芸事のお願いに弁財天さまに会いに行く | 心の感度を日々バージョンアップ!~自分を大切に 自分を生きる~

ども。

naomariaです。

 

 

【今日の神さま】はお休み



数日前、寝起きにふと気になり

奥三河の神社を検索していた。


その時見つけた神社とは違う

気になる神社を全く違う方向で発見。

一度見かけて気になったことを思い出した。


猪鼻湖神社(いのはなこ)


浜名湖にぷっくり浮かぶ神社。

(ぷっくりって… 笑)




なんとも言えない穏やかさ。

湖とはいえ、海水なので

磯の香りが漂い、なんか癒される。


でもこの岩階段。


履いてく靴を間違えると、泣きみるよ。


途中こんなんだし。


それでも大きな神社ではないので
数分でたどり着く。



御祭神は、

武甕槌命(たけみかづちのみこと)

市桙姫命(いちきしまひめのみこと)




タケミカヅチは、

イザナミ火之迦具土神(ヒノカグツチ)

産んだことが要因で亡くなった時、

イザナギカグツチの首をはね、

岩に飛び散った血から生じた三神のうちの一神。

オオクニヌシへ国譲りを迫った神でもある。



イチキシマヒメは、

アマテラススサノオの誓約(うけい)のとき

スサノオの刀から生まれた三神のうちの一神。

他二神とともに、宗像三女神と呼ばれ、

航海安全や豊漁、商売繁盛のご利益があるとか。

弁天さまとしても知られています。



この二神がどうしてここに

一緒に祀られているのか。



私の知識だと

どうも接点がなさそうに見える。

縁なんてあるのか??



どうも元々は別々だったのを

昭和50年に一緒にしたようです。





どおりで…



検索して御祭神を見たとき

いまいちピンとこなかった理由は

これだった。



私はイチキシマヒメに用があったので

イチキシマヒメオンリーで話しかける(笑)




神橋を渡る。



ここの先に社殿と言っていいのか?
というくらいコンパクトな祠が。

どうも神社が立っている岩自体が
御神体なのだそう。
たしかに、縄と紙垂が巻かれてた
でかい岩があったわ。


一度全体を見渡しながら

道中の少し険しい道で乱れた呼吸を整える。



イチキシマヒメさんは

弁天さまでもあるので

芸事のお願いをマヂでした。

永遠と(笑)



昨日ふとアートの世界が

今後変わっていくことを感じ

その変化に危機感を覚えてね。

だから自分がどうすべきか、と

自分なりに答えを導いたのだけど

そこから行き詰まってしまったので

サポートをお願いしに行った、ってわけ。


家には、天川弁財天のお札があるので

毎朝イチキシマヒメにはご挨拶してるけど

ちゃんと出向いてお話しに行った。


この時、

金劔宮で引いた七福神みくじの

弁財天さまを手の中に入れて。



それからその弁財天さまを海水でお清め。




お礼を言って帰る。



お天気のせいもあってか

とても穏やかな気分に。



車へ戻り次なる目的地へ。



ここで気づいた。



弁天…


弁天…


弁天島!!!



そこにいっぱい

イチキシマヒメが御祭神の神社が

あるんじゃね?



滝汗滝汗滝汗



気づくの遅し。



私のモードは既に違うところ。

しゃーない。

また改めて行くわ。



そんな一人ボケツッコミをしてたせいか


この光景に笑えて仕方がなかった。




すんごいところにある駐車場。


柵ないんだよ。


やばくね?ガーン


猪鼻湖神神社(いのはなこ)

静岡県浜松市北区三ヶ日町下尾奈瀬戸2258


【御祭神】

武甕槌命(たけみかづちのみこと) 

市桙姫命(いちきしまひめのみこと)

 

 

 

 

星空 オンラインショップ

作品 / マーブル模様グッズ

 

星空 デジタルコンテンツ
背景・素材用(商用可:DL)

マーブル / エブル / グラデーション

 

手紙 お問合せ