波紋 | 長崎県大村市の美容室 hairsalon hibi「英吉の日記」

長崎県大村市の美容室 hairsalon hibi「英吉の日記」

一度きりの人生、せっかくだったら楽しく生きたい!
仕事も楽しく遊びもしっかりやっていきたいですね♪


テーマ:

みなさんもすでにテレビで目にしてると思いますが、ここ何日かテレビのニュースを見ているとタイガーマスクの「伊達 直人」を名乗る人からランドセルや現金や図書カードが施設などに贈られるという出来事がおきてるみたいですね。

しかも、ここ何日かでその流れは急速に全国に広がり、ニュースを見てその「行動」に賛同した人達も巻き込んでさらにこの動きは加速しています。

この流れを見ていて思った事。
最近ブログやTwitterなどのインターネットを使った情報伝達がかなり普及してきているみたいだけど、やっぱりテレビのチカラってすごいなぁと。

最近はテレビをつければ暗くて、残酷な、ひどいニュースがよくとりだたされていて朝からとても暗い気分になる時も少なくありません。テレビを介して僕たちに伝わる悪い波紋です。

対して今回の「伊達 直人」に関して言えば間違いなく良い波紋です。中には「伊達 直子」という名前で贈り物をした人もいるみたいでシュールなネタが好みの僕にはこれはちょっとウケました。



photo:01




何が言いたいかというと、悪いニュースを流す事ももちろんとても大切な事だと思いますが、今回のような明るいニュースや番組をもう少し増やしてほしいなぁと思うわけです。ニュースや番組を見て、もっと笑ったり微笑んだりし感動したいんです。


以前、僕が毎週楽しみにしていたワンステップという「今、自分に何ができるのか」を自分自身に問いかけて「何か役に立つことをしたい」と決意した人々を応援するというとても素晴らしい番組があったのですがいつの間にか終わってしまいました。あの時は本当に残念でした。きっとあの番組は少しずつでも全国の視聴者に良い波紋を広げていたはずです。

日本のテレビの普及率はほぼ100%に近いらしいです。

これだけ普及しているツールなんだから、利用価値はもっとありそうですよね。どんな番組を流すかで日本社会の流れも今より少しは良くなるんじゃないかと思います。



一人の良い行動が他の良い行動を生む。とても素晴らしいことです。

みなさんも良い事したら周りの人達に話しましょうね!


以上、英吉のボヤキでした。

おやすみなさいクローバー


一年半ほど前に書いた記事です 。この番組もとてもいい番組やったな~





iPhoneからの投稿

英吉さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス