続・津田プレート | Usquebaugh山下克美Blog
2008年11月19日(水)

続・津田プレート

テーマ:”独り言”

津田プレートは途中なので最初から・・・



11時過ぎ球場到着。



受付を済ませ、赤組なので一塁側へ。



全然運動していない体を引きずって、ベンチ前からライト側ポールまで3往復のランニング。



2階裏の白組攻撃終了!



すると・・・「Artist'sさん打席入りますか?」



なんとも嬉しいお声がけです。が、しかし、10年以上野球やってません。



嬉しいながらも緊張して打席へ・・・



第一打席2球目、来ましたよ。玉がぁ~!←当たり前です(笑)



なんと、センター前ヒット!!←てか、あんた、それショートの後ろですダウン



が、その後ホームベースを踏むことなく攻撃終了!



う~ん。0対0いい感じです!!



3回裏、ファーストに入りました。←実はファーストの絶対取らなきゃ!が苦手です(笑)



無事、3回裏が終わり、イベントへ。



今回は、3イニングずつ進行。間にストラックアウトをはさむというものでした。



このとき、投げたのか?6回終了後だったか?よく覚えてませんが、



「チャレンジする人?」といわれ「ハイ!」と手を上げました。←恐いもの知らずのアホです(笑)



結局、ピッチャーマウンドから12級も投げて、1枚だけ・・・叫び



草野球時代も、ピッチャーやったことなんてありませんから・・・と自分に言い聞かせました(笑)



続く4回の表、セカンドに入らせていただきました。



セカンドは、草野球時代からのポジションで、←お前は野球を知らないからセカンドに入れ!といわれ(笑)



でも、ほんとはセカンド、ショートは結構要なんです!←経験者の方ゴメンなさい!



ファーストのベースカバー、けん制球、ショートとの連携etc・・・草野球時代に教わりました。



4回裏、またしても得点が入りません。



続く、5回表、なんと、ストラックアウト1枚しか落とせないArtist'sがピッチャーに・・・!



なんとも恐ろしい展開です。でも、初登板が広島市民球場なんて幸せでした!



結果は・・・



2イニング3失点、奪三振1?おまけに下半身がぁ~・・・もう腰砕けでフラフラ。



股関節が外れたかと思いました。



まぁ、フォアボールなし、ストライクなしですから(笑)



自分が投げてるとき、主審が知人でした。



「今のコース入ってるジャン!」ていうと、「空振りでストライク!」と



あっさり交わされました(笑)



そして、遅めの昼ごはんを食べ、向かったのが前出の津田プレート!

しかし、その途中、場内アナウンスが・・・



6対0で白組リード!   ん???  なぬ!   3対0だったのに???



そうです。昼ごはんが終わると6対0になってました(笑)



回は終盤7回です。同じチームの方と「1点でも取ったらねぇ~!」



といいながら、7裏、8裏と点が入りません。。。



これで終わりかと思った9回裏。途中参加の男性の(ゴメンなさいお名前が・・・)快進撃!!



2点ずつ、なんと6点返し同点!!



しかも、さよなら打席のArtist’sです。



「絶対ウッたるアップと思いながら打席に入り、セカンドフライであっさりアウトダウン



次なる打者が女性です。しかも、守備バリバリ!いかにも打ちそうな構え!かっこいい。。。



そして、彼女のさよならヒット!!!7対6で赤組の勝ちです。



もう、劇的でした。



試合終了して、グランド整備も半ばに退散しました。




最後に、本日イベントを企画した広島ブログの方、


ならびにスタッフの皆様、そしてエントリーしたすべての皆様に「お疲れ様でした!」




感動屋の、Artist's。実はグランドをトンボでならしながら、追憶がめぐり涙が出そうになりました。



初めて行った市民球場、外木場投手のピッチング。



1回~9回まで投げぬいて、20勝した池ケ谷投手。



山本浩二選手のホームラン。鉄人衣笠選手etc・・・色んな思い出が頭をよぎりました。



そして、たかだか5~6回ですが、草野球をしたこと。←電光掲示板も使いました。



もと、キャンディーズの伊藤蘭さんと写真に写ったこと色んな思い出が頭をめぐりました。



広島市民球場ラストイヤーに、こんな素敵な思い出が残るとは夢にも思いませんでした。



皆様に、感謝!そして、広島市民球場ありがとう!





ダウン明日はきっと筋肉痛だろ?と思ったらポチッとお願いしますダウン

人気ブログランキングへGO!!

広島ブログ参加中!
広島ブログ

山下克美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス