クライマックス。。。

テーマ:

こんばんは、アートエンディング佐々木です。

朝晩と寒さを覚える今日この頃ですが、皆様風邪にはお気をつけくださいませ。


自分は、大好きなプロ野球がプレイオフ真っ只中とあって、アメリカと日本での試合結果に盛り上がり、一喜一憂する日々であります。


今年のクライマックスシリーズは、特にセリーグでペナントレースに負け越したヤクルトが二位の中日を追い詰めるなど非常に盛り上がっております。巨人ファンの自分はそれほど見ていませんでしたがむっ


巨人ファンの自分は、なんで年間に89勝もして、独走で優勝したジャイアンツがまた中日に短期決戦で勝たないと日本シリーズに行けないのかはなはだ疑問ですが(勝ったからいいですが)、球場に足を運んでいるファンの盛り上がりはたしかにクライマックスシリーズを導入した人達の作戦勝ちかなと思いましたねビックリマーク


わからない人にはまったくマニアックなブログネタですが、自分は巨人が勝つと非常に機嫌がよいです。スポーツニュースたくさん見ます。これから日本シリーズだと思うとそわそわします。


日々の仕事とともに、巨人を、世界一の野球を、応援し続けていこうと思います。

AD

芸術の秋

テーマ:

おはようございます。アートエンディングの吉田です。


昨日は、お休みをいただきました。日差しも穏やかで、何処かに出かけたいなと思っていました。


そこで、秋の外に出かける→秋と言えば食欲、読書、芸術!!


と言う事で、今回は芸術の秋にしてみました。


そして、上野公園に行ってきました。





葬儀社アートエンディング従業員日記-西郷さん


西郷隆盛さんが、迎えてくれます。お久しぶりですニコニコ



上野公園には、いくつもの美術館があります。その中でも、今回は国立西洋美術館の「古代ローマ帝国の遺産」展に行ってきました。




葬儀社アートエンディング従業員日記-チケット

↑豹を抱くディオニュソスがチケットに載っていますニコニコ手前に見える突起物のは、豹なんですビックリマーク


印象的だったのは、史上最強の帝国といわれたローマ帝国の初代皇帝『アウグストゥス皇帝座像』です。その迫力は、皇帝の力強さを二千年経った今でも放ち続けている作品でした。躍動感と迫力は、実物を実際に見ることでしか感じることの出来ないものだと思いました。


彫刻や絵画などから、初代皇帝アウグスゥスは平和の尊さ、恨みやねたみではなく、理性と秩序を尊重する社会の現実を理念としていたのではないかといわれているようです。

戦争よりも平和であることを願い、それを誇りにしていきたいと願っていたのではないかと思います。



『現代に生きる私たちがどれほど豊かになったのか、そしてどれほど幸せになったのかをあらためて考え直す機会になることを願っている。』

館内に、別刷の新聞があり、国立西洋美術館館長 青柳正規氏の寄稿がありました。


豊かさが当たり前になってしまうと、豊かさのありがたを忘れてしまいます。向上心は大切ですが、忘れやすい忘れてはならないモノもあると言う事を感じさせられました。


その他にも、常設として有名な作品などもありました。恐らく、レプリカだと思うのですが・・・・(笑)




              

館内のゆっくりとした時間は、とても心地よいものでした。





葬儀社アートエンディング従業員日記-地獄の門

                      

         美術館の外にあった地獄の門です。本物だったら、雨ざらしにしませんよね?シラー



AD

ブレない目標

テーマ:

ご無沙汰しております。アートエンディングの渡辺です。


ここ数日は依頼が続き、忙しい日々を過ごして


いましたので、久しぶりのブログです。



」少し前の休みの日のことですが、


私の友人で芝居をやっている方がいます。


年に4~5回ほど公演するので、


応援の意味も込めまして、時間を合わせては


足を運ぶようにしております。


将来に向けての下積みの時期ですので


当然、就職はしておりません。


アルバイトをしながら、芝居の勉強をしているのです。


そんな彼が今年、籍を入れました。


彼は20代後半です。


これまでと違い、責任も増えますし、役者の道を


諦めてしまうのかと思っておりました。


家族の為に働く、そんな道を選んでもいいじゃないかとも


思いました。


そんな中、先日の芝居を見に行くと、


相変わらず舞台の上で輝いている彼がいました。


公演終了後に話をすると、今回の公演を行った劇場で


新しくバイトとして働くことが決まったそうです。


時給は安いと言っていましたが、これからも芝居に


携わっていき続ける、彼の熱い想いを感じました。


私の夢は、アートエンディングを日本一の葬儀社に


することです。


ブレることなく努力していこうと改めて感じれる


良い刺激になりました。


ありがとうございます。







AD