謎のコメントが羅列した新聞取材で世界の違いを知る | 独学でアーティストに☆宇宙好き"旅するアーティストnaomaria"

独学でアーティストに☆宇宙好き"旅するアーティストnaomaria"

”旅とアートから学ぶ人間術”で日々進化中!

ども。

芸術家でありトラベラーの

naomariaです。

 

 

先日の在廊日。

静岡県の大きな新聞社さんが

ただいま会期中の個展の取材に来てくれた。

 

image

 

静岡県では初めての個展なので

もちろん記者さんとは初めまして。

なので、聞かれる質問も多岐にわたる。

 

・アーティストとしての経歴

・着物コラージュアートの誕生背景

・展示テーマ 決定とその理由

・作品のどんなところを見てもらいたいのか

・記事を読んだ方へメッセージ

 

が主たるもの。

 

最初の2つはスムーズに答えられた。

 

 

3つ目の展示テーマから苦戦が始まる。

 

宇宙の創造って。。。

 

これある意味

精神論だったりするわけよ。

精神論でないとすれば、

精神世界の話だったり

所謂スピ的なお話に続くわけ。

 

 

HPでも説明してるんだけど、

この宇宙上の存在するすべての存在は

宇宙によって創られた完璧で尊い存在

だと思うのね。

 

>> 宇宙の創造

 

宇宙の完璧なクリエーションによる私たちは

各々がパーフェクトで価値ある存在で

ここに存在する意味がある

 

自分に対して自信を無くしてしまったり

無価値を感じてしまったり

自分の存在すら否定してしまったり

自分を見失うことがある

 

これは過去の私なんだけど、

その時にね、

この宇宙の創造について知っていれば

随分と救われたと思うの。

 

ここまで這い上がるのに

すごく苦労したから。

何度も死のうと思ったよ。

まぢで。

 

でも簡単には死ねないんだよね~。

生かされている、とそのたびに思ったよ。

生きなきゃ!って。

 

 

偶然手にした「シークレット」を読むところから始まり

住職さんへの相談

自己啓発的なサイトを覗きに行ったり

占いやってみたり

お友達に会いに行ったり

 

とにかくいろんな事したけど、

道筋が立たないんだよね。

いつまでたってもお先真っ暗状態。

当たり前!

結局答えは自分の中にあるんだもん。

 

それまでの私は

必死に答えを外に求めてた。

そりゃ見つかるわけないよね。

答えが見つかった!と思っても

それは幻想で、堂々巡り。

どんだけ暗闇好きなんだよ、って感じ(笑)

 

自分の中にすべての答えがある

 

と気づいてから、

私のアートの役割は

私自身の表現にとどまるだけではなく

もっと深い意味があると思ったの。

 

視覚を使って

私のアートという媒体を通して

自分の中で揺れ動く

感情の針に着目する

 

要は、

作品を観て、どのように感じたか?

を自分で観測するってこと。

 

どうしてそのように感じたのか?

何が一番好きと感じたのか?

逆に、どこが嫌い、と思ったのか?

 

それら一つ一つの心の反応は

自分の軸(核)となるものと密接な存在。

同一、と言ってもいいくらい。

だから、作品を観てどう感じたのか?

そこに着目してほしい。

 

私のアートはそのための

一つの手段、ツールに過ぎないと思っている。

 

何かわからないけど

心がすごく反応したものは

その作品の放つエネルギーに呼応している証拠。

 

そこで初めて、

その作品について深堀していけば

なぜそんなに心が反応したのか?

を知ることができ

悩んでいる種を摘み取ることへと繋がる。

 

そんなことを上記4つ目の

作品のどんなところを見てもらいたいのか

で話しても、、、伝わらない(笑)

 

そんなに深い話しなかったけど、、、

やっぱり伝わらない。。。

 

しょうがないので

 

「私の作品は”色”が特徴なので、そんな部分を見てほしい」

 

と答えた。

 

 

ち、違う。。。

そうじゃ、そうじゃなーい(鈴木雅之風)

 

 

ただね、ギャップを感じたよ。

自分のいる位置と大多数の方のいる位置と。

こんなに世界が違うのか?と衝撃でもあった。。。

 

類は友を呼ぶ

 

私の周りには、

今書いたことが伝わる人が多いけど、

一歩外れればそうではない、

ということを知れた。

世間は広い。。。

 

 

記事を読んだ方へのメッセージは

「作品を観て自分がどう感じたか」

そこに着目してほしい、と。

 

やっぱり微妙な空気が流れる(笑)

 

あれ?

 

あれれ?

 

しょうがないので

何か答えたけど、、、忘れた爆  笑

 

 

 

もう、、

記者さん。

すごい苦労していた感じが見えてね。

私自身、言葉で伝えることが下手くそでもあるので更に苦労させてしまったと思う。

 

必死で理解しようとしてくださっていたのが伝わってきて申し訳なかったわ。

でも、自分の伝えたいことは伝えたいので、そこは妥協しなかったわ。

記事になったのかな?

記事にしてくれたら、どんな風に頑張って書いてくれたのか、、、楽しみだキラキラ

 

ほんと、記者さんには頭下がります。

こんなイミフな人とも話さないといけないんですもんね爆  笑

 

 

新聞取材受ける際は、話す内容にお気をつけて(笑)

 

 

そんな説明しがたい個展がただいま開催中(笑)

詳細は下記をご確認ください。

 

作品の目の前に立ち

自分の心がどのように反応するのか

静かに作品と向き合ってください。

そして、反応したら「なぜ心が動いたのか?」を

ソファーに座って、”その空間”でじっくり考えてみてください。

 

どうしても心から離れない作品は

”必ず”手にしてください。

個展会場だけでなく、

あなたの空間でも

あなたの呼応した心と

向き合える時間を持てます。

 

すれば、これから進む道も

少しは明かりで照らされ、

進む勇気を持つことができるでしょう。

 

だから私は私の作品を「御札」と呼ぶ。

スピかぶれのイっちゃった発言ではないんです。

ただ”ご利益”があるかどうかは。。。

すべてあなた次第。

 

 

 

「宇宙の創造展」

 

 

【会期】2019年9月7日(土)~10月6日(日)
【会場】磐田市新造形創造館
【開館】9:30~17:00
【休館】毎週月曜日、祝月の場合翌火曜日
【在廊】9/8, 9/19, 10/6 (いずれも11:00~17:00)
【観覧】無料

磐田市新造形創造館
〒438-0831静岡県磐田市上新屋499-1
TEL.0538-33-2380  アクセス

 

 

オンラインショップ

宇宙と繋がるアート 宇宙の創造 / 宇宙のそら

完全オリジナルNEWアート 着物コラージュアート

 

ご依頼はこちら

宝石赤制作

・「宇宙の創造」「宇宙のそら

着物コラージュアート

 

宝石赤その他

・個展、展示会開催

・取材、執筆、講演会 など

 

【お問合せ】

https://naomaria.com/contact/

 

naomaria

宝石赤naomaria オフィシャルサイト(日本語・英語)

https://naomaria.com/

 

宝石赤naomaria インスタグラム

アート / 旅写真など

 

ベル記事の読み逃しをフォローで解消ベル