、ウインドブレーカーや雨具のジャケットを羽織って歩くといいかもねウインク

さて、帰りますか。
雲海が綺麗です。
帰りもこのようなジャリ道を歩きます。
ひたすら、ジグザグのジャリ道をストックを使い走りました。
滑らせながら降りた方が、膝に負担がかからなくて、自分には合っています。

キョロキョロ注意点
前に人がいる場合は、歩いています。
ちゃんと周りには配慮して下さいね。
慣れていないと、転倒してしまいますので注意してくださいウインク

ひたすら、ジグザグのジャリ道.....
富士山は、下山が辛いとい人もいます。
登りは、ジャリ道があったり岩場があったり、またジャリ道があったりとミックスな登山道です。
しかし、下山はひたすら......ジャリ道...ジャリ道....そして、ジャリ道。
8号目までは晴れていましたが.....
山頂から見た雲海の中に入ると、霧で真っ白でした。

荷上げのブルトーザーだ‼
そろそろ、6号目辺りかな?
真っ白で、景色がなーんにも見えませんショボーン
やっと、6号目に着きました。
霧が濃くなって、しっとり髪の毛が濡れていました。

山頂でお見かけした、トレランのお兄さん達とすれ違いました。
ちょっと気になったので聞いてみたんです。
【何時間で山頂着きましたか?】
お兄さんさんは、喋らず指で
【2】 【5】  そして、バイバイと手を振って走り去って行きました。
2.....5.....? 2時間50分!で山頂に着いたのか?
凄いです.....
そして、ウエアもお洒落で格好良かったです。
ついつい見ちゃうんですよね。
これは、職業病ですね。
ジャリ道から、やや土道になったら後少しですよ。
下山は、ほぼ走ってきたので、膝がちょっと痛いが無事にとーちゃーーーく爆笑
10時30分ニコニコお疲れ様でした。

5号目は、沢山の登山者と沢山の外国人観光客で賑わっていました。
さて、ここでオススメする食べログは!
5号目でしか食べられない、【富士山メロンパン】
丁寧に、1個1個焼いていました。
吉田口から登った方は!ぜひ‼食べて下さいねウインク
その他の食べログは
山梨といったらほうとうですよね。
毎回立ち寄る【ほうとう  小作 山中湖店】
そして、砂だらけになった身体をさっぱりさせたいので 【須走温泉  天恵】
ここの休憩室が大好きなんです。

仮眠をして、怪我なく自宅に到着。
そして、ビールで乾杯!
お疲れ様でした。
富士山の装備表は次回詳しくアップしますね。

富士山シーズン入りましたよー

皆様!準備は大丈夫ですか?
5号目は12℃ 秋口の気候から、山頂は真冬になります。
かなり寒いので、しっかりとした装備で富士山登山をしてくださいね。
では、ご来店お待ちしております。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
梅雨明けした、南の島へ行ってきました。
3本ラインのカクレクマノミの家族に会えました。

こんにちは 御徒町本店の千葉君です。

梅雨時期でジメジメしてますショボーン
気分もスッキリしないですよね。
そんな気分が落ち込んでいる時、テンションが上がらない時は遊びの計画を考えてみては?

7月に入りました 。
そろそろ、夏休みの計画を立ててみるのはいかがでしょうか?
楽しい事を考えると、テンションも少しは上がるのでは?ウインク

今月号のビーパルに、南の島特集が組まれていましたね。
綺麗な海と砂浜と珊瑚を見に行ってみませんか?
テーマは、旅でも軽量

アウトドアウエアで揃えると、軽量でコンパクトになるんです。
乾きが早いし、UVカットもされているので、ラッシュガードのように着ています。
海から上り、タオルドライをして、20分程日光浴していると乾いています。
それだけ、吸汗速乾。
それだけ....陽射しが強いともいえますね。びっくり
(南の島は、東京の2.5倍の紫外線です)
*海に入った後は、しっかり真水でウエアを洗ってくださいね。
それと、南の島と言ったらサンダルを持って行かなきゃねウインク

海もお散歩も、全てこのゼロシューズでした。

アムリクラウド  6800円+tax
素足感覚でとても快適、あらゆるシーンで活躍するサンダル 。
日常でもウォータースポーツでも、いろいろな場面で使えます。
フットベッドには厚さ3mmです。
赤はお取り寄せです。ショボーンすみません。

