試練を乗り越え たどり着く島「竹島」 | あなたに役立つ”メッセージ&作品集”

あなたに役立つ”メッセージ&作品集”

心の感度を日々バージョンアップ | artist naomaria

ども。

naomariaです。

 

 

建国記念日の昨日。

 

蒲郡の竹島へ行ってきました。

 

建国記念日?!

オオクニヌシ?!

竹島に居るじゃん!

 

って思ったけど、

現在の建国記念日っていうのは、

國が出来た日ではなくて、

第1代神武天皇が即位した日だとか。

 

そもそも何月何日に國が出来た!

っていうのは言えないそうで

(正確には不明)

神武天皇の即位日(旧暦BC660年1月1日)を

グレゴリオ暦に換算した日が

2月11日になっているのだとか。

 

でも建国は建国。

 

さっき気づいたばかりなんだけどさ(笑)

そんな日にオオクニヌシに会えたって

すごいと思う。

この日に、ここを選んだ自分ブラボー!だわ。

 

ニヒヒニヒヒニヒヒ

 

さてさて、、、

 

この竹島。

 

387mある竹島橋を渡っていくのね。

 

 

その前に、、、

 

竹島にある八百富神社

この遙拝所があるんだけど、

まずはそこに行き、

これから伺いますとご挨拶した。

 

その必要があるのかないのか。

そもそも手順として

正しいのかどうかは知らんけど、

 

したかったのでそうした。

 

 

奥真っ正面にあるのが八百富神社のある竹島。

 

さ!行くぞ!

 

が!!!

背面に気になる石階段。

 

 

。。。

 

見なかったことにした。

 

爆  笑爆  笑爆  笑

 

 

橋を渡り始めてすぐ、

西から吹く強風にたじろぐ。

(↓右から吹く風)

 

 

 

カモメが風上に向かって飛ぼうとするも

全く先に進めず空中停止。

(動画撮りたかった!)

 

2018年同時期に訪れたときのカモメさんたち

 

この橋は1932(昭和7年)に完成。

それまではどうやって渡ってた?

昨日のような冬の時期、

強い風が吹き荒れる。

島へたどり着くのに必死だったと思う。

船から徒歩へと変わった今も、

大変なことには変わりない(雲泥の差か?)

 

 

なんとか無事に進み、上陸!

となったとき、風を感じなくなった。

 

急に穏やか。。。そして暖かい。

 

竹島は暖地性植物に溢れ、

島全体が天然記念物に指定されている。

そのため避雷針を設置することもできず、

境内の樹によく落雷があるのだそう。

 

八百富神社をはじめとするお社へと続く

石階段を登る。

 

 

急に、やさしく穏やかな空気に変わる。

静かに温かく見守ってくれている感覚。

そして大きい。賢さも感じる。

八百富神社の御祭神 市杵島姫命の御神気。

 

この感覚はうまく言葉で説明できないわ。

 

ん?でっかい湯たんぽ?

違うな、そんなんじゃない。。。

 

 

祝日なので、人が多い。

近所には、

TVによく取り上げられているらしい

竹島水族館があるからか、

小さなお子様連れの家族が多かった。

 

 

言霊の幸わう國で講師をされた美玲さんに

宇迦之御魂神とご縁がある、

と言われていたので、

前回はなにげに手を合わせていた

宇賀神社でしっかり手を合わせる。

 

手を合わせていると、

後ろで待っている親子の声が耳に入ってきた。

 

子:えぇ!もったいない!!

母:もったいなくないよ。ここはお参りさせてもらうところだからね。

子:えーーー!!!もったいない!

母:もったいないっていうほどのお金じゃないよ(苦笑)

 

お賽銭について、

そんなやりとりがありました。

子供ってほんと面白い。

思わず手を合わせながら、

笑ってしまいそうだった。

 かわいいなぁって。

 

 

このあと、オオクニヌシのいる大黒神社へ。

 

美玲さんのお話のトピックは

オオクニヌシだった。

ご縁を感じたので、お礼を伝えた。

 

 

 

そ・し・て

 

八百富神社

 

境内の中一番大きなお社と拝殿。

 

 

開運をお願いする。

 

 

御朱印をいただくため、

待っていると目に付いたこれ。

 

 

わー!わー!!わー!!!

何これ?!

めっちゃかっこいいんですけど!

