断捨離(だんしゃり)

テーマ:

こんにちは。矢野@アートエンディングです。


節電の考えが定着してきていますね。今まで便利過ぎ

たのではないかなぁと、改めて資源の大切さを考えさせ

られます。


朝や夜の停電は確かに辛いですが、昼間の停電は、

駄にテレビを観ない分、いろいろなことが出来ます。


上のお姉ちゃんが学年がかわることを機に、一人部屋

提供することになりました。


その際に、今まで必要なかった物を一気に整理するべ

く、断捨離!の実行です。

断捨離とは、不要なものを捨てることで人生を快適に

過ごす行動のことで、本屋さんには、今たくさんの断捨

離に関する本が出回っています。


主人が使っていた部屋を移すため、主人の物や自分の

を整理しないと子供の物が入らないので、全員大改

造です。


粗大ゴミもすっきり、いらない洋服もどっさりリサイクル

出して、新年度スタートです!


そして、そのリサイクルの金額が、777円!!!自分

一人で気分はフィーバーです!


みんなで節電、整理整頓、大変な時期を乗り越え、

元気明るく歩んでいきましょうアップ

AD

物を大切に

テーマ:

出前でラーメンを頼んだものの、何時まで待っても届かないのでラーメン屋さんに電話してみると、「ご自宅で飼われている犬が怖くて近づけませんでした」とのまさかの返答をされたことに憤りを感じて、その店員さんを呼びつけたところ、見たことも無いほど汗を掻いて震えながら自宅に近づく店員さんを見て、あまりの脅えように深い罪悪感を覚え、逆に心から謝罪してしまった、言いたいけど言えない男、アートエンディングの飯島です。


震災の影響で、保身を強く考えるようになった今、先日購入したドコモのスマートフォンの機能の便利さにやっと気づくことができました!


懐中電灯、医療ツール、コンパス・・・など、いざ何か起こった時はこの携帯1つ持っていれば何とかなるんじゃないか、と感じるほどでした。


どんなものでも、良い物を『持っている』だけではあまり意味がありません。


それを使いこなし、役立てることによって初めて、環境を改善させることができます。


そしてまた物に対する感謝の気持ちも産まれます。


こんな大変な状況になって改めて気づくのも遅いかもしれませんが、せっかく『気づいた』この気持ちを大切にしていきたいと思います。


ありがとうございました。





AD

桜と『お葬式セミナー』

テーマ:

毎年今頃は花田苑に行って、首が痛くなるまで桜を愛でながら過ごすことを生きがいにすら感じている、アートエンディングのモリーですブーケ2


しかし・・・そうなんです。


桜が一向に咲きません。


一部すら咲きません。


なんということでしょう。


寒いからでしょうか。


いくら気温が低い日があっても、暖かい日もありました。


自然が私達に背をむけているようで、なんだかとても悲しいです汗汗


でも、いつか桜は咲いてくれますブーケ2


止まない雨はないのです晴れ


今週の29日火曜日に、弊社で毎月恒例になりつつある、


『お葬式セミナー』も開催されます。


そんな落ち込んだ気分ではいけないしょぼん


この『お葬式セミナー』に向けて、何度もリハーサルをしながら、原稿をチェックしている社員さんを見つつ、こうして開催できる事をありがたいと思っています。


お水も、暖房も望めば叶う立場の私達は、このありがたい事実に感謝しつつ、頑張って節電し、頑張ってお仕事をしたいと思います。






AD