ウマラZトレイル  11800円+tax
10mm厚で3層構造になっているソールは、グリップ力、駆動力、足裏の保護機能があり、重量157gと軽量なのが特徴です。

踵のストラップを外し、甲の部分のストラップにひっかけてはいてます。
スリップオンタイプに変身!
靴下を履いてもOk
Fitsも入荷してます。

アムリZトレック  8800円+tax
靴下も履けて、ソールの厚さが5.5mmで195g
お店には、3タイプ入荷しています。

南の島に行ったら、シュノーケリング!
こんな近くまで、お魚が爆笑
(なんだか目付きが悪いお魚だな...怒ってる?)
今月号のビーパルに載っていた、ツアーに参加してみました。
*予約が必要です。
島のカニ漁師“蟹蔵(かにぞう)”のガイドで、伊良部島・佐和田の浜周辺のマングローブ林にわけ入り、カニ籠漁と入り江の生き物観察を楽しむツアーです。
マングローブの生態系を知り尽くした蟹蔵が仕掛けておいた「カニ籠」からマングローブガニを回収する漁について行きます。
入江の干潟ではヒルギなどマングローブ林の話、シオマネキなど小さなカニたちの観察も楽しめます。
そして、蟹蔵が養殖している美味しいマングローブガニのランチ(ソフトシェルクラブ、蒸しガザミ、おにぎり、フルーツ)を、佐和田の浜を見見下ろすデッキでお楽しみください。  
           蟹蔵  HPより
かわいい蟹も捕獲しました。
まるで驚いているみたいで、可愛い顔をしてますおねがい
ただ、挟まれると危ないです。

ツアーに行く前に、ちょっとした説明があります。
環境問題の話もありました。
白い砂浜が減ってきている理由とか
マングローブをただ植林すればいい 、というものでもない。等々......
話すと長いですし、その話を聞いてどのように思うかは、個人個人違いますので端折りますね。
ぜひ、蟹蔵さんやプラネットフォーの中村さんの話を聞いてみて下さい。

心に残った言葉があります。
【無関心になる】
自然にも人にも、何も関心が無くなると危険なんだな....と思いました。

大潮だったので、シオマネキが沢山‼
目がピンっと立って、こちらを見ています。
1時間位散策をしてからの、ランチです。
お腹すいたーーー爆笑
かなり、ボリュームがあります。
プラネットフォーの中村さんと話をしていたら、なんとオフィスが私の地元びっくり
南の島の話を聞いたり、地元の話をしたり、かなり濃い内容のツアーでした。

地元の料理を食べたり、地元の人と話したり
楽しいですよね。
島に行った際には、地元の人.海.山.全てに敬意を持ち、楽しみましょウインク
そろそろ、夏休みの計画をたてませんか?
山用品は、山だけではなく旅行の時でも使える優れもの。
いち早く動きたい人は、預け荷物を無しにして、ザック1個で行くのもいいかもねウインク






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん今年の夏はどんな帽子でお出かけを予定していますかやしの木

女性用の帽子類が充実してきている本店1Fです。

先日麦わら帽子のご紹介をさせて頂きましたが、今回は麦わら帽子の素材を使用したバイザーをご紹介しますハット

 

image

サンデーアフタヌーン 

W's ガーデンバイザー  ¥3.000+税

 

UPF50+

サイズ:ワンサイズ

(リボン部分の裏側がマジックテープになっています。)

重さ:114g

素材:ポリエステル56%ペーパー44%

カラー:ナチュラル

ツィード

 

通気性の良いコットン/ポリエステル編みで蒸れにくく、

UPF50+仕様の大き目のツバが強い陽射しからしっかりお顔を守ります!!

 

キャップやハットだと蒸れが気になる・・・

ランニング用のバイザーだとスポーティーすぎる・・・

そんな理由から諦めてた方におすすめです!!

 

くるくるっと巻いて内側に付いているゴムで留めれば

とてもコンパクトに収納できちゃうんです音譜音譜

麦わら素材の帽子って脱いだ後かさばってちょっと・・・と思っていた方にも是非オススメします。

 

カラーも落ち着いた2色をご用意しました。

 

トロピカルカクテル トロピカルカクテル トロピカルカクテル 

ぜひ店頭にてお試しください

みなさまのご来店お待ちしています。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

最近暑かったり、じめじめしたり、少し肌寒かったりとはっきりしないお天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

本店1F高橋です。

 

一部欠品してしまっていたファイントラックが先日入荷し、定番アイテムの在庫が潤沢に揃いました! 本格的な登山シーズンが始まる前に揃えておきたいオススメアイテムがたくさんございますのでご紹介いたします!!!

 

スポーツ時や真夏の暑い日など、汗をかいた後に気が付くといつもお腹周りや背中などが冷えてお困りの方にぜひ1度試して頂きたい商品がございます。

 

まずはスタンダードタイプから。

ダウンダウンダウン

 

スキンメッシュ ノースリーブ  ¥3,700+税

オールラウンド・オールシーズン対応モデル

 

素材:ポリエステル100%

サイズ:S M L XL

カラー:BK(ブラック)

(ネイビー・オリーブにつきましてはお取り寄せ)

重量:38g

ポリエステル素材に撥水加工を施した水を吸わないアンダーウェア。

汗をたくさんかくスポーツ時に、吸汗速乾性の高いベースレイヤーを重ねて着用するだけで急激な汗冷えを防ぎます。

柔らかく伸縮性があり、締め付けの少ないモデルです。

他にも半袖・長袖・タイツ・ボクサー・ブリーフモデルがございます。

 

よりもっと薄くて軽く、身体にピッタリ合わせたい!

