世界観をしっかり作り上げると最後の悪あがきをしなくて済む | 独学でアーティストに☆宇宙好き"旅するアーティストnaomaria"

独学でアーティストに☆宇宙好き"旅するアーティストnaomaria"

”旅とアートから学ぶ人間術”で日々進化中!

ども。

芸術家でありトラベラーの

naomariaです。



いよいよ今週末から個展が始まります。


今回は驚くほどスムーズで

会期1週間前には準備がほぼ整ってます。


これ今までのことを考えると驚愕な出来事。


何故だろう?


と考えてみたら


今回初めてテーマを決めた。


(多分殆どの作家さんはちゃんとコレやってる)


今までは、そのときその時の感覚で

作ったものを集めて展示。


感覚派を自負しているので強気だった。

 

でも、一見まとまっているように

感じるかもしれないけど、なんかちぐはぐ。


ニューヨークでの反省から

テーマをしっかり決めて制作することにした。


道を外れようとなっても

設定したテーマが根底に

どっしりと居座ってくれているので

本来の道にすぐ戻ることができる。


作品はもっと早い段階で仕上がっていた。



これは毎回することだけど

図面を起こして作品を配置し

必要な数とディスプレイを考える。


これは制作に無駄を出さないのと

設置の効率化を計ってます。


これ以上は展示できないので

仕上がりの満足感に

少しでもモヤがかかっているものは

容赦なく外すことができる。


今回ノリに乗ってしまったので

かなり数がある。

でも圧迫感を感じない展示の仕方で

みなさんをお迎えする。


これは図面書くから出来ること。


インテリアコーディネーターの時

図面書きまくってたけど

ブランクがありまくり

縮尺の感覚はかなり狂ってる。

だからこうして図面書くことが大事。



テーマを決めていると

その中でやりたいことを具現化していく

という単純な作業となる。


終始そのテーマにフォーカスを当てているので

制作がスムーズとなり、結果準備が早く整う。


あ、あと予定をあまり入れないようにした。

去年の後半、個展3本、グループ展3本という

驚異的なスケジュールで自分が壊れたので

その反省から予定は少なめにした。


だからこそ一つの展示に思い切り

時間も思いも込めることができる。

これも準備が早く整った理由の一つ。


ここまで早く作品が出揃えば

他のことにも気を回せるようになる。


どこまで何をこだわるか。


ポップはオリジナルのメッセージカードを活用。

芳名帳はオリジナルデザインのものを。

作品の下に敷く布は、

神社のパワースポットを感じられるような帯。


テーマを設定すれば目指すものが明確なので

今までのような

「これで良いかな?大丈夫かな?」

なんていう不安や心配は一切生じない。

だから最後まで悪あがきしていたんだけど

そんな必要もない。


身体も心も楽。


なんで今まで

テーマ設定をやらなかったんだろう?と(笑)


テーマ設定=世界観の構築


コレ重要。



そんな「初めて」の試みが詰まった個展は

今週土曜日から静岡県磐田市にある

新創造造形館にて開催です。


神社のようなパワースポット


それを感じられるような

展示になってるはずです。


今日呼ばれた神社へ行き

パワーチャージしてきます。

それをそのまま個展に注ぐ!


作品に対する思いも、

神社からいただいたパワーも

テーマ「宇宙の創造」を

応援してくれてる宇宙の恩恵も

詰まりに詰まった

満腹感満載の個展。


そうなってると自信持って言います。


初テイストの作品もたくさん持っていきます。

てか、それがほとんど(笑)


会期は1ヶ月とロングラン。


是非お出かけくださいませ。


そして、ピンときた子は必ずお求めを爆笑



皆様のお越しをお待ちしておりますラブラブ



 

 

「宇宙の創造展」

 

約60点の作品が並びますキラキラ

 

【会期】2019年9月7日(土)~10月6日(日)
【会場】磐田市新造形創造館
【開館】9:30~17:00
【休館】毎週月曜日、祝月の場合翌火曜日
【在廊】9/8, 9/19, 10/6 (いずれも11:00~17:00)
【観覧】無料

磐田市新造形創造館
〒438-0831静岡県磐田市上新屋499-1
TEL.0538-33-2380  アクセス

 

 

オンラインショップ

宇宙と繋がるアート 宇宙の創造 / 宇宙のそら

完全オリジナルNEWアート 着物コラージュアート

 

ご依頼はこちら

宝石赤制作

・「宇宙の創造」「宇宙のそら

着物コラージュアート

 

宝石赤その他

・個展、展示会開催

・取材、執筆、講演会 など

 

【お問合せ】

https://naomaria.com/contact/

 

naomaria

宝石赤naomaria オフィシャルサイト(日本語・英語)

https://naomaria.com/

 

宝石赤naomaria インスタグラム

アート / 旅写真など

 

ベル記事の読み逃しをフォローで解消ベル