アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】

美術を、もっともっと身近なものに。もっともっと楽しいものに。もっともっと笑えるものに。


テーマ:

ある日のこと。

いつもお世話になっているアミューズミュージアムの館長さんから、


「とに~さんって、江戸川競艇場の中にある江戸川アートミュージアムって行ったことある?


と聞かれました。


「えっ、江戸川競艇場の中に美術館があるんですか??」


僕の比類なき想像力を駆使しても (←?) 、

競艇場の中にアートがあるだなんて、イメージの断片すら思い浮かびません。


「面白かったし、初めての方限定のガイドツアーもあるから、とに~さんも是非♪」



“競艇?アート??ツアー???しかも、面白い????”


これは自分の目で確かめてみるより、

このモヤモヤ感を開場するするすべはありません。


そこで、その江戸川アートミュージアムとやらに行ってみることにしました。


・・・と、行く前に忘れずに、こちらで申し込みを↓

http://edogawa-art.sub.jp/autores/form1.html



ちなみに、こちらのアートツアー。

1日限定10名。

かつ、江戸川競艇の開催日のみの受付。

果たして、都合のいい日に参加予約を取れるのか。

まさに、ギャンブルです。

(僕は、運良く、都合のいい日に予約が取れました)




そして、アートツアー当日。

平井駅から江戸川競艇場へ向かう行きの無料直通バスの中にて、


“わ~、すっげえ不安。。。”


と早くも弱気の虫に。

というのも、バスに乗っている乗客全員が、

「人生、ギャンブルです」 という見本のような感じのオジサンばかり。

アートに興味がありそうな人は、一人もいません。

やっぱり、競艇場にアートなんかあるわけがないです (焦)


そうこう悩んでいるうちに、バスは江戸川競艇場へ到着。


アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】-江戸川競艇



何故か、大魔神がお出迎えしてくれました。


アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】-大魔神



集合場所へ向かうと、そこに現れたのは、2人のガイドさん。

よっぽどコワモテな方がガイドを務めるのかと思ってましたが (←どんなイメージだ) 。

2人とも優しげでキレイな女性の方で、ホッと一安心しました。



まず案内してくれたのは、プレミアムラウンジ遊というスペース。

ここは、普段は4000円払って入ることが出来る優雅な指定席エリア。

何と、この一角に、現代アートのギャラリースペースが併設されていたのです!

アート、ありましたよ。


まず、ガイドさんに紹介されたのは、桑原弘明さんのスコープ作品。


アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】-桑原弘明



この小さな箱の中には、ビックリするくらい素敵な世界が詰まっているのです。

覗き穴から見たその世界に、一気に虜になってしまいました。

(もっと詳しく知りたい方はこちらに→http://www.edogawa-art.jp/scope/index.html



続いて、造形作家・荒木博志さんによる 《眠れるアトム》 を紹介して頂きました。


アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】-眠れるアトム   アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】-眠れるアトム



アトムは、漫画の登場人物だと頭ではわかっていますが、

思わず、 「あ、アトムが寝てる!」 と感じてしまいました。

それくらいリアリティのある人形です。

“江戸川競艇場にアートなんてあるの??”


と、あんなにも信じていなかったくせに

この2点を紹介して頂いただけで、僕は、もうすっかり江戸川アートミュージアムに夢中に!

ディズニーランドに行った時よりも、テンションは高くなっています。



その後も、ハズレ舟券を食べてくるるヤギの 《マッシロー》 など、


アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】-マッシロー



紹介される作品すべてに、


音譜


と、驚きと感動の嵐。

自分で言うのもなんですが、

こんな反応のいいお客さんはいないと思います (笑)


気付けば、1時間の予定のアートツアーが、3時間に。

ガイドのお姉さん、はしゃぎすぎて、ゴメンナサイ<m(__)m>



アートを一通り、観賞した後は、

特別観覧席エグゼにて、舟券の買い方のお勉強。


“競艇場に来たんだから、アートばっか観てないで、ちゃんと舟券くらい買えよむかっ


という押しつけがましいものでは、決して無かったです。

ゆったりとした個室で、むしろ楽しくお勉強という感じ。


データの見方を、いろいろと教えてもらっていたら、

どうしても買ってみたくなってしまったので・・・


アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】-船券



人生で初めて、ギャンブルに手を出してしまいました (笑)

まぁ、賭けたお金のしょぼさに、僕の人生観が反映されていますが。



ちなみに。

この3月6日の江戸川競艇6レースの結果は、


“2-5”


で見事的中!

100円が570円になりました♪


・・・ちなみに。

その後、調子に乗って、次のレースにも手を出したところ、570円は全てハズレ舟券になってしまったとさ。

(ハズレ舟券は、マッシローが美味しく食べました)



舟券の買い方講座が終わると、レストランでランチタイム。

この食事代も、アートツアーの料金に含まれているのです。

僕が選んだのは、もつ煮丼。


アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】-もつ煮丼
(このもつ煮丼は、僕が美味しく食べました)



アートツアーとしては、ランチで終了。

もし、この後、競艇を楽しみたいのなら、

通常2000円かかる特別観覧席で最終レースまで観ることが出来ます。





さてさて、この楽しすぎるアートツアー。

気になるお値段は??

なんと・・・





1000円也



安ーい!

ほぼランチで食べたもつ煮丼と変わらない値段です。

しかも、

アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】-目玉おやじ



こんな嬉しいお土産まで、貰ってしまいました。

今までいろいろな美術館に行ってきましたが、

江戸川競艇アートミュージアムの楽しさは、飛び抜けてます。

アートテラー人生を賭けて、自信を持ってオススメ出来るアートスポットです。



続く、後編では、前編でお伝えし切れなかったアート作品を紹介します。





美術ランキングで1着を狙っています。
Blogランキングへ にほんブログ村 美術ブログへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

とに~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。