旅するコラージュアーティスト

旅するコラージュアーティスト

旅先でいただいた刺激を創作活動に注ぐ
〜旅とアートと時々スピリチュアル〜

ボストン留学時には「トラベル&ホスピタリティー科」を選択。
米国滞在中、アメリカ国内はもちろんカナダ、ギリシャ、ブラジル、アルゼンチン、スイス、ドイツ、イタリアへも足を運ぶ。
帰国後、毎年のように渡米。このときの目的は「エアロスミスのライブを観る」である。
2001年のテロ以降、海外旅行から足が遠のくが、2011年の韓国旅行を皮切りに復活。近年はアジア圏が多いが、機会があれば海外へ足を運ぶことを意識している。もちろん国内旅行にも。
旅先で受けていた刺激が現在の作品へと通じていることに気づいたNY個展後の2018年暮れ。
素の自分になることができる「旅」をすることで新たな創造性を育むべく、『旅するコラージュアーティスト』として活動を開始することを決意する。

旅で得たもの、感じたこと。
きっとみなさんにとっても役立つ経験だと思うので、それらをシェアしていきます。
また、デザイナーならではの、旅先で収集した「カラーパレット」もご紹介していきます。

以前のブログは こちら でどうぞ

インスタグラムは毎日更新! >> @naomaria_art(アート) @naomaria_jpn(旅フォト)
NEW !
テーマ:

石垣島旅レポ第4弾。

スピリチュアルなお話がてんこ盛りなので

興味ない方はスルーどうぞ。

 

>> 第1弾

>> 第2弾

>> 第3弾

 

石垣島2日目は晴れ!!!

 

お天気に恵まれました。

もちろんレンタカーのルーフはフルオープン!

走るルートは自然の中なので、

緑の香りや清らかな風がとても気持ちいい!

 

この日はお友達と待ち合わせ。

というか、

チャネラーであるお友達がイベントやるというので行ってきました。

 

 

石垣シーサイドホテル

 

ロビーの調度品がなかなか渋いチョイス。

そして私好みのアンティーク感たっぷりで重厚感あるものばかり。

 

 

ランプシェードは、海を表現しているかのような造り。

 

 

どうなってるんだ?

さすがに中をのぞけないので分からずじまい。

石灰岩を使っている気がしたんだけど、どうだろう?

 

靴を脱ぎアーシングしながら、定住の地を探す(笑)

日差しが強かったので屋根のある場所に落ちつく。

 

すると。。。

 

 

 

ハートがお出迎え。

歓迎されております♡

 

そこから彼女のフルトランスタイムが始まり、

私自身に必要なメッセージをズバリくれた。

 

実は社会に出てから

エンパスやら透視やらの能力に気づき悩まされていたんです。

「もしや私はそっち系?」と長い間ずっとモヤモヤしていたのです。

そしたら違った!(笑)

 

「サイキッカーじゃなくて芸術家」

 

ですって。

 

ニヒヒニヒヒニヒヒ

 

良かった(笑)

 

友達とはいえども、

私は個人的にあまり人に(本当の)悩みを話すことはないので、彼女は知らないはずの私のモヤモヤ。

開口一番そのメッセージが来たことに驚きました。

他にもいろいろと話してくれましたよ。

 

その後はリラックスタイム。

私たちがしゃべっていたすぐ目の前には美しいビーチが広がる。

 

 

ここの景色を見ていると、平穏・平和・温もり・愛・光を感じる。

それらをハートだけじゃなくて肌でも感じるんです。

これ、私がずっと昔から感じていた不思議な感覚で、

 

一体何なんだろう?これは!?

 

と、答え探しをずっとしていました。

私にある世界だけで無理矢理答えを見つけていたのですが、

実はここの景色から感じるエネルギーと同じでした。

ここにはレムリアのエネルギーが存在していることに気づく。

 

すると不思議。

魂から腑に落ちた。とてもすっきり。

 

別のお友達が

~レムリアの愛と光を~

というブログを書いているのですが、実はその感覚がよく分かってなくて。

 

今回”それ”を体感しました。

 

心の平安には何のストレスもない。

それがどれほど幸福なことか。

 

それを体感し心から思えることは幸せです。

これが自然にできるようになるまで、

きっと色々な出来事が起き、心を強化していくのだな、と。

訓練の日々なんだわ、と思いました。

 

どんな出来事もどう捉えるかで、

起きたことの価値が変わる。

全部自分が意味づけをしている。

 

それは分かっていたけど、深いところでそのことに納得した、という感じです。

 

今度は胃袋を満たしにレストランへ。

 

 

沖縄へ行けば必ず食べるタコライス♡

 

 

かなりボリューミー!

 

夜になってもおなかすかないほど(笑)

 

 

ドリンクバーにはシークヮーサーもある!

ご当地ならではの光景ですね。

これしか飲まなかったわ。

 

食後は海に入り浄化。

 

何年ぶりの水着だろう。。。

ずいぶんときつくなってたわ(笑)

 

 

夕日を拝もうと思うも、雲が出てきて隠されちゃった。

 

その代わり天使のはしごを拝ませていただきました。

 

 

本当にここは魂が安らぐ場所でした。

こんな場所に出会ったことはない!

なので、すでにもうまた行きたくなってる(笑)

 



【追伸】

ここで感じたもの、見たものを形に。

まずは作品の背面となるマーブリングを。



こちらが海。



こちらが空。


これにコラージュしていきます。


はてさて。

どう仕上がるでしょう?

 

 

旅するコラージュアーティスト naomaria
1994年海外初体験。大学主催の語学留学でアメリカ カリフォルニア州チコに約1ヶ月滞在。このとき「アメリカ」という大きな世界に衝撃を受ける。その後2度の渡米を経て、1995年ボストンへ留学。2年ほどの滞在だったが、そこで受けた影響は今でも残っている。アーティストとしてグローバルに活動することへ躊躇がなかったところが一番の影響だろう。1997年帰国。以降、毎年渡米するも、2001年のテロ以降ピタリとやめる。2011年の韓国旅行で復活。 特にアーティストとなった2012年以降の旅では、とりわけ旅をする場所を気にするようになる。着物生地を使用するアーティストとなってから、さらに強く海外を意識することが多い。旅で受けた刺激を作品へと注ぎ込む。そんな作業を無意識にやっていたことを顕在意識で認識。2019年「旅するコラージュアーティスト」として活動を開始する。

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