1秒でも早く汗を逃がしたい!!という方はこちら

ダウンダウンダウンダウン

パワーメッシュ T  ¥5,800+税

大量の発汗を伴うアスリート向けモデル

 

素材:ポリエステル100%

カラー:BK(ブラック)

サイズ:S M L XL

※メーカーでのカラー展開はブラック一色となっております。

重量:62g

基本的にスキンメッシュと同じく汗冷えを防ぐドライレイヤーですが、スキンメッシュより目が粗く薄い生地を使用しているため、より汗抜けが良いタイプ。つまり大量の汗をかく高心拍スポーツや真夏に使いやすいモデル。スキンメッシュよりも細いタイトフィットです。

コンプレッションウェアと合わせたい方にもおすすめ音譜

サイクルジャージとの相性もいいです。

 

動きやすくフィット感抜群の立体裁断(トルネードスリーブ)を採用。

 

春夏秋に活躍する定番トレッキングパンツがリニューアル!

ダウンダウンダウンダウン

image

カミノパンツ ¥14,500+税

より動きやすくなりシルエットもキレイになりました!

 

素材:ナイロン100%

カラー:NV(ネイビー)

KH(カーキ)

SG(スチールグレー)

サイズ:S M L XL

(170cm63kgでSGカラー/Mサイズ着用)

重量:325g

生地に変更はありませんが、縫製箇所の削減とパターンの見直しにより、細身でキレイなシルエットになりながらも高い運動性はキープ。リクエストの多かったヒップポケットも付きました。

ナイロン100%なのにこの柔らかさとストレッチ性は素晴らしいの一言です。もちろん得意の強撥水機能もあります。

image

ベンチレーションZIP付きで暑い日も楽しめます!!

 

定番レインウェアもリニューアル

ダウンダウンダウンダウン

image

エバーブレスフォトンジャケット

¥23,000+税

価格下がりました!

素材:表15デニールストレッチナイロンダブルリップ

裏:15デニールナイロンニット

中間層:エバーブレスメンブレン

カラー:CB(セルリアンブルー)

GC(グリーンシトラス)

NV(ネイビー)

サイズ:S M L XL

(170cm63kgでCBカラー/Mサイズ着用)

重量:280g

コチラも生地に変更はないものの何と言っても旧モデルが26,000円だったのに対し、3,000円安くなり23,000円となったのが最大のポイント。メーカーの「エバーブレスの素晴らしさをもっと多くの人に知ってもらいたい!」という気合と努力が伝わってきます。

そして旧モデルは内ポケット一つだったのが表に胸ポケットが追加され、使い勝手も良くなっています。

 

レインウェアに新たなカテゴリが仲間入りしました!

もっともっと装備を軽くしたい方必見!!

ダウンダウンダウンダウン

 

image

エバーブレスレグンジャケット

¥18,000+税

ミニマル軽量レインウェア新登場!

 

素材:表30デニールストレッチナイロンダブルリップ

裏: 3Dドット

中間層:エバーブレスコーティング

カラー:AG(アップルグリーン)

TI(チタン)

VR(バーミリオン)

サイズ:S M L XL

(170cm63kgでAGカラー/Mサイズ着用)

重量:240g

 

いわゆる「2.5レイヤー」と呼ばれる裏地を貼り合わせるのではなくコーティング処理を施したタイプが初登場。2.5レイヤーのメリットは軽くなることですが、反面肌当たりがベタベタしたり、経年劣化が早いというデメリットもあります。

しかしそこはさすがファイントラック、3Dドットを配した構造のため2.5レイヤーとは思えないほど肌当たりが快適で、点接触になるので肌離れも良好。もちろんストレッチ性もあり、加水分解への耐久性も兼ね備えています。そして価格! なんと2万円アンダーの18,000円!

 

フォトンにするか、レグンにするか・・・

悩ましいところですが、どんな遊びに使うかで決めることを当店では推奨します。

ハイキング、トレッキングで幅広く使いたい方はフォトン。

スピードハイクやトレイルランニングなど、より重量にこだわる方はレグン、と考えるのが基本かと思います。

 

細かい仕様やアイテムごとの相違点などスタッフが詳しくご案内致しますので、ぜひ店頭でご試着してみてください。

皆さまのご来店お待ちしております。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)