インスピレーションを「宇宙の創造」に仕上げるまでの話 | 旅とアートから学ぶ人間術

旅とアートから学ぶ人間術

旅するコラージュアーティストnaomaria
 〜旅とアートと時々スピリチュアル〜

ども。

芸術家でありトラベラーの

naomariaです。

 

 

アーティストは、

インスピレーションや沸いたイメージを

「作品」という形へと具現化するお仕事

 

このインスピレーション。

 

私の場合どんな仕組みになっているのか?

 

「宇宙の創造」の場合で

お話ししようかな、と思いました。

 

 

私のインスピレーションの多くは

大体「」で浮かんでくる(受け取る)。

 

「目の前」や「脳裏」と言うよりは

おでこの辺りで浮かび上がってくる。

スピ的に言えば、サードアイの辺り。

 

この色に意識を向け集中し

どんな風に構成されているかを観察する。

 

次に、その”見えた”色を再現する。

 

 

”見えた”色の再現方法は、

今の顔彩に至るまで、全く見つけられなかった。

 

だから以前は

着物コラージュアートパーツで再現していた。

 

もちろんそれはとても美しいのだけど、

残念なことに、私のしたい色再現が忠実ではない。

模索の日々が何年も続いた。

 

着物コラージュアートによる色再現

 

 

ある日、

ボタニカルアートの展示を観に行った。

作家から「顔彩」というものを使っていると聞き

その足で買いに行った。

 

というのも、彼の作品の色再現が

私がそれまで受け取っていた

色のインスピレーションに近かったの。

 

その時は墨流しのような知識がなく

ただ彩色するだけの材料に。。。

 

令和イブの日。

書の作家さんが前衛書の作品集を見せてくれた。

急にひらめいて、顔彩でマーブリングをすることに。

マーブリングと言っているけど

結果、墨流し的な技術で色再現が可能となった。

 

 

ここでようやく

naomariaの”見えた”色再現が

本格的に始まったベル

 

 

 

インスピレーションを受け取ると、しばらくは

”見えた”色を脳裏におさめておけるので

すぐに色を作る作業をする。

 

 

インスピレーションは

いつどこでやってくるのか分からないので

色を作れるときまで、大切に脳裏で熟成させる。

 

水張りした和紙を目の前にし

眠らせておいた”色の世界”を呼び起こす。

脳裏にしまっておいたけど、”見る”のはサードアイで。

 

しっかり呼び起こしたら

直感的に色を選び

いきなり和紙の上に色を落とす。

 

3~4色。

 

水としっかり混ぜてグラデーションを作る。

 

思考が働き始めたらそこで終了。

 

それでもまだ続けたいときもあるので

そのときは素直に続ける。

ただ、そういうときは大体微妙な色合いになってる(笑)

 

だから思考が動き始めたら終了

 

 

あとはドット。

 

このドットも採用するまでには随分と葛藤があった。

 

ドット = 草間彌生

 

じゃん。

 

 

「真似した」とか「草間彌生っぽい」って

言われるのがすごい嫌だったんだよね。

 

違うし!!!

 

このドットもイメージが突然沸いてきたんだよ。

ようやく自分の色世界が出来上がったとき、

突如、泡沫のようにぷくぷくと

丸いものが”見えた”の。

 

 

え?

この丸いのは何?

 

 

突き詰めていくと

 

・細胞

・光(の粒子)

・エネルギーの素粒子

 

だった。

(これもサードアイで追求していく)

 

 

これはあとでつじつまが合うんだけど

私の色世界は「星雲」が元になっている。

 

だからか、無意識に「宇宙」をテーマにしたし

上のような3つの要素を持ったドットは

そのテーマにドンピシャなんですわ。

 

 

だからね、彌生ちゃんの真似じゃないのよ。

そこんところよろしく!(笑)

 

どうも誤解されるのは大嫌いらしい。

誤解されて悪者扱いされるのはとてもむかつく。

先月もそんなことが。

気分悪いけど説明する価値もなかったのでやめた。

こうして消化していくのかな。。。

 

 

これらドットはだいたい3種類のサイズ。

それらをどこでどのように配置するか。

 

インスピレーション。

 

直感で決めていく。

 

だいたい手が勝手に動くので

自動制作にお任せする。

 

なのでね。。。

 

すんごい楽だし快感

 

自動制作なんでストレスがない。

 

 

あと、作っているとき

ふとメッセージが届くの。

 

上の作品だったら

 

Birth(誕生)

 

命の誕生だけではない。

 

魂がより成長することを意図したとき

生まれ変われる新しい”自分”の誕生。

 

どんなことがあったとしても

それら全ては魂を

ブラッシュアップさせるために

必要な出来事。

 

修行の始まりだけど、

深みある味わいたっぷりな人生のスタートでもある。

 

そんなメッセージでした。

 

こちらの作品ページ

オンラインショップのメッセージは

非公開にしました。(2019.8.16)

 

そんな神聖なメッセージを受け取り

完成した作品は、自分で額装する。

一部を除き、自分でマットを作る。

 

何から何まで

手をかけて丁寧に作っている。

 

 

インスピレーションと自動制作のパワーは計り知れない。

 

嫌な仕事だったら、間違いなく分担制を希望するわ(笑)

 

 

 

私のメンテナンスをしてくれる霊能力者に

 

なおまりさんの作る

高い波動の作品で

なんちゃってスピ作品で

満足している人たちを

救ってください!

 

と言われた。

 

 

しっかりインスピレーションに従って

ちゃんと純粋に作れているんだなぁ

 

と嬉しくなったお言葉。

 

 

そんな作品が大集合!!!

 

来月の個展では、ほとんどが新作。

 

神社のような

神聖なパワースポット

を目指した。

 

 

作品も展示の仕方も。

 

 

naomariaの世界に入れば

神社のように心が安らぐ。

 

そんな展示に仕上げていきます。

 

 

神聖なパワースポット

 

なので、ご縁のある方しか

足を踏み入れられないだろうけどね(笑)

 

 

天河さんや三峯神社のように

呼ばれた人しかたどり着けない

 

なんて、そこまで

ハードルは上げていないので

是非チャレンジを(笑)

 

お待ちしております。

 

 

 

 

「宇宙の創造展」

 

約60点の作品が並びますキラキラ

 

【会期】2019年9月7日(土)~10月6日(日)
【会場】磐田市新造形創造館
【開館】9:30~17:00
【休館】毎週月曜日、祝月の場合翌火曜日
【在廊】9/8, 9/19, 10/6 (いずれも11:00~17:00)
【観覧】無料

磐田市新造形創造館
〒438-0831静岡県磐田市上新屋499-1
TEL.0538-33-2380  アクセス

 

 

オンラインショップ

宇宙と繋がるアート 宇宙の創造 / 宇宙のそら

完全オリジナルNEWアート 着物コラージュアート

 

ご依頼はこちら

宝石赤制作

・「宇宙の創造」「宇宙のそら

着物コラージュアート

 

宝石赤その他

・個展、展示会開催

・取材、執筆、講演会 など

 

【お問合せ】

https://naomaria.com/contact/

 

naomaria

宝石赤naomaria オフィシャルサイト(日本語・英語)

https://naomaria.com/

 

宝石赤naomaria インスタグラム

アート / 旅写真など

 

ベル記事の読み逃しをフォローで解消ベル