 

普段あんまりこう言うの買わないんだけど、

 

即買い

 

完全に見た目重視(笑)

 

このあと向かう八大龍神社の拝殿に置き

手を合わせた。

風で飛びそうになってたけど爆  笑

 

 

この後。

島を反時計回りに歩いた。

 

 

つまり西側。風下。

島自体が防風の役割を果たしているので

風はなくとても穏やか。

 

温かな日差しが降り注ぎ、

ゆっくり時が過ぎていく。

 

ものすごい幸福感に包まれた。

 

 

 

 

目の前には、海鳥(種類はわからん)が

ゆらゆらと海面に浮かんでいる。

ときどき頭を突っ込み餌を採る。

 

これがあるがままの姿なんだよなぁ

 

そんなふうに思った。

 

 

見える景色、聞こえる音、感じる風、磯の香り

 

これら全て、

古の時代にはごく普通のものだった。

そこには何も人間の手が加えられていない

自然そのままの姿。

 

 

日本では、自然にも神が宿るという。

 

その神々たちが、

今もなおこうして護られ

光を輝かせている

 

そんな想いが溢れてきて、

とにかく幸せで仕方なかった。

 

この穏やかさ。

 

一見何もないように見えるけど

実はたくさんのものに溢れている

 

人間が、人間らしく、人間としての可能性を

フルで発揮・開花させるために、

心を刺激する神々からの贈物がね。

 

 

 

心が満たされたらおなかすいてきた。

 

水族館に行く途中にある売店で腹ごしらえ。

まだお客さんが少ない時間だったので、

七輪で焼かせてもらえた。

 

あんこ大好きnaomaria

 

危うく黒鯛になるほど焼いちまった。

 

相棒は五平餅。

 

 

美味しそうだったなぁ。。。

一口もらえば良かった。

 

 

この後、竹島水族館へ。

 

 

八百富神社

【御祭神】市杵島姫命

【ご利益】開運、縁結び、安産

 

宇賀神社

【御祭神】宇迦之御魂神

【ご利益】商売繁盛

 

大黒神社

【御祭神】大国主命

【ご利益】商売繁盛、経営

 

千歳神社

【御祭神】藤原俊也卿

【ご利益】長寿、勉学

 

八大龍神社

【御祭神】豊玉彦命

【ご利益】家内安全、夫婦円満、厄除け

 

愛知県蒲郡市竹島町3-15

HP

 

 

 

 

”ひなまつり”がテーマのグループ展

 ただいま会期中!

 

【会期】2020年1月18日(土)~3月3日(火)
【会場】磐田市新造形創造館
【開館】9:30~17:00
【休館】月曜日、祝日の翌日
【観覧】無料

磐田市新造形創造館
〒438-0831静岡県磐田市上新屋499-1
TEL.0538-33-2380  アクセス

 

作品詳細はこちら

 

今後の予定

2020年

2月 グループ展(ニューヨーク)

4月 グループ展(パリ)

 

1月のアクセストップ3記事

1 人生初のBarbee Boys...感涙

2 勇気のいる決断をしたので生まれ変わります

3 【今日の神さま】意富加牟豆美命(おおかむずみのみこと)

>> フォローはこちら

クローバーおすすめコンテンツ >> 【今日の神さま】【デザイン集】泡沫夢幻【マーブリング作品集】

 

 Magazine

■ 誰もが簡単にアーティスト!市販キットで本格マーブルアート作り
■ 【作品を発送する方必見!】ギャラリストが喜ぶ梱包の仕方

■ 【デザイン集】泡沫夢幻

■ マーブリングアート初級テキスト(PDF)

 

【あなたを一生涯護ってくれるお守り】

ずっと護ってくれる仏様がいつでもあなたのそばに。肌身離さず使えるお守り

>> 誕生背景・想いはこちら

 

【大人女子のためのスマホケース】

トルコのマーブル模様の中で一番人気柄のスマホケース。

>> 誕生背景・想いはこちら

 

着物コラージュアートとは?

マーブリングアートとは?

デザイン集 泡沫夢幻

 

 

作品オンラインショップ   グッズオンラインショップ
作品オンラインショップ   グッズオンラインショップ
     
 

最新作や制作過程

アカウント名:naomaria_art

 

神社旅/ライブ/ネコetc

アカウント名:naomaria_jpn

     
 
オフィシャルHP   お問い合わせ