会社設立、それとも個人事業主 | ITコンサルタント澤田貴之のブログ

ITコンサルタント澤田貴之のブログ

アルティクト株式会社代表取締役 澤田貴之の公式ブログです


テーマ:
独立する際、会社を設立したほうがいいのか
個人事業主でいいのかについてよく聞かれます。

そんなことよりもっと大切なことがあるのですが、
それは置いておいて・・

結論としては独立してすぐに会社を設立する必要は
ありません。

資本金の制限などがなくなって会社設立の費用は
下がりましたが、それでも登記費用などはかかります。

また、法人化した場合、会計処理なども難しくなるので
税理士さんの助けが必要になってきます。

その一方で会社を作ったからと言って、何か特別な
メリットがあるわけではないです。

法人にしたほうが信用があるというのも、少なくともIT業界では
ほとんど関係ないです。

個人事業主が大手企業と直接取引というのは難しくて
口座を持っている会社が間に入ることが多いです。
このようなケースでも仮に法人化していれば口座を
ひらいてくれるかと言うとそんなことは残念ながらありません。

以上のことから独立して最初は個人事業主でいいと思います。

個人事業主の場合でも青色申告はしたほうが税金の面でも
有利です。

その場合でも最初は会計処理は自分でやったほうがいいと
思います。

事務仕事のアウトソーシングの考え方についても
おいおい書こうと思います。

SAP アドオン開発に特化したITコンサルタント 澤田貴之さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス